FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2018 大晦日

12月31日(月)
朝から車2台を洗車。
洗っている途中にぽつぽつと雨が降ってきたが、
大きな影響なく、再度軽く拭き取り完成。
   ↓
IMG_2299oms.jpg

残るはベランダ清掃。
敷き詰めている板を捲り、ベランダに上げた洗車用
ホースで溜まったゴミを洗い流す。
   ↓
IMG_2300oms.jpg

掃除終了間際に子ども達にベランダ鍵を掛けられたまま
外出されてしまい約40分間 閉じ込められた。

さて、今年も"年越しらーめん"は『かわせ』。
豚バラをふんだんに乗せて いただきます。
   ↓
CIMG7898oms.jpg

今年は日本各地で自然災害が多く発生。
和歌山県内でも相当な被害が出ました。
我が家は4日間も停電に。

私の身の回りで起きた明るい話題としては、
再発した腰椎椎間板ヘルニアが自然治癒したこと。
腰から太もも裏にかけての痺れから解放され、
日常生活の支障がなくなったことに感謝。

子ども達が取り組む陸上競技。
■Rは足の不調で今年はいいとこなしだったが、
最近は上り調子。
来年は5年生。厳寒期のトレーニングを真剣に
打ち込み、巻き返しを。
   ↓
IMG_2230sss.jpg

■Kは中学3年生。受験の年。
身体も大きくなり、身長は母と並んだ。
走高跳&四種競技で近畿大会を目指せ。
   ↓
IMG_1817sc.jpg

皆さま 今年一年ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

スポンサーサイト



年末大掃除 2018

本日予定していた2018年納竿(みなべ磯)は、
悪天候のため中止。
ということで、30,31日の2日間でこなすつもりだった
家の大掃除は1日枠が増えたので身体的に楽になった。

今日は床ワックスを。
   ↓
20181229_130444.jpg

明日も午前から始動!

憎き魚であっても

ハリスを噛みちぎる憎き魚であっても
磯上に捨てないで、磯の裏側に逃がしてあげて。
   ↓
IMG_1631un.jpg



釣行日記 18-12-23

釣り場   みなべ・ウノ島

釣果    グレ 30cm * 1匹
       アイ 32~35cm * 3匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ口太グレ7号,
       ブランクレス3B(黄),タナ2~2.5ヒロ

エサ    オキアミ(フカセ釣り)


三連休の中日、天候も安定するということで
みなべ磯へ。
5時15分 わだま渡船到着。
久々にお客さんが多い。

6時15分の一番船には16名乗せて出船。
私は沖磯を回避して地方のウノ島を選択。
潮下げてから沖磯希望の3名と一緒に渡礁。
潮位が高く、朝一番はウマの上に置いた荷物が
流されないようにひたすら耐えるだけ。
少し下げにかかった頃からクビレの付け根より
釣り開始。
   ↓
IMG_2286uns.jpg

足元には大型のフグがエサをとっているが、
数は少ないため釣りへの影響はない。

朝食はさっさと済ませます。
   ↓
IMG_2285uns.jpg

強烈なアタリの正体はサンノジ。
これ以上大きいサンノジは浮かせること出来ず。
   ↓
IMG_2288uns.jpg

アイは30cm以上あったのでリリース。
   ↓
IMG_2289uns.jpg

今日は風がほとんどなく、気温も上昇。
朝はゴアテックス含め、計4枚着こんできたが、
午後はインナー長袖Tシャツ1枚プラス
フローティングベストという師走としては考えられない
薄着で過ごした。半袖Tシャツでも良かったくらい。

調子が上がらない。
潮は前方へ伸びず、左に行ってる。
エサがそのまま残ってくることが多い。
グレが来たのは14時を回ってから。
夕方にかけての満潮時に期待したが、
竿を絞り込む魚を釣ることが出来ず
16時15分 納竿とした。

消化不良となった今回の釣り。
今年のラストは●日に釣行予定。

IMG_2294uns.jpg

X'mas Party 2018

今年のクリスマスパーティーは本日22日に
開催しました。
料理は嫁さんに頑張ってもらった。
   ↓
CIMG7887xmp.jpg

CIMG7888xmp.jpg

CIMG7889xmp.jpg

パーティーは18時30分には終了して、
Kは塾へ。
塾から帰ってきてから お待ちかねのケーキ。

岩出市のケーキ工房 匠 太平
トリフショコラ。
   ↓
CIMG7896xmp.jpg

濃厚なチョコの美味さに大満足!
   ↓
CIMG7895xmp.jpg


ジュース感覚の

今 飲んでいるお酒です。
平和酒造(和歌山県海南市) 紀土 しぼりたて

CIMG7867kid.jpg

しつこくない甘さが口の中に広がる。
女性にも好まれるフルーティーな風味に
仕上がっています。

ジュースのような感覚でグビグビいってるので
消費が早い早い。。。

釣行日記 18-12-15

釣り場  みなべ・カブト

釣果    グレ  30~41.4cm * 7匹
       チヌ  37cm * 1匹
       バリコ 22~26cm * 6匹

仕掛け  ハリス1.7号,ハリ口太グレ7号,
       南ウキ競技3B(赤),タナ2~2.5ヒロ

エサ    オキアミ(フカセ釣り)

単独で みなべ磯へ。
5時5分 わだま渡船到着。この時間なのに何と私が一番乗り。
その後 来たのは常連さんだけで、6時15分の一番船には
5名乗せて出船。

競合なく 私は希望していたカブトへ。
渡礁直後、大変静かな海。
   ↓
IMG_2279kbt.jpg

おはようさん。
今日も良い釣りが出来ますように。
   ↓
IMG_2280kbt.jpg

早速釣り開始。
右の瀬から伸びるサラシは全くない。
8時くらいに竿引きの大アタリ。
正体はチヌだった。
   ↓
IMG_2284kbt.jpg

風は北からなので非常に釣りやすい。
グレは小型ながら竿を持つ手を引っ張り込む
凄いアタリ。
11時以降はアタリが遠く、沈黙が続く。
時々竿を叩くのはバリコ。
美味しいので持って帰る。

昼過ぎると風が強くなってきた。
北風強風の中、ピンポイント狙いで頑張る。

太陽が傾き、ウキが見易くなってきた。
15時30分過ぎ、2.5ヒロの仕掛けが馴染む前に
ウキが消し込んだ。
これは40cm近いグレだった。
時間がないので、キーパーバッカンにグレを入れて
再び同じところへ仕掛け投入。
すぐに竿にコツンというアタリがあった。
竿の曲がりからして今日一番の魚。
グレの姿をみて、取り込もうとした時、足元をみると
マキエ杓が海に落ちている。
グレかマキエ杓、どちらを優先するか?
私はグレを掛けた状態でマキエ杓を先に救助した。
グレはしつこく抵抗したが、最後は玉網に収まった。
今シーズン初の40アップのグレ。
今釣れる時間帯。急いで釣らんとと思ったが、
港から船が出てきたので16時15分 納竿とした。

12月に入り、鹿島沖向きで40アップのグレの実績
が高い。しかし私は苦手なので行きません。

CIMG7877kbt.jpg

釣り具入替え

"自分へのご褒美" と言えば聞こえは良いが、
手持ちの釣り具(消耗,破損により)入替えをした。

この5品、相当安く購入出来たが、
特にフローティングベストは超が●回付く程の破格値で
買えたことが良かった。
   ↓
IMG_2275gmk.jpg

下げた品はゴミ箱に行くのもあるが、
結構高値で売れるので、落ち着いたら売ってしまおう。

災害の多かった一年

今年の漢字として選ばれたのは『災』。
自然災害の多かった一年を象徴する漢字。
地震に台風。
和歌山も9月上旬は大変でした。

先程 我が家の小4女子が書いた『災』。
   ↓
CIMG7868wwi.jpg

厳寒期突入

今日は良く冷えました。
和歌山市の最低気温は3.3度。
(高野山ではマイナス2.7度)
つい先日まで半袖で過ごしていたのですが
寒気が入ると一気に冬の気候に。

CIMG2146fyy.jpg

あまりに寒いので、子ども達の練習場も閑散としている。
広大なエリア使いたい放題!


巨大な白菜

先日 嫁さんが精米に行った時、米購入先の
農家の方から野菜をいただいた。
   ↓
20181206_103005.jpg

どれもスーパーではお目にかかれないほどの
良品。

特に白菜は大きく、重量は何と6.2kg!
こんな巨大な白菜初めて見た。
   ↓
20181207_214853.jpg


異常な暑さ

12月4日(火)
朝から異常な暑さ。
和歌山市では12月としては過去最高の気温
25.2度を記録。

48.png

いつもと同じインナーを装着して会社に行ったが
それが大失敗。
季節が逆戻りしているような感じですが、
週末にかけて平年並みに戻る。

いまだにヒーターを点けていない我が家。
灯油も年々高価になっているので出来るだけ
ヒーター点火は粘りたいところ。

| ホーム |


 ホーム