FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

釣行日記 12-07-14

釣り場  堺磯・内ミノ

釣果   グレ   40cm    1匹
      クエ   41cm    1匹
      チヌ   36,43cm 2匹
      アイ   32cm    1匹
      シマアジ 19,23cm 2匹
      尾長グレ 20~23cm 多数

仕掛け(ボイル/フカセ釣り)
     ハリス1.5号,ハリ茶グレ6号,
     G2イエロー,タナ0.5~1ヒロ

   (サナギ/浮かし釣り)
     ハリス1号,ハリ遠投チヌ4号(茶),
     特製目印(白),タナ0ヒロ


前回の釣りに続き、Kと堺磯に行くことにした。
今日は一番船から行こうということで、Kを3時30分に
パジャマのまま拉致し、車に乗せて出発。

5時前に港に到着。
遅番の5時15分 他に1名のお客さんを乗せて出船。
Kの希望どおり大島に着けてもらう。
紀州釣り場に陣取り、釣り開始。
朝は南東風が斜め前方から吹いている。
早速 尾長グレが竿を曲げてくれるが、型は20cm前後。
しかし干物に最高なので何匹かをキープした。

その後、中島向きやコイサンバ高場に移動するも小魚ばかり。
嬉しい外道のシマアジが竿を曲げてくれた。

今日の釣りは午後からサナギの浮かし釣りをすると決めていたので、
12時の船で空いている内ミノに着けてもらうことにした。
まずKのフカセ釣りの用意をする。
準備して第1投。早速ウキが消える。Kの3.9mグラスのチヌ竿が
弧を描く。これは32cmのアイだった。K嬉しそうだ。

そして今日の いや今年の一番の釣りネタになるであろう凄い魚が
Kの仕掛けに食いついたのである。
12時20分。竿先5mでタナは1ヒロ。最初は軽かったが、
急にドンと乗ってきた。

sCA3I01690001.jpg
   ↑
私はご覧のように撮影班なので撮影するのに必死。
撮影後、Kはまだ格闘している。
私は玉網を持って浮いてきた魚を観て腰を抜かす。。。
磯の王様クエです!!
クエを玉網に滑り込ませた瞬間にくわえていたイサギ子を吐き出した。
2名とも しばらく放心状態。。。
長年磯釣りをしているワタシでもクエなんか釣ったことないよ。
それを磯釣り2回目のKが細仕掛けで釣り上げたのです。
   ↓
sCA3I01700002.jpg

sCA3I01720003.jpg
   ↑
歯が凄いですね。エラも凶器です。ナイフみたいな切れ味。。。

Kが釣りを中断し、磯に打ち上げられていた3mくらいの竹を使って
何やら運動をしだした。竹割りです。
その後 海にザブンとはまってしまったので、ついには泳ぎだしました。

私はKの竿を借りてクエのポイントを攻めます。
12時50分。今度は私にそこそこの魚が食いついた。
グラス竿最高! こんなに根元からヒン曲がるなんて。
玉網に入ったのは40cmのグレでした。

このあと いつもお世話になっている釣太郎スタッフのK氏が
ビデオカメラを持ってやってきました。
以前から約束していたサナギの浮かし釣りの取材のために。
せっかく来てくれたのだ。チヌを釣らないと!
浮かし釣りのポイントに移動し、まずはサナギを数粒撒きます。
ポイントは25m前方のシモリ周辺。
南風(追い風)の勢いもうちょっとほしいな。
10分後くらいにようやくボコッと出てきましたよ。
でも単発で数も少なそう。
もうしばらく様子をみます。
手前に撒いたサナギがシモリに到達するまでに再び出てきました。
ここでようやく仕掛けの準備をします。

がま磯XO 0.8-72の長尺竿に道糸1.5号,ハリス1号の
極細仕掛けでチヌと遊びます。

釣太郎K氏の撮影は開始されています。
第1投。視認性の良い目印がシモリの手前まで流れていた時に
その近くでボコッと出た。仕掛けを送り込みます。
竿に乗ってきました。この瞬間最高です。
慌てずゆっくりとチヌの引きを楽しみながら寄せます。
第1投目に来たチヌは綺麗な36cmでした。
もうこれでK氏の撮影は大成功です。ヨカッタ!

その後は単発で浮くものの15時までは釣れなかった。
15時にK氏が帰りました。
直後にクエのポイントに移動してクエ狙い???
釣れるのはサンノジ,イサギです。
フグが増えてきたのでフカセ釣りを終了し、サナギのポイントに
移動。今日は移動ばかりだな。。。

サナギの仕掛け投入後すぐに目印が走りました。
今度は先のチヌより良く引きます。
このチヌの掛かった竿をKにバトンタッチ。
Kに7.2mという長尺竿を扱えというのは拷問みたいなもの。
竿尻を腹に当てて応戦しています。
「腹が痛い」とわめいていますが、私は無視。
2分くらいかけてようやく足元に寄せました。
これは43cmのチヌでした。
Kはヘトヘトです。体力を使い果たしたって感じ。
これを機に納竿としました。

このあとK氏の居る釣太郎に立ち寄り、Kの記念撮影を
してもらいました。
その後 温泉で疲れを癒し、アイスクリームで〆ました。

Kは疲れたようで、17時30分から翌朝6時50分まで
泥のように眠りました。晩飯抜きでね。。。

今回 色々とお世話になった釣太郎のK氏へ
ありがとうございました。
機会があれば またお願いします。

来週に入るとYouTubeにアップされるようです。

sCIMG0223.jpg

スポンサーサイト



<< クエ鍋 | ホーム | 明日は釣りだ! >>


コメント

ありがとうございました

こちらこそありがとうございました

お子様との釣りにお邪魔する形となりましてo( _ _ )o

あのブログのあと、サナギの浮かせ釣りに関する質問や問い合わせが20件もあり、答えるのに四苦八苦しております(T_T)

よろしければ、またご協力お願い致します<(_ _)>

凄いぞK君!!

K君凄い!! クエですか!! 私もクエなんて釣ったことないですが
40cmオーバーだと良く引いたでしょう!!

これで磯釣りにハマるの間違いなしですね~。

ひがっさんの仕留めたグレも良い型ですね!

Kさんへ

お疲れさまでした。
今回は大成功ということで。。。

邪魔だなんて。とんでもない。
またお願いしますね。

サナギの浮かし釣りをする人は
数えるほどです。

この機会、YouTubeの映像を観て
サナギ浮かし釣りの人口増えれば
いいですね。

濱ちゃんへ

毎度!
Kは何か持っています!
この調子で磯釣りにハマってくれれば
いいですが。。。

私のグレもグラス竿で釣りましたが、
細仕掛けでも何とかなるもんですね。

No title

クエですやん!
昼間に釣るなんて、K君、持ってますね~。
釣太郎さんの撮影やら、いろいろとメモリアルな一日ですね!
サナギの浮かし釣り、どんなんやろか。
youtube 楽しみにしてます~。

No title

こんにちは(^^♪

ひがっさん、強力なライバル出現ですね!!
でも、Kくんスゴイわあ。
滅多に釣れないお魚をひょいと釣っちゃうんだもの(^^)
ロッドのしなり具合、最高ですね。

おきさんへ

こんばんは。
土曜日の釣りはKにとって、私にとっても
忘れられない一日になります。

写真ばかり撮って、ロクに釣りもしない私。

でも これで良いのです。
Kが真剣に磯釣りに取り組んでくれるのを
心待ちにしているのです。

はるさんへ

こんばんは。
クエという磯の王様をはじめて触った時、
感動モノでした。

Kは噛まれないか心配していましたね。

ロッドは一般的な磯釣りには かなり短いですが
持ち重りもなく、Kでも扱い易いです。

この手のネタは後日のブログで披露させて
いただきます。

おめでとうございます。

Kくん、クエとはすごいですね。鍋にすると白濁しただしが絶品ですよね。僕も長らく釣り上げてはいませんが、根に入られることなく釣り上げるとは大した腕前です。

立派な釣り師になってくださいね。

まだまだクエは大物が潜んでいます。
僕の最大記録は55センチ。
ぜひとも追い抜いてください。
記録は破られるためにあります!!
http://blog.goo.ne.jp/matufusa/e/c18341f9c43ba22b4dad307089ecee22

イレグイ号さんへ

おはようございます。
磯の王様を釣りあげたことについては
Kも鼻高々でしょう。
一生に一匹釣れれば上等ですからね。

Kはまた行きたいと言ってます。
その気になっている時に 引きずりこもうと
するワタシ。

タダで食べさせてもらったクエ鍋。
季節外れでしたが、最高でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム