FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

釣行日記 14-05-31

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   チヌ 33~43cm * 5匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼(黒)8号,自作立ちウキ(橙),
      タナ2.5~4ヒロ

エサ   オキアミ(紀州釣り)


今日はKが同行。
みなべ磯か堺磯か悩んだが、チヌダービー最終日ということもあり、
みなべ・わだま渡船にお世話になった。

4時30分 わだま渡船到着。
船頭に聞くと、「大潮の満潮だが、地方磯は朝一から行けるでぇ」と。

5時の一番船には8名乗せて出船。
今日の狙い磯は"ウノ島"。一番先に着けてくれるという。
底物さんと一緒に降りる。他船からは舟着きでイカ釣りする人が1名。
合計4名での釣りである。

7時過ぎが満潮。ウノ島の大部分は水没している。
Kが真っ先に行なったことは波の観察。
   ↓
sIMG_0481k.jpg

自分の背丈くらいある"合掌波"をみれて嬉しそうでした。

日の出です。
   ↓
sIMG_0482k.jpg

朝食。食物繊維が豊富でその他の栄養価も高いお菓子。
   ↓
sIMG_0484k.jpg

朝食後はKのフカセ釣りの準備をする。
足元にマキエを入れるとチョウチョウウオの下にグレとサンノジが乱舞
している。こいつを狙えと指示するが魚は賢く、サシエには見向きもしない。

その後 私は紀州釣りの準備をする。
ウノ島の紀州釣りは超浅場で所々にシモリが点在しているのでシモリに
掛からない筋を流すのが肝である。

朝は南東風微風で釣りに影響なし。
8時30分過ぎにいいアタリを捕えた。浅場なのでチヌは面白いように走る。
本日第一号は37cm。
   ↓
sIMG_0486k.jpg

そのあと連続で来たチヌも良く引いた。
チヌの姿を観てからKに竿を持たせてあげた。
   ↓
sIMG_0488k.jpg

アテンダーⅡきれいな弧を描いてます。Kちょっと強引なやりとりだったけど、
43cmのチヌを玉網なしで抜き上げたよ。

この後も続けて(3連発)チヌが釣れた。
食い込みが良く、ウキの入りは一気で喉の奥までハリを飲み込んでいる。
今日どれだけ釣れるのかと あらぬ心配をしてしまったが、以降はサッパリ。

Kがグラスロッド飛竜 1ヒロのフカセ釣りで大型を掛けるもラインブレイク。残念!
   ↓
sIMG_0489k.jpg

私が紀州釣りでチヌを釣るのをみて「僕も紀州釣りしたい」ときた!
私はその一言を待っていたので「一緒にやろう」と誘い、Kの仕掛けを紀州釣り用に
チェンジしてダンゴ材も分けてあげた。
一見わかりませんが、自分で握ったダンゴが空中飛んでるのわかりますか?
   ↓
sIMG_0491k.jpg

以降 彼はフカセ釣り仕掛けに戻すことなく、黙々とダンゴを握っている。
ダンゴ投入時、ラインが貝に噛んだり、竿のガイドに当たって自爆したり、
色々失敗しましたが、だんだん良くなってきた。

11時前から西北西風が強くなり、潮位もどんどん下がってきた。
全然釣れる気がしないが、夕方のワンチャンスのためにポイントづくりをしておく。

長い沈黙が続く。。。

昼過ぎに紀州釣りをしていたKに大きなアタリが。
飛竜は極限まで曲がり、K耐えたが、またまたラインブレイク。
以降も一回大きな魚を掛けたがハリ外れに終わってしまった。

14時くらいから南風に変わってきた。
今日の風は変わり過ぎだ。南風が正面から吹きつけるのに加え、
上り潮が足元に突いてくるのでお手上げ状態。。。

こういう時は遠投せず足元を釣るようにKに指示すると、小型グレを釣った。
   ↓
sIMG_0493k.jpg

15時を過ぎてもアタリを捕えることができない。
朝の3連発だけに終わるのか???

16時30分、潮位上がり 非常に雰囲気がでてきた。
そして久々にウキが消し込まれた。これは40cmのチヌだった。

16時45分 またまたアタリ。これは38cmのチヌ。

私はもういいからKにチヌを釣ってもらおうとKの仕掛けで準備した
ダンゴを私が釣ったポイントに私が投入してあげた。
彼もこの緊迫した状況分かっているはず。
何投かやってみたがチヌは不発に終わった。(16時50分 納竿とした)

その後 近くの「森の鼻」で遊んで18時過ぎに夕食タイム。
今日は "かつ丼 よし平"(田辺市上の山町)

期間限定の「かつ丼 ひつまぶし」
私は味噌だれ,Kはソースだれ。
   ↓
sIMG_0506k.jpg

sIMG_0507k.jpg

3通りの食べ方があるというので、それを実行してみました。
最初の1/3は普通によそって食べる。
次の1/3はきざみネギをまぶして食べる。
最後の1/3は梅干し,わさび,出し汁を入れて楽しみました。
とても美味でした!

食後は かんぽの宿の温泉で疲れた身体を癒した。
   ↓
sIMG_0510k.jpg

「紀州釣りしたい」と言いだしたK。私はとても嬉しかったです。
9歳3か月という若年層で紀州釣りしてる子って何人居るやろうな?
次回の釣りも紀州釣りしたいようです。

sCIMG7055b.jpg
スポンサーサイト



<< 森の鼻 散策 | ホーム | 次回の釣りに備えて >>


コメント

No title

ひがっさん毎度です。

とうとう紀州釣りデビューですね。 次からヌカ倍ほど用意しなくては…(笑)


底物したいと言えば弟子にしますよ(笑)その時は言って下さいね(^^ゞ

底物王へ

毎度!
本人がどうしても紀州釣りやりたいというので
やらせたよ。

先日は私一人分のヌカの量だったので、かなり
セーブして使ったよ。
ヌカは一人分でも二人分でも安いから費用の心配は
しなくていいけど、ヌカの量が増えるということは
砂の量も増えるということで総重量が約5kgは増すと
思う。腰痛持ちの私なので、当然バッカンは2つに分けて
いかないとね。

船頭にも腰痛の件は連絡済み。
腰痛再発の恐れあるが懲りずに磯に通う私。。。

「石鯛釣りしたい」と言い出した時は頼みます。

頼もしい♪

親子釣り写真がどんどん増えるにつけ,Kくんがすごく堂々としてきましたね(^^)
後ろ姿は9歳とは思えないほど「釣り師」になってますよ。
お父さんの大好きな紀州釣り,Kくんがはまる日も近そうですね。


あねっちやさまへ

こんばんは。
Kも回を追うごとに慣れてきたのでしょうね。
放置しておけば黙々と釣ってます。

紀州釣りに完全にはまってしまったようです。

親子で好きな磯に立つことに大きな喜びを
感じてます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム