FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

釣行日記 12-06-30

釣り場  堺磯・大島

釣果   尾長グレ 20~23cm  30匹超
     シマアジ 20~23cm   2匹
     マダイ  24cm      1匹
     タカベ  20~22cm   2匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ掛かり過ぎ7号,
     四国ますだL/O,タナ0.5~1ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

2日前に決まったKとの釣り。
午前4時40分出発。
まずは会社の上司の裏山にカブトムシを採りに行ったが不発。
その足で高速に乗り、みなべに向かう。

堺港に到着し、うえひら船頭(よっちゃん)に電話。
すぐに来てくれて、いざ出船。
Kにとって磯釣りは初めて。今 どんな気分なのかな?

大島には2名居たが、ポイントが離れているので気にしない。
今日の主役はKなので、Kの釣りに専念?するかな??
Kはオキアミをハリに刺すのが怖いので、私が刺すのと
マキエ係。魚の活性は高く、ウキが一気に消える。

sCA3I01440002.jpg

Kにはグラスのチヌ竿(3.9m)を使わせているので
小型の尾長グレでも竿は胴から入る。
見ていて非常に面白い。

sCIMG0347B.jpg

「カツオの一本釣り」のように尾長グレを一気に抜き上げている。
   ↓
sCIMG0348.jpg

小雨が降ったり止んだり。風は南風。この南風により海面が
ザワつき雰囲気はある。
しかし今日の目当ては小型魚。Kが楽しんでくれればそれで良し。
Kはお菓子を食べたり、カニ釣りをしたりして楽しんでいる。

11時くらいに中島向きにポイント移動。
西向きのシモリ間を流す。沖に潮が出る時に良さそう。
ここではサンノジがアタックしてきただけ。

30分くらいでまたまた移動。
今度はアラタキとの境目。ここもいい感じだ。
Kがマダイを釣った。(マダイと言ってもチャリコだけどね)
そしてKが気にいったのは、大島とアラタキの水道(0.5m)での
自然現象。波の高低で滝のように流れ落ちる水。
Kにとっては最高の観察になったようで一人で30分くらい見ていた。
   
私は元のポイントに戻って小型魚と遊ぶ。
相変わらず魚は小さい。けど今日はこれでいいのです。

13時頃から潮がどんどん上げてきた。
Kが遊んでいたカニの穴は完全に水没。
Kは長靴を履いている。最初は波に気をつけて行動していたが、
先の滝観察中に一気に海水が入ってきたという。
一度水が入ってしまえば あとは何でもあり。
自ら水没しているところに行き、「長靴は役に立たん」とか
「お父さんの釣り」とか言うてる。こんなポーズまで決めて・・・
   ↓
sCIMG0371.jpg

たくさん遊んで14時45分納竿とした。

その後、国民宿舎の温泉に入り、濡れた(水没した)身体を労り、
アイスクリームで〆た。

帰りはKが爆睡。家に着いてからも1時間車で寝ていた。

今日の釣りは良かった。親子の絆が深まったような気がする。

sCIMG0373.jpg



スポンサーサイト



<< カメラ目線 | ホーム | 組み合わせ抽選 >>


コメント

No title

こんばんは(^^♪

体調、良くなったんですね~♪
釣果もスゴ~イ!!
そして何より息子さんとの釣行♡
楽しかったでしょうね(^^)

はるさんへ

こんにちは。
体調はまずまずだったので釣りに行きました。
でも治ることはないので、爆弾をかかえている
ようなものです。

Kはたのしそうでした。
グレ釣り,カニ釣り,波の観察・・・

グレにも種類があり、一般的には「尾長グレ」と
「口太グレ」。(他にもあり)
尾長は時期問わず 格別に美味いですよ!
私は小型でも刺身にしてしまいます。

No title

Kくん,楽しい釣り,そしてたくさん釣れて良かったですね(^^)
私は幼稚園児だった頃,家族で海釣りに行ったのをまだ覚えています。
海釣りと言っても,港の岸壁に竿を出すという気軽なものでしたが,
父の指導で初めての釣りが,とても楽しかった思い出です。
その港は,震災で被害を受けた仙台港でした。
いっそう忘れられないものとなっています。

はじめまして
一釣入魂のNaoと申します。

私は、娘を二人授かりましたが
残念ながら、息子には縁がなかったんです。

私にとってK君のような息子と釣りに連れていく事が
夢だったんですよ。
羨ましい限りです。

しかし、昨年に男の子の孫を授かりまして
今はその孫が、大きくなるのを楽しみにしているんですよ。

何処かでお会いする事があるかもしれません。
その時は、よろしくお願いします。








あねっちゃさまへ

こんばんは。
昨日の釣り。Kにとっては一生忘れることは
ないでしょう。
次は いつ一緒に行けるかな?

あねっちゃさまも 小さい時の思い出残っている
のですね。
良い思い出は いつまでも心の中に残しておきたいですね。

naoさまへ

naoさま こんばんは。
そして訪問ありがとうございます。

私 Kが生まれてから いつ磯に連れて行こうかと
考えていましたが、ようやく実現しました。

波の怖さを侮ってはいけませんが、HGの堺磯は
足元を波が「抜ける」感じなので、子どもには
良いかも。

子どもと一緒に行くと、釣果は二の次と思えてきます。
普段の私とは大違い。。。

今後とも よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【釣行日記 12-06-30】

釣り場  堺磯・大島釣果   尾長グレ 20~23cm  30匹超     シマアジ 20~23cm   2匹     マダイ  24cm      1匹     タカ...


 ホーム