FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

釣行日記 16-05-07

釣り場  堅田・ボラ筏(沖5号)

釣果   キビレ    37cm * 1匹
      チヌ      34cm * 1匹
      チャリコ   26~31cm * 3匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ伊勢尼8号(黒),自作立ちウキ(橙),
      タナ13~14.5ヒロ

エサ    色々(紀州釣り)

前回の釣りから中一日。
今回こそ堺磯での紀州釣りと意気込んでいたが、
潮位高い上に前日からの波が残っていそうだったので、
私は思いきった行動に出た。
23年前の7~8月の2か月間に8回も通った白浜堅田のイカダに
行くことにした。

前夜ベッドに入るも、15分ほど横になっただけで1時自宅出発。
節約コースで行ったので堅田着は3時だった。
まず事務所横の受付順を決めるフダを取る。
私は7番だった。
   ↓
IMG_0785b.jpg

このあと事務所開くまで時間あるので車の中で横になる。
4時30分 事務所が開き受付開始。
事前に目ぼしいイカダを8候補まで挙げていたが、
上位3つは先受付の客に押さえられたので4つ目に挙げていた
沖5号イカダを選択した。
   ↓
IMG_0787b.jpg

5時30分 出船。
磯の渡船のような大きさはない。定員15名くらいか。
沖5号イカダ 正面(東向き)のポイント。
   ↓
IMG_0791b.jpg

水深は深いと聞いていたが、どんなものか?
私はいつもの長竿+ウキを付けた磯釣りスタイルで挑む。
ダンゴを投じてみると、思ってた以上に深い。
なかなかタナがとれず苦労したが、最終的に大潮満潮時で
14.5ヒロで落ち着いた。
14.5ヒロといえば、約25m。これだけ深い釣り場でウキを付けた
紀州釣りするのは何とも無謀だが、私の釣りが通用するか試してみる。

ホテル川九 存在感あり。
   ↓
IMG_0790b.jpg

何投かしたが、思いと違ったので、北向きでやってみる。
   ↓
IMG_0793b.jpg

ゆっくりと北向きに流れる。
数投目にゆっくりウキ入れ。幸先よくキビレが来た。
   ↓
IMG_0796b.jpg

そのあとに来たのが凄かった。
ウキに反応があり合わせてみると根掛かりみたい。
次に竿で煽ってみると もの凄いスピードで動き出した。
アテンダーⅡはバッド部分からヒン曲がり折れそうだ。
ドラグが滑り、ラインが出ていく。
タイミングをみて止めにかかった時にサルカン上から
切れてしまった。残念。
恐らく大型マダイが食いついたのだと思う。

朝食です。
   ↓
IMG_0795b.jpg

紀州釣りの聖地 カナヤ。
この日はお客さんが2名しか乗っていなかった。
   ↓
IMG_0800b.jpg

私は以降 調子が出ず、アタリない状態が続く。

イカダにはアオサがびっしり。
   ↓
IMG_0802b.jpg

隣接の養殖イカダのマダイにエサやり中。
   ↓
IMG_0804b.jpg

結局 最後まで調子上がらず15時40分 納竿とした。
   ↓
IMG_0803b.jpg

今回はダメだったが、機会あればまたチャレンジしたい。

IMG_6123b.jpg
スポンサーサイト



<< スイミング見学 | ホーム | 釣行日記 16-05-05 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム