FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

書初会 結果発表

正月に海南市春日神社で行なわれた
書初会の結果発表に行ってきました。

今回は書く寸前に大きなトラブルに見舞われたため、
出来映えは???でしたが、自分なりに考えて苦難を
乗り越えることができたようです。
   ↓
CIMG6760km.jpg

立派な表彰状までいただき。
   ↓
CIMG6764km.jpg


スポンサーサイト

陸上競技大会 18-01-28

1月28日(日)
紀三井寺陸上競技場にて開催された長距離選手権
3000mにKが出場。
スタート前に雪が舞う。競技中の気温4.5度。
   ↓
IMG_0445cs.jpg

スタート前の位置取りは良かったが、競技会で長距離を走るのは
去年のこの大会以来2回目で要領を得ず、他の選手にポジションを
取られ、2番手集団に。
   ↓
IMG_0449cs.jpg

事前に「これくらいか」というラップタイムを設定していた。
1600m(4周)通過までは きっちり同ラップタイムを刻む。
1600m(4周)~2000m(5周)でペースが落ちたので、
次の2周 ペース上げるよう指示を送る。
頑張れ700番!

IMG_0458sc.jpg

ラスト500m頑張れ!
   ↓
IMG_0462sc.jpg

ラスト1周は前半のラップタイムを上回り、5着でゴール。

全体3組での総合順位は「中の中」だったが、
初の3000m、本人も私も思っていた以上の記録が
出たので◎。良く踏ん張ったと思う。

出場校決まる!

1月26日(金)
第90回記念選抜高校野球大会の出場校が決定。
今大会は記念大会ということで、通常より4校多く
選出されています。

各チームこの冬に鍛錬を重ねていることもあり、
秋季大会の結果はあくまで参考程度にしかなりませんが、
投手力,守備力,攻撃力を総合的に勘案し、
私個人的に注目しているのは以下8校。
聖光学院(福島),明秀日立(茨城),中央学院(千葉),
東海大相模(神奈川),大阪桐蔭(大阪),智辯和歌山(和歌山),
明徳義塾(高知),創成館(長崎)

私の地元 智辯和歌山は久々に戦力充実。
特に打線に穴がない。どこからでも長打が出る。
守備力も安定。公式戦でのエラーはほとんどないのでは。
今年は密かに期待。

CIMG3271cw.jpg

嫁さん地元の滋賀県からは何と3校選出。
一般枠では近江と彦根東。共に実力あります。
近江はアルプスの応援が賑やか。
彦根東も応援が凄い!昨夏の選手権大会では
アルプスが真っ赤に染まるほどの大応援団。
スタンドが沸く動画を観たら鳥肌もの。
加えて21世紀枠で選出されたのは膳所(ぜぜ)。
全国でも有数の進学校であり、昨年度は東大に3名,
京大に66名も送り込んでいる。
ユニホームを着ない「データ班」というチームがあり、
ITを駆使して相手チームを分析する。

開幕は3月23日 非常に待ち遠しい。



リール入れ替え

今年の正月に遡りますが、行きつけの釣り具屋の
年始セールにて
シマノ アオリスタBB C3000HGを購入。
   ↓
IMG_1693ar.jpg

今回はHG(ハイギア仕様)をチョイス。
以前使っていたアオリスタBB C3000は
年末にオークションで予想以上の高値で売れたので、
ほとんど足の出るこなく購入出来た。

IMG_1694ar.jpg

これくらいのアオリイカ今年も釣ってみたい。
   ↓
CIMG4842so.jpg



最強寒波に備える

1月22日(月)
予報どおり関東甲信では雪が積もり、大雪警報が出ております。
スリップ,横転,立ち往生,バスターミナルには長蛇の列。
どうか皆さん 気を付けて!

和歌山市は雨は降りましたが、特に大きな問題なし。
しかし、一番きつい 水曜日 木曜日の寒波に耐えられるか?
腰の調子がイマイチなので、腰にカイロを貼って乗り切ります。

CIMG6612sg.jpg

私の周りはインフルエンザで倒れている人が多いです。
これも対策が必要。
早く潮風にあたりたい。

クリーナー購入

結婚してからずっと使ってきたコード式クリーナーは、
遂に寿命を迎えました。

そこで、軽量でありながらハイパワーと評価の高い
マキタの充電式クリーナー(CL182FDRFW)を購入。
   ↓
CIMG6698mc.jpg

マキタと言えば電動工具の大手です。

コードレスなので、車の室内清掃にも手軽に使えそう。
   ↓
CIMG6699mc.jpg

18Vリチウムイオン高容量バッテリー搭載で
余裕をもって使用できる。
   ↓
CIMG6700mc.jpg


子ども整備士

1月14日(日)
午後から私がお世話になっているカーディーラーの
新春イベントに遊びに行きました。

まずは車の整備体験。Rは赤いつなぎを着せてもらった。
   ↓
CIMG6638wv.jpg

タイヤの空気圧 測定中。
   ↓
CIMG6642.jpg

タイヤワックスでピカピカに。
   ↓
CIMG6646.jpg

途中参戦のK。
インパクトドライバーを使ってタイヤ交換中。
   ↓
CIMG6653wv.jpg

タイヤ交換後、最終チェック。
トルクレンチで規定トルクをかける。
   ↓
CIMG6655wv.jpg

そのうち自分でもやる時期がきますので、
少しでも頭に残っていればいいです。

その後、嫁さんとRは寄せ植え教室へ。
色々なものの組合せで考えてつくった作品。
   ↓
CIMG6660wv.jpg

今年も楽しめて良かった。


釣行日記 18-01-13

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   チヌ 40~47cm * 4匹

仕掛け  ハリス1.7号,ハリ口太グレ6号,
       デュエルTG/G2,タナ1.5~2ヒロ

エサ    オキアミ(フカセ釣り)

単独で行ってきました みなべ磯。
5時10分 わだま渡船到着。
年末から全然釣れていないせいか車は1台しか
止まっていない。
6時20分 3名乗せて出船。

沖磯は波でアウトっぽいので、安全なウノ島を選択。
ウノ島周辺の水温は12.5度。
この時点で もう終わってますが、一日頑張る。

ゆっくり準備して7時釣り開始。
朝一番の潮は ゆっくり右にとっていた。
日の出。いつ見ても綺麗です。
   ↓
IMG_1663mu.jpg

8時30分 掛けた直後は 「またフグか」と思ったが、
手前にきて強引をみせたのはチヌ40cm。
体高があり、いかにも美味そう。
   ↓
IMG_1666mu.jpg

本日の朝食です。黒ごま黒大豆。
   ↓
IMG_1667mu.jpg

水温は正月より更に下がっているがフグは活発に
サシエを拾う。

潮が真っ直ぐ前に取り出した。
タナを30cm深くとった一投目にガツンときたのは
チヌ47cm。
   ↓
IMG_1669mu.jpg

北西風が強く吹き、雪も舞ったが頑張って釣る。
変な波があり、潮位が底の11時頃でもクビレを波が越す。
   ↓
IMG_1659mu.jpg

寒い。とにかく寒い。
インナー含めて5枚着ているが、震えている。

13時55分 にチヌ43cmを追加。
(コンディション良くなかったのでリリース)

その後 竿先で28cm迄のグレが竿をひったくっていく。

太陽が傾いてきたので、沖のポイントを攻めることにした。
超遠投。40mラインでキャッチしたのは腹パンのチヌ41cm。
   ↓
IMG_1671mu.jpg

夕方 雰囲気が良くなってきたが釣果なしに終わる。
16時15分 納竿。

IMG_1672mu.jpg

またまたグレは釣れなかったが、次回に期待!

CIMG6636mu.jpg


オーブントースター

長年にわたり使用してきたオーブントースターの
電熱管が割れてしまった。
スペース的に縦型のものしか置けませんので、
今回も縦型を購入。
■LADONNA  K-TS1■
   ↓
CIMG6633ot.jpg

何ともレトロな感じが◎。
   ↓
CIMG6634ot.jpg


書道家Rの作品

1月7日(日)
フォルテワジマで開催されていたスポーツ書道展へ。
   ↓
CIMG6627sd.jpg

書道家R 三年生に上がってから始めた毛筆の作品。
なかなか力強く書けてます。
   ↓
CIMG6622sd.jpg


釣行日記 18-01-03

釣り場  みなべ・ウノ島~カブト

釣果   チヌ 42~50cm * 2匹

仕掛け  ハリス1.7号,ハリ短グレ8号,デュエルTG/G2~3B,
      タナ1.5~3ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

2018年の初釣りは旧友A氏と みなべ磯へ。
4時30分過ぎ わだま渡船到着。
年末からの釣果,当日の悪コンディションの影響か
お客さんは少なめ。
6時20分の一番船には16名乗せて出船。

私達は潮位下がってからカブトを希望しているので、
潮待ちの間、地方のウノ島へ行くことに。
潮待ちと言っても、7時過ぎで180cm超の潮位。
駆け上がる波に細心の注意を払いながら渡礁。
別組がそそくさと先陣切ってポイントに入ってしまった。
私達は1時間強 潮位が落ち着くまでその場で不動。

初釣りの日の出。
   ↓
IMG_1640uk.jpg

釣り開始は8時30分過ぎ。
25m前方をダイレクトに攻める。
しばらくすると、一気にラインが走った。
そこそこの重量感。玉網に収まったのは
50cmのチヌだった。
   ↓
IMG_1641uk.jpg

その後はパッとせず。
10時過ぎに沖磯に行けるというので、船に乗り込み
沖磯カブトへ。
風波あるも、風向きがやや北寄りのため危険と感じる
ことはなかった。
   ↓
IMG_1644uk.jpg

この日のカブトは西波が右の瀬を越し、大きなサラシと
なって左へ押されるため、竿出し出来る範囲は限られる。

遅々の朝食は11時。
   ↓
IMG_1642uk.jpg

サシ餌が残ってくる状態が続く。
14時前に もたれるようなアタリで一瞬
根掛かりかと思ったが、少しずつ動き出した。
これは体高のある綺麗なチヌだった。

以降は全くアタリを捉えることが出来ず、
16時15分 納竿とした。
日没前の一の島。
   ↓
IMG_1648uk.jpg

各磯のお客さんを回収、ミトオシでは
91cmの見事なブリが取り込まれていた。
年末からブリ狙いの人が何名かおり、
一日に4~5回アタってくるも大き過ぎて
ラインブレイクとなっている。

不調なグレ釣り。次はどうするか?

IMG_1652uk.jpg
   

始動!

皆さま、今年の正月はどのようにお過ごしでしょうか?
我が家は元日と2日の朝、雑煮を。
以前も紹介しましたが、和歌山仕様の雑煮。
(白味噌,焼き餅,糸アオサ)
   ↓
CIMG6568sg.jpg

昼前に海南 春日神社へ書初会に行ってきました。
初詣で賑わっております。
   ↓
CIMG6570sg.jpg

書初会会場。ここから先、大人は入れない。
   ↓
CIMG6574sg.jpg

開始直後から彼女にとって大きなトラブルがあった
ようですが、何とか完成させることが出来た。
「回」 以外はまずまずと思うのですが。
   ↓
CIMG6580sg.jpg

フリーで書ける毛筆。
今年の抱負を書いております。
100m 15秒台
   ↓
CIMG6575sg.jpg

午後からは初練習会。
   ↓
CIMG6583sg.jpg

CIMG6586sg.jpg

今年から縄跳びも採り入れることにした。
   ↓
CIMG6594sg.jpg

17時過ぎ終了。山の向こうに日が沈む。
   ↓
CIMG6610sg.jpg

内容の濃い一日でした。



| ホーム |


 ホーム