FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

山に咲く花

そろそろ ここの山の紫陽花も見頃を
迎える頃。(和歌山県岩出市)
   ↓
CIMG7107az.jpg


スポンサーサイト



わかってはいたものの

IMG_3334kse.jpg

各種スポーツの大会が中止となる中、夏の高校野球選手権大会
までもが中止となり、非常に残念。
お偉いさんは選手達に対し、「試練と思って乗り切ってほしい」
と簡単な言葉を発しているが、高校生(特に3年生)の気持ち
を汲んでの発言なのか疑問。

スポーツをやったことのなさそうな人達が集まり、
机上で検討した結果がこれか。
どうみてもリスクを恐れての責任逃れというふうにしか
読み取れない。

選手権大会はなくなったものの、地方大会は全都道府県で
開催してほしい。
選手達のモチベーション下がらんうちに公表して。


ゴミは持ち帰れよ!

先日の田辺・への字波止では、コンクリートの
割れ目にペットボトルが詰められていた。
   ↓
IMG_2886hnz.jpg

勘弁してくれ!
こんなことするから釣人全員がゴミを放置してるのではと
在らぬ想像をされたり、釣り禁止になるエリアが出たりする。

釣行日記 20-05-23

釣り場  田辺・への字波止

釣果   チヌ 30~42cm *3匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼8号(黒),
       自作立ちウキ(黒,橙),タナ2.5~3.5ヒロ

エサ   色々(紀州釣り)

今回はお気に入りの田辺・への字波止へ。
自分に課したノルマは12時間釣り。
4時過ぎに現地到着。
先客はイカ釣りの2名で広範囲に釣り座をとっているので
3番での釣りは断念。初めて入る1番に陣取り、
4時50分 釣り開始。

ここは海藻がいっぱいで、仕掛けを回収する時に
海藻に絡みながら上がってくるのがわかる。
先客が少し移動したので、私も合わせて移動(2番へ)。
ここは海藻のことは考えずに釣りができる。

そうこうしているうちに、イカ釣りの客が帰ったので、
一番の実績場である3番へ。やっぱり落ち着くわ。
   ↓
20200523_065853.jpg

7時40分 一気にウキが消えた。
これは抜き上げられるサイズ(30cm)のチヌ。

朝が早いと腹減るのも早い。朝食はカカオ。
   ↓
IMG_2883hnz.jpg

この時期特有の流れ藻がいっぱいで仕掛け回収時に
ハリに掛かってしまいストレスがかかる。
   ↓
IMG_2884hnz.jpg

他の客も含めて回収した藻。
取っても取ってもどんどん流れてくる。
   ↓
IMG_2887hnz.jpg

9時くらいに一気にウキをもっていったのは
綺麗な42cm。
   ↓
20200523_090219.jpg

朝は背後からの微風で釣りやすかったが、
10時過ぎから西南西から吹き、遠投した仕掛けが
斜め手前に突いてくる。

大潮の日はここまで潮位が下がる。
ダンゴ投入や魚の取り込み時にこの足元の敷石に
注意を要する。
   ↓
IMG_2888hnz.jpg

昼前に紀伊半島の地磯に精通するボリ兄が様子を
見に来てくれた。(差し入れありがとう)
私が気になっている釣り場を教えてもらったので
条件合えばチャレンジしてみたい。

14時くらいから風向きは変わらずだが、風速はマシに
なってきた。
ダンゴが効いてチヌは近くにいると思うが、サシエを
食わすのが難しい。

17時のチャイムが鳴ってすぐに久々のウキ入れ。
これは小型33cmだった。
頑張ったが大型を食わすことが出来ず17時25分
納竿とした。

12時間釣りは達成した。
一日通してみると食い渋く、難しい釣りとなったが、
やっぱり面白い "への字波止"。

20200523_173021.jpg

大好きな磯

私の大好きな磯 堺磯・内ミノ。
   ↓
IMG_2594suk.jpg

人それぞれですが、私は6月から9月の暑さ厳しい
季節に好感触を得ております。
目の前の、とある●●を目印にしてダンゴを遠投。

チヌ以外の大きな魚も一日のうち何度か竿を絞り込む。
過去に紀州釣りで こんなタマミも取り込んだことがある。
この時、玉網に入れるまでは心臓バクバクだった。
   ↓
CIMG4534su.jpg

競技場練習会 20-05-17

先日の競技場練習、100m走(プラス10m加速付き)
逆走ですが、なかなか良いタイムが出た。
   ↓
VideoCapture_20200519-200508.jpg

目の前の試合がいくつも中止になっても、その先(今秋,来年)を
見据えて、懸命に練習に取り組む。


テイクアウト弁当

コロナで大打撃を受けている知り合いの店を応援する
意味で、テイクアウト弁当を注文した。
   ↓
20200516_183504.jpg

メインの肉はもちろんのこと、美味しい野菜がたくさん
入っており大満足!

