FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

水没する磯

CIMG2846D.jpg
  ↑
昨日紹介した 南部・ウノ島の近くに位置する「コミドリ」(左)と
「トオデ」(右)です。
どちらも上物,底物のポイントを有し、潮位160cmくらいで
水没してしまいます。
コミドリは定員2名。トオデは広いですが定員は4名までがベスト。
私は水没する磯が大好きで、この周辺の磯は好んで上礁します。

このような低い磯に乗るには体力をつけておかないといけません。
腹筋と腕力ね。いつだったか、コミドリで釣りをしていた体格の良い人が
満潮いっぱいの時、帰港のため、船の舳先に登ろうとしましたが、
もがいているだけで、身体が舳先に上がりません。(私はトオデから見ていた)
何度も試みていましたが、結局一人では上がることができず、船に
乗っている客に助けてもらっていました。
笑うと失礼なのですが、この時は大笑いしてしまった。

満潮時は舳先が自分の身長くらい上に上がるため、よじ登らないと
いけないのです。
スポンサーサイト



<< ウマとチャラン棒 | ホーム | 緑の絨毯(じゅうたん) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム