プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

修学旅行-K

11月28日~29日にかけて 6年生のKが奈良・京都に
修学旅行に行ってきました。
修学旅行とは、
「友と昼夜を過ごす共同生活の体験をとおし、望ましい人間関係を築く」,
「集団生活や公衆道徳の在り方について望ましい体験を積む体験を通し、
多感な世代の人間形成に大切な役割を担う」など謳われています。
うちの男子は上手くいっただろうか?

CIMG1186kk.jpg

CIMG4757kk.jpg


スポンサーサイト

釣行日記 16-11-26

釣り場  みなべ・コミドリ ~ ウノ島

釣果   アオリイカ 200~800g * 4ハイ

仕掛け  ヤエン仕掛け

エサ    活アジ

単独で みなべ磯に行ってきました。
5時20分 わだま渡船到着。
今日 一番船に乗った21名のうち、18名がイカ釣りのお客さん。

私は番手磯でないコミドリを選択。
鹿島・西カベから磯着けしていったのでコミドリは一番最後となった。
早速 イカ釣りの仕掛けを用意してアジを泳がせる。

日の出です。
   ↓
IMG_1028aa.jpg

コミドリ。南向き(左)でイカ釣り,西向き(右)でフカセ釣り。
   ↓
IMG_1037aa.jpg

朝からイカの乗りは好調であるが、取り込み失敗続き。
ようやく8時前に南向きできたのは800g。
   ↓
IMG_1030aa.jpg

今日のイカ釣りから ある人にアドバイスいただいたギャフを
用意してきた。
   ↓
IMG_1039aa.jpg

ベタ凪 子ノ島。
   ↓
IMG_1036aa.jpg

イカは以降 小型が釣れた程度。

時期的にはまだ早いが、半日分のフカセ釣りの用意もしてきた。
西向きシモリまわりを攻めるも、こんな奴が竿を叩くだけ。
   ↓
IMG_1032aa.jpg

朝食はコクのあるクリームチーズ。
   ↓
IMG_1033aa.jpg

鹿島が太陽を浴びて綺麗に映ってます。
   ↓
IMG_1035aa.jpg

朝は冷え込んだものの、日中は快晴で微風。
気温は18度まで上がった。レインウエア含み5枚も着ていた上着は
2枚まで減っていった。半袖Tシャツ一枚でもいけた。

イカ釣り,魚釣りともに10時以降はサッパリ。
今日の潮位ではコミドリは夕方の満潮を超すことは不可能なので、
2名乗っている隣のウノ島に替わろうと目論んでいた。
13時の船が来て、船頭がウノ島に乗っている2名さんに声をかける。
「潮上がってきたからウマ下ろすか?」
これを聞いた2名さんは濡れるのが嫌なのか納竿された。
ということで、ラッキーにも2名さんの代わりに私がウノ島へ降りることに。

コミドリでは上り潮が速かったので、ウノ島では上り潮のポイントに
陣取り、フカセ釣りは際を攻める。
イカ釣りは2m左のピトンの位置から斜め前方へアジを投入。
フカセ釣りはエサ取りの量が非常に多く、難儀。
イカ釣りは一投目から乗ってきたが、取り込み失敗。
以降も連続で乗ってくるも取り込みに至らず。
どれもキロ超の重量感であったが。。。
ようやく獲れたのは400g。

潮がどんどん上がってきた。
波立っているエリアは全てウノ島の磯の上。
   ↓
IMG_1042aa.jpg

16時30分 納竿とした。

非常に奥深いイカ釣り。
今日も失敗の連続だったが、これが更に私に火を付けた感じ。

わだま渡船ではグレダービーが開催されています。
今回も豪華な竿などが賞品になると思いますので、
皆さんチャレンジしてみてください。
登録料2,000円で期間中(3月末まで)何度も更新OK。

 
CIMG4753aa.jpg

近畿五府県交流小学生陸上大会 16-11-23

11月23日(水)
奈良・鴻池陸上競技場で行なわれた近畿五府県交流大会に
行ってきました。
6時15分 自宅出発で8時前に現地着。
   ↓
CIMG4738k.jpg

競技場正面玄関前で。
   ↓
CIMG4744k.jpg

チームが陣取った第3コーナー付近から撮影。
タータンの色はブルーです。
   ↓
CIMG4731k.jpg

10時からKがエントリーしている男子走高跳の競技が開始。
開始前の足合わせで私も付き添い、踏切位置の確認をしました。
実は3●年前の6月 インターハイ近畿予選でこの走高跳のピットに立ち、
競技したことがあるのです。懐かしいわ。

いつものルーティンを行ない、助走に入る。
今日 気温が11~12度と低いので、Kはアンダータイツ装着で。
   ↓
IMG_7837k.jpg

跳躍は踏切位置,空中動作も◎。
   ↓
IMG_7844k.jpg

惜しかったのは跳べば自己ベストとなる高さを3回全てマットに
着地してからバーを落としてしまったこと。

自分の競技終了後、その場に残り 上位に残った子たちの跳躍を観察し、
全員の跳躍終了後、戻ってきました。
   ↓
IMG_7870k.jpg

14時30分過ぎから4×100mリレー予選が開始。
Kは第2走者。慎重に足合わせを行なう。
   ↓
IMG_7905k.jpg

第3走者へのバトンパスは上手く決まったが、チームとしては
決勝進出ならず。
   ↓
IMG_7923k.jpg

第3走者がタータンに貼ったマーキングを外し、スタート位置に引き上げる。
   ↓
IMG_7939k.jpg

Kの走高跳は自己ベストならずでしたが、全体8位ということで、
表彰状をいただくことができました。
   ↓
CIMG4746k.jpg

初めての県外遠征。
帰りの競技場周辺の渋滞に参りましたが、行って良かった。

地元の紅葉

今日 嫁さんは朝から お一人様ショッピングのため子守の私。
午後一番で近くの紀伊風土記の丘へ行ってきました。
   ↓
CIMG4712f.jpg

旧谷村家住宅横の銀杏の木。
毎年この時期のこの時間帯に来ます。
午後イチは銀杏の木が太陽に照らされて黄金色に
輝くのです。それを狙いましたが太陽の出が悪い。。。
空の色が残念でした。
(右側の木の葉は落葉していました)
   ↓
CIMG4714f.jpg

旧小早川家住宅前の紅葉。
   ↓
CIMG4719f.jpg

CIMG4722f.jpg

万葉植物園上の展望台近くで。
Rが撮影した紅葉と竹林。
   ↓
CIMG4726f.jpg

小規模ですが、最高の色づきでした。
   ↓
CIMG4728f.jpg

最後は どんぐり拾い。
   ↓
CIMG4730f.jpg

今日の和歌山市は23度まで気温が上がったので、
午後からは半袖で過ごしました。

釣行日記 16-11-12

釣り場  みなべ・ワタリのハナレ → マナイタ

釣果   アオリイカ  530g * 1ハイ

仕掛け  ヤエン仕掛け

エサ    活アジ

本年度最終の紀州釣りをしようと わだま渡船へ向かう。
5時15分 わだま渡船到着。車はさほど多くない。
6時の一番船には11名乗せて出船。

私は久々にワタリのハナレヘ。
綺麗な日の出です。
   ↓
IMG_0993w.jpg

紀州釣りの釣り座。
今日は荷物が多くなることを嫌って水箱は持ってきてません。
朝は太陽が眩しいので黒ウキが威力を発揮。
   ↓
IMG_0996w.jpg

朝から魚は活発にアタってくるもクーラーに入る魚なし。。。
朝食は風味の良い黒ごま黒大豆をチョイス。
   ↓
IMG_1001w.jpg

前方にみえる目ジマにはボートで渡ってきたのか2名の釣り人が。
   ↓
IMG_1003w.jpg

紀州釣りのほうは同一ポイントに根気良くダンゴを投入したが、
本命のアタリ出ず。
風は北から吹いているが、川筋の磯は国道から風が回り込んで
くるため、北東からの強風となる。
一時 風で釣りにならない時もあった。

船頭には前日から紀州釣りは13時までと伝えていたので、
13時の船で紀州釣りを終えて、イカ釣りのためポイント移動。
13時の時点では空き磯が限られていたため
苦手な鹿島本島沖向きのマナイタへ。
   ↓
IMG_1008w.jpg

エサのアジは8匹だけ用意してもらった。
今日 竿は手持ちでアジの泳ぎをコントロールしながら時々竿先で様子を
聞きながら攻める。14時くらいに初めてのアタリ。
ヤエンの投入後ゆっくり寄せる。
イカの姿を確認。500gくらいか。
取り込みの際に失敗した。

気を取り直し新しいアジを付けて投入。
しばらくアタリはなかったが、竿先で聞いていると、
イカが乗っているようだ。しかも左の湾の中で。
足場を移動しゆっくり寄せる。
これも500gくらい。
今度もヤエンがイカに上手く掛かっておらず、
玉網を差し出した時に逃げられてしまった。

風は北西から吹くもそんなに強くなく、気温もやや高め(20度超)。
隣の磯の男は上半身裸でハーフパンツ姿で釣りをしたり
ウロウロしたり見ていてかなり危険と思った。

16時を過ぎにやや沖目でイカが乗った。
これも居食いしているような感じでリールからラインが
引っ張りだされることはなく。
時間的に今日最後の勝負と思い慎重に寄せる。
ヤエン投入。今度はしっかりフッキングしている。
やっと獲れました。
   ↓
IMG_1012w.jpg

これを機に納竿とした。
今日の日没は曇っていたので赤く染まりませんでした。
   ↓
IMG_1018w.jpg

ワタリのハナレでの紀州釣りは水温24度切ったくらいで、
底の魚の動きは活発だった。まだまだ夏の海って感じ。
アオリイカは絶好調。私は午後からの釣りで1パイしか釣れません
でしたが、朝から頑張った人は2ケタ釣りが連日。
次回はフカセ釣りとイカ釣りの二刀流になりそう。

CIMG4711w.jpg

高野山 日帰りツアー ②

国道370号線をひたすら上る。
勾配がきつく、スピードは出ません。平均40kmくらいか。
九度山町役場から高野山駅までの所要時間は48分でした。

嫁さんらを乗せて本日のメインの高野山へ。
存在感のある大門。
   ↓
CIMG4620.jpg

大門から少し下に徒歩移動。去年も撮影したバックが綺麗なポイント。
   ↓
CIMG4624.jpg

昼食はコンビニで調達し、厳寒期はスキーが出来る転軸山公園へ。
誰一人と居ない公園で奇声を発して遊ぶ子ども達。
   ↓
CIMG4637.jpg

蛇腹道から壇上迦藍へ続く道で綺麗に染まった紅葉を撮影。
   ↓
CIMG4642.jpg

CIMG4651.jpg

朱色が眩しい壇上迦藍 根本大塔。
   ↓
CIMG4662.jpg

六角経蔵。
経蔵の下部が回転式になっており、一回転させると
ご利益が得られるという。
   ↓
CIMG4666.jpg

CIMG4664.jpg

蓮池。
水面に朱色の橋が映り、非常に綺麗でした。
   ↓
CIMG4671.jpg

霊宝館の紅葉。
   ↓
CIMG4673.jpg

もみじの色変わり。こんなになるとは初めて知りました。
   ↓
CIMG4677.jpg

この黄色も以前から気になっていた。
今年も綺麗に染まりました。
   ↓
CIMG4680.jpg

金剛峯寺の紅葉。
   ↓
CIMG4683.jpg

蛇腹道。
この日もここを通り抜けする観光客が多数。
   ↓
CIMG4687.jpg

西禅院近くの紅葉。
   ↓
CIMG4689.jpg

時間が押してきたので、15時過ぎに高野山をあとにして、
山を下ります。
平日だというのに、大門から花坂交差点までノロノロ運転。
交差点から笠田方面に折れて、名物 焼き餅を買いに"上きしや"へ。
   ↓
CIMG4690.jpg

