FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2014 夏旅行 5日目(最終日) ②

地下鉄南北線 北12条駅から真駒内駅へ。
そこからバスに10分程 揺られて、豊平川さけ科学館へ到着。
   ↓
CIMG8020h.jpg

玄関前で。
   ↓
CIMG8022h.jpg

さけの産卵時の標本。ド迫力!
   ↓
CIMG8025h.jpg

ここから稚魚の紹介です。(室内展示場)

シロザケ。
大きい魚体のイメージしかない私。
大きくなると生まれた川に戻ってくるという凄い能力を持っている魚。
   ↓
CIMG8027h.jpg

サクラマス。
斑点が綺麗です。
   ↓
CIMG8031h.jpg

サツキマス。
赤い斑点が非常にきれいです。
時々 和歌山の河川でも40cmクラスが仕留められています。
   ↓
CIMG8033h.jpg

オショロコマ。
私はこの魚の存在を知ったのは10歳くらいの時。
ようやく本物と出会えてうれしかったです。
   ↓
CIMG8035h.jpg

イワナ。
獰猛な魚でカエルなども食べます。
   ↓
CIMG8040h.jpg

イトウ。
日本の淡水魚の中で一番大きくなる魚で大きいのは1.2mを
超えます。ネズミなども食べますよ。稚魚はかわいいけど。
   ↓
CIMG8042h.jpg

屋外水槽で飼育されているイトウ。かなりの大型です。
目測90cm ,8kgってとこか。厚みが凄い!

CIMG8050h.jpg

再び室内展示場へ。
エゾサンショウウオ。
北海道にしか生息していないようです。
湿地帯を好み、湿った環境であれば水の中でなくても生きていくことが
できるようです。
   ↓
CIMG8052h.jpg

今日は朝から見どころ満載だったので、時間が押してきています。
ここでは一時間強の滞在にとどまり、再びバスと地下鉄を乗り継ぎ、
荷物を預かってもらっている東急インへ。

そして札幌駅へと向かいます。
私達が今回の旅行で最後に乗った16時25分発 新千歳空港行き
快速エアポート。
   ↓
CIMG8056h.jpg

CIMG8058h.jpg

一両目に乗りました。
嫁さんとRは座れましたが私とKはずっと立つハメに。。。
でもKはそれのほうが良かったみたいで、運転席のうしろにへばりつき。
DSで対向する電車の写真や動画を撮っています。
   ↓
CIMG8064h.jpg

私が最後に撮影したスーパー北斗。
   ↓
CIMG8061h.jpg

新千歳空港に到着。
先に搭乗手続きをしてから、軽く夕食を。
北海道の有名どころが集結した北海道ラーメン道場へ。
   ↓
CIMG8068h.jpg

一店舗が凄い行列だったのでここはパスして梅光軒を選びました。
   ↓
CIMG8071h.jpg

ハーフサイズを2種類頼み、皆で分けます。

味噌バターコーンらーめん。
   ↓
CIMG8069h.jpg

塩バターコーンらーめん。
   ↓
CIMG8070h.jpg

食べ比べての結果は、どちらもスープ,麺ともに残念でした。。。

続いてお土産屋に行き、品定め。当然試食はたくさんしましたね。
大きな荷物がひとつ増えました。

18時35分 関西空港行きのJALに乗り込みました。
日没の時間だったので夕焼けの色が何とも言えないくらい綺麗でした!
支笏湖,洞爺湖が良く見えました。

20時30分 無事に関西空港到着。
荷物を受け取り、建物の自動ドアが開いた瞬間、「何やこれ!」と。
そう、忘れていた蒸し暑さが全身を覆います。
現実に戻った瞬間でもありました。

駐車場まで荷物を運び、帰路に着きました。

天気予報に反して行く先々では天候に恵まれて良い思い出ができました。
当ブログにアップした写真は179枚ですが、実撮影枚数は650枚超。
撮り過ぎと思われそうですが、それだけ魅力ある場面がたくさんあったということ。

今回の旅行でお世話になった北海道の皆さんには感謝します。
ありがとうございました。
また行きたいです!


CIMG8072h.jpg

スポンサーサイト



<< 子達は帰省中 | ホーム | 2014 夏旅行 5日目(最終日) ① >>


コメント

楽しませていただきました!

とてもとても,これだけでは伝えきれないほど,
北海道を楽しまれて良かったですね(^^)
天気も最高,そして鉄分もたっぷり補給されたのでは。
見たことのある景色と,見たことのある車両を見て,懐かしく思い起こしています。
家族四人フェリーで渡り,自家用車で道内旅行をしたときと,ひがっさんさまのコースがほぼ同じでした(^^)
またいつか行ってみたいという気持ちフツフツです。

あねっちゃさまへ

こんばんは。
そのとおりです!
朝から晩までのことをフルに綴ったら、
とんでもないことになりそうです。。。

北海道らしい風景はもちろんのこと、Kと一緒に
駅で過ごした時間は楽しかったですよ。

あねっちゃさまは自家用車で行かれたのですね。
車があると自由に動けるからいいですよね。

費用面で苦しかったですが、今の我が家の構成
(年代)に行けたことは良かったと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム