FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

釣行日記 14-05-24

釣り場  みなべ・コミドリ

釣果   チヌ  37~45cm * 3匹
      ヘダイ 33cm    * 1匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼8号(黒),
      自作立ちウキ(橙・黒),タナ4~5ヒロ

エサ   オキアミ(紀州釣り)


今日は単独でみなべ磯に行くことにした。
4時20分 わだま渡船到着。この時期にしてはお客さんが多い。
今日の希望磯は番手磯ではないが、空いていたら乗せてと船頭に伝えた。
幸い 他船の希望者が居なかったので単独で乗れることに。

5時の一番船は17~18名乗せて出船。
今日は右まわりの磯着けなので、コミドリは最後となった。
日の出が早いので すっかり太陽は出てます。
   ↓
sIMG_0462d.jpg

まずイカ釣り。ウノ島向きにアジを泳がせる。
その間に紀州釣りの準備。
ゆっくりの上り潮。風は東からなので全く影響なし。

ここの紀州釣りでのアタリ出しは遅いので、ゆっくりポイントをつくる。
上り潮が少し速くなってきた。底は平坦ではないので、長いハワセ幅はとれず。
ダンゴ割れてからの短時間勝負になる。

朝食です。新商品を買いました。
   ↓
sIMG_0465d.jpg

イカ釣りのアジは何度投入しても足元に突いてきてラインが沈みのシモリに
当たってしまうトラブル続出。
今日もアジ5匹買ったが、アタリなしに終わった。

10時前に弁当船がトオデに着けている時にウキが消えた。
アテンダーⅡは胴から綺麗な弧を描いてる。
チヌの引きを楽しみながら寄せる。
チヌは取り込みしづらい方向に回り込んだが、難なく玉網に滑り込ませた。
実寸45.1cm
   ↓
sIMG_0469d.jpg

その後は南西風がやや強くなり、ダンゴ投入が難しくなってきた。
上り潮は止まり、風に押されてウキは手前に戻ってくる。
そんな時間がしばらく続いた。

午後の満潮。今まで干上がっていたところも水没してきた。
13時に久々のウキ入れ。今度は小型で37cmを取り込んだ。
突き潮という状況の悪い中、とにかく数打ってチヌのアタる確率を増やす作戦。
14時30分に40cmを釣った頃から魚の気配を感じるようになった。
アタリ連発なのだが、ライントラブル(急なテンションかかると切れやすいのか
このラインは二度と買わない)が3回もあり、高切れで自作ウキ3ケも流失。
(1ケ当たり20円くらいやからいいけど)

15時の釣り座です。
   ↓
sIMG_0475d.jpg

急に西風が強くなり、紀州釣りができなくなった。
オキアミが残っているので足元に撒くと大型サンノジが乱舞しだした。
こいつと遊んでみようと急遽フカセ仕掛けにチェンジ。
しかし口元までエサはいくものの見向きもしない。
そして驚いたことにその魚のまわりにアオリイカが5ハイほど出てきた。
エサのアジ最後まで置いといたらよかったな。
16時50分 納竿とした。

sCIMG7021d.jpg

スポンサーサイト



<< 楽しくウキづくり | ホーム | Wで遠足 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム