プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

スズメの一時飼育

4月22日(土)
堺磯での釣りから帰宅したのは18時前。
家の前でKがスズメのこどもが地面に落ちていたと
いうことで手に乗せていました。

スズメの状態をみると、羽根は生え揃っていなく、日没時間も迫って
いるため、ひとまず自宅で保護することにしました。
   ↓
CIMG5495pp.jpg

緊急保護のためエサになるものがないか調べてみたところ、
きな粉に湯を入れて練ってあげることにしました。
親鳥からエサをもらうような「シーシー」という鳴き声でエサを
ねだってきます。
食後の満足した顔。
   ↓
CIMG5497pp.jpg

翌日はペットショップでミルワームという甲虫の幼虫を
買って箸で摘まんであげると飛びつくように食べに来ました。

子ども達の手に安心して乗るスズメのこども。
   ↓
CIMG5502pp.jpg

保護した当日のことを振り返ると、私は17時まで釣るのが常ですが、
この日は16時に上がりました。
この一時間の早帰りが我が家で保護する決め手となったのです。
もし17時まで釣りをしていたら、帰宅するのは日没後。
Kもスズメをどうして良いかわからなかったでしょう。

私の子ども時代、唯一のペットはセキセイインコです。
鳥の扱い方、少しは知識あったので良かったです。

もう少し体力ついてきたら自然界にかえそうと思っています。

スポンサーサイト

<< 長期連休突入! | ホーム | 釣行日記 17-04-22 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム