FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

またまた水没する磯

こんばんわ。
昨日 午後から気温が上がらず、風も冷たいですね。
ヒーター出したいですが、まだ10月なので 我慢です。
皆さん体調崩さないようにしてください。
帰宅したら、即 手洗い,うがいですよ!

中ノ島

今日 紹介する磯は、南部の港から約3キロ沖に位置する
「中ノ島」で、南部を代表する一級磯です。(カブトから撮影)
見てのとおり、潮位160cmくらいで水没します。

凪の時は、170cmくらいでも釣ることが可能です。
釣り座のうしろに、お風呂みたいな深さ2mの穴が
あるので注意。

舟着は東側で、この面ではフカセで3名まで入れますが、
北西風がキツイ時は、一人で釣りたいものです。
足元がオーバーハングしているので、掛けた魚は際に
潜ってきます。

北向きは浅いですが、上り潮の時に流せば面白いです。
サナギの浮かし釣りも出来ます。

西向きは足元の波に注意しないといけませんが、底物の
ポイントです。あまり大型はでませんが、過去に65cm
が出ています。

写真奥に見えるのが切目崎で、海岸沿いにJR線路があり、
岩代駅~白浜方面行きの「オーシャンアロー」や 「くろしお」
を見ながら釣りができます。

中ノ島は私が利用する「わだま渡船」では奇数日に着けてくれます。
(一の島は偶数日)

スポンサーサイト



<< ここも水没 | ホーム | 週末の釣りピンチ >>


コメント

いつも拝見しております

はじめまして。いつもたのしく拝見させていただいています。
この写真のアングルと北西が強い時一人で思い出しましたが、ボクがカブトで、めちゃ強い北西風のときにひがっさんさんがナカノシマのいてたことがあります。前からおだんごさんのHPで存在や釣行日誌を閲覧していたので、ボクの中では勝手に身近な存在になっております・・・。
おだんごの雅さんとは一度和深でお会いしましたヨ。

渡船が違うので現場で会うことはまぁないでしょうが、ボクは一年中
みなべの磯にいてますしウノシマやらでかぶったらそのときはご教授くださいませ。
明日いってきますね。ア○レ2番北向きで尾長狙ってきます。ダメなら勿論イ○ミとイカです(泣
本命は夕暮れから船頭と船でイサギつってきます!

追伸:お子さんかわいいですね(≧∇≦)


10年さんへ

大物釣りの10年さん。こんばんわ。
一度もお会いしたことはないですが、貴方の存在は
知っていますよ。
そうですね。10年さんがカブトで見た時は、去年12月
でしたね。
あの時は中ノ島で50cm級のグレを掛けましたが、
玉入れ寸前でアウトでした。(ハリ外れ)
磯替わりしてすぐのことでした。

10年さんは繊細な仕掛けが好みでしょうが、私は
何が来てもOK。というようにハリスは3号です。
笑われると思いますが。。。。。
紀州釣りの時は何故か1.5号です。
なので、フカセに切り替わる時、3号ハリスを針に
結ぶのは難儀します。

雅さんとは一度だけ堺磯でご一緒しました。
彼も大物釣りですよね。

ウノ島は今まで大の苦手磯でしたが、今年は10年さんには
及びませんが、結果出ています。
夏には底の状態を把握するために潜りましたが、
濁りで先が見えず。
また前回は干潮時に磯の図を紙に描き、シモリの位置など
を記録して帰ってきました。
変なところが研究熱心なのです。

基本的に私は土曜日に出没します。こちらこそ、かぶった
時は教えてください。(波にはいつもかぶっていますか・・・)

10年さん。明日は釣ってきてね!!

※子ども達の写真を良く利用しますが、あの子達の成長も
  振り返れますし、ネタ切れの時は大助かりです。








コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム