FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

過保護な浮力材

先月購入したフローティングベスト、
機能性は申し分ないのだが、浮力材の素材が
私の独自調査により、イマイチということが
わかった。(購入前からわかっていた)
   ↓
IMG_2336ftb.jpg

過去に着用していたものの中には
8年間着用しても経年劣化がみられない
素晴らしい素材もあった。
今回購入の際、その素材のものあったが、
デザインが×で却下となった。

少しでも劣化時期を遅らせたいという
想いで考えついたのが浮力材をポリブクロで
覆うということ。

水没磯では毎回波しぶきで全身濡れる。
当然ベストの浮力材も海水に濡れてしまう。
その都度 自宅で水洗いをしていた。

作業開始。
引き裂きに相当強いポリブクロを浮力材の形に裁断
して端面はシーラーで溶着。
   ↓
IMG_2335ftb.jpg

完成!
   ↓
IMG_2333ftb.jpg

IMG_2334ftb.jpg

新品一回目の釣りからこのポリブクロに
入れて水没磯で釣りをしているが、
特に問題なく使用出来ている。

浮力材は長期にわたる密閉状態では
劣化を早めると思うので、使用後は開口部を
開いて保管。

スポンサーサイト



<< 釣行日記 19-01-19 | ホーム | 限界近し >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム