FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

イスズミのタキタキ

今夜の夕食は、昨日釣ったイズスミのタキタキ(すき焼き)。
和歌山市の生ごみのゴミ収集日は今日なので、昨日中に
魚の内臓などを処理することを嫁さんに命じられたので、
昨夜60分かけて実施。

そして今日、魚の種類によって食べ方が違うので、それぞれの
処置を行ないました。
グレ,チヌ,ヘダイはお裾分けして、アイは一夜干しに。
そして今回のメインであるイズスミに包丁を入れました。

なななんと、脂が凄い!!
包丁が真っ白になります。
また予想していた魚の臭みは全くなく、身はしっかりしている。
「これはイケルぞ」と食べる前に思いました。

嫁さんにはネットで「イズスミのタキタキ」レシピを見てもらい
レシピどおりに実行。さて、お味のほうは・・・

CIMG7787.jpg

絶品ですわ。最高!!
だし汁の多い中に浸けこんで煮るので、牛肉のすき焼きとは
感覚が違います。牛蒡やネギ,麩などと一緒に煮込みます。
串本地方では「松坂牛より上だ」とも言われるほど。
値段も60cm超すと2万円以上の高値がつくそうです。
食べ方を知らない人は「イズスミなんか要るか!!」と言いますが・・・

今夜は たくさん食べました。
初めて持って帰ってきたイズスミ。寒期のものはイケルと実証できました。
スポンサーサイト



<< 2011年 最終日 | ホーム | 釣行日記 11-12-29 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム