FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

釣りは楽し!

皆さん こんばんは。
和歌山は梅雨が明け、連日猛暑が続いております。
熱中症対策は万全に!

さて、昨日のネタでYouTubeにて地元の伝統釣法である
「さなぎの浮かし釣り」がアップされたと伝えましたが、
その浮かし釣りの最大の魅力であるチヌが海面に浮くサナギを
食う瞬間を釣太郎スタッフK氏が写真にしてくれました。
    ↓
f5e7c40066d82a4be2d6399f5b7fca4d.jpg

中央のやや上に波紋がでてます。
これがチヌの波紋です。
小さいチヌほど反転が速いので「チャポッ」という感じ。
図体の大きいチヌは「ポヨ~ん」と大きめの波紋がでます。
ですから だいたい波紋の大きさでチヌの型も予想がつきます。

CA3I01790001.jpg
    ↑
私がチヌを掛けた竿をKに持たせてあげました。
長尺竿を巧みに操り????
難なく取り込めました!

小2にして「水没磯の似合う男」になりつつあります。
スポンサーサイト



<< 穴掘り | ホーム | 長靴を履いて泳ぐ子ども >>


コメント

youtube見ました~☆

チヌ釣りってあんな風にするんですね(@o@)
昔,父の読んでいた釣り雑誌に「チヌ」特集があったのを思い出しました。
それにしても,素早いさなぎの撒きかた,チヌを驚かせないように,そーっと釣り糸をポイントに置きに行くところ・・・画像を見ながら感心しきりでした(^o^)
父は今,解禁になった鮎を追って,米代川水系を東に西に走っているそうです。
もう年なので,海釣りは最近ご無沙汰みたいですね。

見させて頂きました。

魚影が濃いんですねぇ。

さなぎを撒いてられるのをみて

我々がよくするエビ撒き釣りの感覚ですね。

一度、やってみたいなぁ。


あねっちゃさまへ

こんばんは。
ワタシのチヌ釣り(釣法)は極めて特殊ですよん。
日本国中探してもサナギを海面に浮かして
チヌを釣るって ここだけです。

でも同じ条件のところがあれば、他地区でも
充分通用すると思います。

お父さん 鮎ですね。
川は川で また違った魅力がありますね。

naoさんへ

こんばんは。
You Tubeご覧いただきありがとうございます。
今の時期、浅場ほどチヌの魚影は濃いです。
水深1ヒロ~2ヒロのところが良いですね。

今日もいい風が吹いていました。
会社抜けて「内ミノ」にいきたかったな。。。

No title

ひがっさん こんばんは(^^♪

『鯉太郎』さんのトコで 浮かせ釣り拝見しました。
もう~ひがっさんカッコいい!!

サナギを撒いてチヌを浮かせる方法、
追い風を味方に仕掛けを投入するところ、
自然と一体となった釣法なんですね。

「伝統釣法」‥お見事です。
良い物を見せていただきました。

はるさんへ

こんばんは。
お久しぶりです。
大変嬉しいコメントありがとうございます。
しばらくの間、姿をくらませておりましたが、
本日より復活です。

「さなぎの浮かし釣り」は、今が最盛期です。
何と言っても好ポイントである方向に追い風が
吹くからです。
乗っ込み終了から食味が極端に落ちていた
チヌの身も徐々に回復しています。

面倒だけど「氷絞め」にして持って帰れば
美味しくいただけます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム