FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

2017 大晦日

12月31日(日)
今年も最終までバタバタでした。
でもやりきった感があり満足。

個人的には腰椎椎間板ヘルニア再発や
尿路結石など 身体の不調続きでした。
来年は家族皆 健康に過ごしたいですね。

来年はこんな風景を見ながら釣りしたいです。
   ↓
CIMG4194.jpg


■今回は喪中につき、新年の挨拶は控えさせて
  いただきます。







スポンサーサイト

リバイバルヒット

今年 見事にダンシングヒーローのリバイバルヒットで
脚光を浴びた荻野目ちゃん。
   ↓
oginome.jpg

1985年11月リリースなので、もう32年も経つのか。

当時は原曲のEat You Up(アンジー・ゴールド)をほぼ毎日
聴いていた私。大変懐かしいな。

年代の近い荻野目ちゃんの活躍を嬉しく思う。

手作りクリスマスケーキ

12月25(月)
クリスマスパーティー開催。
ここ最近は子ども達が主体となって
手作りケーキを作っています。
今年もアイスケーキを。
作品名「トナカイ」
   ↓
CIMG6537xc.jpg

角クッキーも手焼き。
   ↓
CIMG6538xc.jpg

チョコチップアイスをふんだんに使用。
   ↓
CIMG6544xc.jpg

2日間にわたり楽しめました。


釣行日記 17-12-23

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   グレ 32cm * 1匹
      チヌ 35~37cm * 2匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ口太グレ6号,デュエルTG/2B,
       タナ1~2ヒロ

エサ    オキアミ(フカセ釣り)

今シーズン初のフカセ釣りはHGみなべに行くことにした。
5時前に わだま渡船到着。
6時15分の一番船には17名を乗せて出船。
私は6時前まで磯決めしていなかったが、ウノ島は誰も行かない
ということでウノ島に決定。

沖磯から磯着していったので、ウノ島に渡礁したのは7時前だった。
日の出です。
   ↓
IMG_1615un.jpg

朝食は初めてのアップルパイ。
程良い酸味があり、大変美味でした。
   ↓
IMG_1616un.jpg

3投目にいきなりドラグから高速でラインを引き出す
魚が食いついてきたがラインブレイクとなった。
程なく竿2本前で食ってきたのはチヌだった。
   ↓
IMG_1620un.jpg

満潮が近づいてきて磯際が良い感じに。
   ↓
IMG_1622un.jpg

満潮を過ぎた頃にチヌを追加するがグレが見えてこない。
なかなか手ごわい。

昼前にようやくグレが来たが あとが続かない。
   ↓
IMG_1632un.jpg

太陽が陰ってきたので、温存していた沖のシモリを攻めることにした。
マキエが効きだした頃、わずかにウキを抑え込むアタリを捉えた。
なかなかのサイズの魚だったが 途中ハリ外れとなってしまった。残念。

この頃より潮が真っ直ぐ堺磯方向へ伸びだした。
かなり期待していたが。。。
竿引きのアタリは全てサンノジ。
   ↓
IMG_1634un.jpg

楽しいことをやっている時は時間経つのは早いもの。
もう16時になってしまった。

美味そうなイガミが来た。
   ↓
IMG_1637un.jpg

雰囲気は最高だったが、グレ釣ることが出来ず、
16時35分 納竿とした。

今日のみなべ磯はグレの食いが渋く、全体で私が釣った
1匹だけだった。

2017年の釣りはこれて終わりです。
今年は色々あり、年間釣行回数は磯釣り開始以来、
最小の12回だった。

2018年は月2ペースで!

IMG_1638un.jpg





久々の買い物

先日 久々に釣り具の買い物をしました。

がまかつ トーナメントバッカン(GM-2433) 45cm
   ↓
IMG_1600gm.jpg

某所で相当安く購入できました。

以前 所有していたトーナメントバッカンは赤色で、
そろそろ退色が進んでくる頃と見計らって、
オークションで転売した。
7年使って新品購入価格の半値くらいの値がついて納得!

今度は退色の心配のない白色をチョイスした。
このバッカンの中に50cm超のグレを収めるのが夢。



陸上競技大会 17-12-16

12月16日(土)
紀三井寺陸上競技場にて記録会がありました。
本大会は陸連登録者以外の一般の人も参加可能で、
種目は50mと100mの2種目設定。
KとRは100mにエントリー。

開会式の様子。
参加者はこの4倍くらいいました。
   ↓
CIMG6478kt.jpg

競技前に入念なアップを。
講師は沖縄インターハイで和歌山北高校 総合優勝の
立役者であり、走幅跳で追い風参考ながら8m00で
いわて国体を制した後輩のT君。
   ↓
IMG_0382kt.jpg

10時30分過ぎにRの100m。
スターティングブロックの調整を入念に行なう。
   ↓
IMG_0406kt.jpg

スタート直後の体勢は今まで一番良かった。
   ↓
IMG_0410kt.jpg

50m付近まではトップに立っていたが・・・
   ↓
IMG_0413kt.jpg

後半ストライドが伸びず失速。。。
   ↓
IMG_0418kt.jpg

3着でゴール。
(1着は3年生女子では和歌山県No.1の選手)
   ↓
IMG_0423kt.jpg

続いてKが出場。
名前をコールされて手を挙げる。
   ↓
IMG_0428kt.jpg

小学生野球部の子らはユニフォームで走る。
   ↓
IMG_0431kt.jpg

40m付近から独走となり、そのままゴール。
   ↓
IMG_0442kt.jpg

その後も競技は続いたが、私達は帰る準備をした後、
スタンドから降りて、競技場内のイベント見学。
100mの世界記録 9秒58が表示された計測器前で。
   ↓
CIMG6482kt.jpg

やり投げの槍。
   ↓
CIMG6490kt.jpg

前規格での日本記録保持者
和歌山県出身の溝口氏が記録した87m60の位置に
やりが刺さっていました。
(89年には幻の世界新記録を出したのだが・・・)
   ↓
CIMG6491kt.jpg

棒高跳 バーの高さははセルゲイ・ブブカが94年にマークした
世界記録6m14。
   ↓
CIMG6472kt.jpg

走高跳 バーの高さはハビエル・ソトマヨルが93年にマークした
世界記録2m45。
   ↓
CIMG6495kt.jpg

最後に開会式直後、全体アップの指導をしてもらったT君をつかまえて
子ども達と一緒に記念撮影のあと帰路につきました。

こういうイベントは毎年開催してもらいたいですね。




史上初の快挙!

先日12月10日(日)に駒沢体育館で開催された
第70回全日本フェンシング選手権大会 女子フルーレにおいて、
母校の選手が見事優勝しました。
   ↓
121210fs.jpg

女子高校生が全日本を制するのは史上初のようです。

この選手には1歳上の姉がおり、姉は去年の全日本大会で準優勝。
妹はライバルであり目標とする姉の成績を超えて喜び爆発!

ジュニア時代から国際大会の経験が豊富で、
3年後に控えている東京オリンピックでは姉妹の活躍を期待。


初車検

12月9日(土)
朝から愛車を車検に出しました。
交換部品はほとんどなく、安価で済みました。

IMG_1581ps.jpg

我が家に来て2年半経ちますが、飽きたとか
嫌なところは全くない大好な車。


みかん狩り

12月3日(日)
子ども達の練習仲間とのつながりで、
みかん狩りが開催されました。

彩りの良いみかんがいっぱい実ってます。
   ↓
CIMG6456mk.jpg

和歌山県はみかんの生産量 日本一。
有名なのは●●みかん等のブランドものが
ありますが、ここのみかんはそれに劣らない。
  ①甘くて ②瑞々しい
   ↓
CIMG6458mk.jpg

KとR 久々にセットで登場。
   ↓
CIMG6459mk.jpg

天気も良く、最高の一日でした。



〇●としか言いようがない

大変怒ってます。
先日 午後から磯替わりした灘大島がエラいことに
なっていました。
渡った瞬間 嫌な予感がした。
磯のくぼみはご覧のようにゴミだらけ。
   ↓
IMG_1573mw.jpg

IMG_1572mw.jpg

ポリブクロ,空き缶,イカ釣り仕掛け,乾電池など。

磯の上の水溜まりは茶色く、異様な臭いが。

イカに食われたエサのアジは磯に放置したまま。
   ↓
IMG_1571mw.jpg

釣る前からこんな光景をみたので、大変気分が悪い。
竿出しする前に、まず磯上の掃除をしたところ、
スーパーの15サイズの袋満タンのゴミを回収した。

磯にゴミを放置するとは釣りする以前の問題。
ほんまに〇●としか言いようがないな。
ゴミ放置した奴は もう二度とみなべの磯に来るなよ!

釣行日記 17-12-02

釣り場   みなべ・ウノ島

釣果    なし

仕掛け  ヤエン仕掛け

エサ    活アジ

約2ヵ月振りの釣りはイカ釣りをすることにした。
5時過ぎに わだま渡船到着。
お客さんは少なく、約10名乗せて出船。
どの磯に乗ろうか考えていたところ、
他船の周り磯で好きな磯(ウノ島)が空いていたので、
単独で渡ることにした。

今日 水没磯に行くつもりはなかったので、ウエーダーは
履いていない。ウノ島に着くなり、足元が水没。。。

早速 南向きでアジを泳がせる。

久々の日の出です。地に近いので風景はイマイチですが。
   ↓
IMG_1552mw.jpg

朝日を浴びて黄金色に輝く鹿島。
   ↓
IMG_1553mw.jpg

最高の時間帯、空振りに終わってしまった。

朝食は初モノをチョイスした。
   ↓
IMG_1555mw.jpg

今季のウノ島はアオサの生育が早く、平アオサ,糸アオサが
ビッシリと敷き詰められていた。
   ↓
IMG_1557mw.jpg

南向きはアタリが全くないので、北向きの深場を狙う。
しかし、アジが手前に突いてきて釣りにならず。
   ↓
IMG_1558mw.jpg

再び南向きに移動。
なかなかのサイズのイカが乗ってきた。
   ↓
IMG_1562mw.jpg

一気に沖に走られたが、ゆっくりと寄せにかかる。
ヤエン投入、しかし最後の詰めが甘く、フッキングせず。。。
アジはここまでやられていた。
   ↓   
IMG_1563mw.jpg

クビレの真ん中に立ってみた。
バランス崩せば落ちます。
   ↓
IMG_1566mw.jpg

あの手この手と考えて頑張るが、イカを乗せることが
出来ない。

浅いウノ島は透明度が高いので底丸見え。
   ↓
IMG_1567mw.jpg

13時前に先ほどと同じようなサイズのイカが乗ってきた。
今度も一気に沖に走られた。
これはヤエン投入に至らず失敗。

昼過ぎに船頭に電話して磯替わりをお願いしていたので、
13時の船で先客と入れ替わるように灘大島へ。
   ↓
IMG_1577mw.jpg

予想以上にイカのアタリが少なかったのでアジも余剰気味。
竿2本出すのは嫌いだが、アジを消化させるために仕方なく
竿2本出してイカの当たる確率をアップさせたいのたが、
納竿の14時50分まで何の変化もなく終了。

次回からフカセ釣り。
今季もグレダービー頑張ります。




| ホーム |


 ホーム