軒並み中止・・・

先日 全国中学校体育大会が中止されたと発表があった。

IMG_9003rkj.jpg

私が関わる陸上競技、今年の和歌山県の中学生は
戦力的に(数名)かなり期待出来た。

Rがいつも一緒に練習している選手(先輩/中3)も全国でも
上位に名を連ねていたのに残念。

更には、全国小学生陸上競技大会も中止に。
R(小6)は最近成長著しく、先輩に負けず日々鍛錬を重ねて
いただけに残念でならない。

どちらも(小学・中学)最上級生にとっては最悪の流れと
なってしまった。
「子ども達の健康を守ることを優先した」 とかいう一般的にみて
無難な言葉で片付けられた形となったが、当事者にとっては
たまったもんではない。

無観客でも良いので、どうか最上級生達には何らかの形で
試合できる場を設けてほしいという元アスリートからの
切なる願い。

手作りチーズケーキ🎂

先日 嫁さんとRが共同でチーズケーキを
つくってくれた。
   ↓
20200505_203219.jpg

レモンの酸味が程良く効き◎。
2日間に亘り、美味しくいただけた。

夏に備えて

先日 自宅1階の窓(3面)にスダレを新調した。
   ↓
20200501_120832.jpg

新しいうちは明るい色なので日中はレースカーテン
無しでも外から部屋の内部は見えません。

古いスダレはノコギリで4等分に切断(計12等分)して
和歌山市指定袋に満タンで一般ゴミとして排出。
   ↓
20200501_120842.jpg

釣行日記 20-04-25

釣り場  堺磯・平島のウラ

釣果   チヌ 41.5cm * 1匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼8号(黒),
      自作立ちウキ(橙,黒),タナ3.5~5ヒロ

エサ   色々(紀州釣り)

いつものように堺磯へと車を走らせる。
4時45分 港到着。
この日は早番の5時出船でお客さんは3名。
私は風向きを考慮して今期3回目の平島のウラへ。
釣り座は滅多に入らない所(低場)に陣取った。
潮位高いため しばらく待機し、6時40分 釣り開始。
   ↓
IMG_2879hsu.jpg

朝は北東風が吹くが、釣りには何ら問題なし。
ここまでは予報どおりだったが、その後予想外の北西から
西風となり、仕掛けの操作が非常に難しくなってきた。
潮が斜め手前に突いてきて釣りにならないので朝食を摂る。
   ↓
20200507_182145.jpg

風向きはしばらく変わらず釣り辛かったが、午後の釣りの
ためにダンゴは絶え間なく打ち続ける。
11時30分過ぎから ようやく南西風に変わってきたので
仕掛けの操作は格段に良くなった。

潮位がどんどん下がってきた。
(風は南から南東に振ってきた)

朝から頑張っているが今だに魚の気配なし。
気持ち焦らず、ダンゴの投入を繰り返す。
16時10分 にようやく竿が曲がり、この日唯一の
チヌを取り込んだ。
   ↓
IMG_2880hsu.jpg

潮位上がり、雰囲気出てきたが2匹目は来ず、
16時40分 納竿とした。

エサ残ることが多く、かなり食い渋かった。

大地の恵み

嫁さん実家の畑から大地の恵みをいただいた。
スナップえんどう
   ↓
20200426_031849.jpg

釣行日記 20-04-20

釣り場  田辺・への字波止

釣果   チヌ 36~45cm * 2匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼8号(黒),
       自作立ちウキ(黒,橙),タナ3~3.5ヒロ

エサ   色々(紀州釣り)

この日は各所探訪の一日となった。
6時30分 まず最初に向かったのは天神崎・大鼻。
先客が5名居たが、私は湾内向きで釣るので邪魔にならない。
   ↓
IMG_2875obn.jpg

投点15mの設定で攻めるが、ここの底は前下がりとなって
おり、ダンゴはどんどん転がり、タナが全く合わない。
7ヒロ取ってもダメだった。
時間の無駄と判断して、9時前に退散して第二ラウンドは
近くの江川漁港内の車横付けポイント。
   ↓
20200502_095506.jpg

ここは3.5ヒロ程度でタナは合った。
根気良く攻めるも、南西風が横から吹きつけて仕掛けが
落ち着かない。
遅々の朝食です。
   ↓
IMG_2876obn.jpg

ここも辛抱ならず、11時に退散。
色々思案したが、近隣で一番頼れる への字波止へ。
11時20分 釣り開始。
向かい風の中、3番から遠投で攻める。
   ↓
20200502_112315.jpg

開始25分で自作ウキが一気に消えた。
この瞬間は何とも言えない。
玉網に入ったのはスリムな45cm。
   ↓
20200502_114952.jpg

2匹目を狙うが、仕掛けは風で押し戻されるので
ダンゴ割れてからの短時間勝負。
潮位低く、この時間帯タナ3ヒロ。
時々ボラが竿をひん曲げる。

ヌカの量が少なめだったので、後半ダンゴ玉は小さめ。
16時過ぎに居食いのような感じで36cmを取り込んだ。

風も止み、雰囲気出てきたが、ヌカが底をついたため
16時50分 納竿とした。

この日の釣果。
   ↓
20200502_170518.jpg

あちこち重い荷物持っての移動は疲れたが、
大好きなポイントで釣り出来て満足!

   

| ホーム |


 ホーム