焼き餅です。
白,よもぎを買いました。
これは美味い!
   ↓
CIMG4691.jpg

高野山 日帰りツアー ①

11月7日(月)
前日 日曜参観で子ども達の学校は休みだったため
私は休暇を取り、皆で高野山へ紅葉狩りに出掛けました。

9時に自宅出発。
岩出から京奈和道に入りました。
乗ってしまえば かなり早いですが、私の家からでは
従来の道路を利用したほうが早いと感じました。

10時30分 まず向かったのは九度山駅。
駅周辺には こんな目を引く 幟が。
   ↓
CIMG4560k.jpg

九度山駅舎前で。
   ↓
CIMG4561k.jpg

切符を買い、ホームに入ります。
   ↓
CIMG4565k.jpg

九度山の町は六文銭一色。
   ↓
CIMG4567k.jpg

私達が乗る 花みずき(2300系)が入線。
   ↓
CIMG4568k.jpg

平日だというのに車内は満員。
紅葉の時期は一年で一番観光客が多い。
約30分で終点の極楽橋駅に到着。
   ↓
CIMG4581k.jpg

"こうや" と "天空" が並びました。
   ↓
CIMG4585k.jpg

天空の自由席車両。すごいラッピングが施されてます。
   ↓
CIMG4578k.jpg

天空の車内は観光列車らしいデザイン。
   ↓
CIMG4575k.jpg

約10分間 ホームで撮影会を行ない、ここから嫁さんとRはケーブルカーに
乗り、高野山駅へ。
   ↓
CIMG4605k.jpg

高野山駅でRはこんな衣装を。
   ↓
CIMG4618k.jpg

私はKのリクエストに応えて、乗ってきた 花みずきに乗り、再び九度山駅へ。
前面展望。
   ↓
IMG_7824k.jpg

九度山駅に到着後、車に乗り、嫁さんとRが待つ高野山駅を目指します。

 ~つづく~


釣行日記 16-11-05

釣り場  みなべ・本場

釣果   アオリイカ  150g~600g  5ハイ

仕掛け  ヤエン仕掛け

今日の釣りは前回 9月10日に行って以来。
胸部を痛めていることもあり、紀州釣りはNG。
どうしても釣りがしたかったので、只今 好調なイカ釣りを選択。

5ヵ月振りの わだま渡船。6時の一番船には約20名。
私は希望する本場に単独で渡礁。
日の出です。
   ↓
IMG_0973f.jpg

さあ、仕掛けを作るぞ とエサの活アジを確認したところ、
何とエアーポンプのストーンに不具合あり、元気だったアジは全滅。。。
どうしようと途方に暮れるが、死にアジで勝負するしかないと
気持ちを切り替えて釣り開始。

第一投。約3分でイカが乗った。
慎重に寄せてくる。ラインの角度を確認しヤエン投入。
イカの姿確認、500gくらいか。
玉網を差し出した時に外れてしまった。。。

気を取り直し、次のアジを付けて投入。
また乗った。しかしこれも取り込み時に失敗。

こんなことが朝一番から5回も続いた。
上手い人なら8時の時点で5ハイとれてたな。。。

6匹目のアジを付けて投入。
すぐにイカが乗りました。
   ↓
IMG_0974f.jpg

ようやく取り込みに成功したのは次の6回目のアタリのやつ。
450gです。
   ↓
IMG_0975f.jpg

朝食はお馴染みのシリーズのカカオ。
   ↓
IMG_0977f.jpg

本場には釣り座が2ヵ所あるが、私は舟着きの低場から竿出し。
   ↓
IMG_0984f.jpg

その後 イカは調子良くアタるもヤエン投入後の取り込み失敗ばかり。
9時過ぎには本日最大の600gを捕獲。
   ↓
IMG_0983f.jpg

今日は天気予報どおり最高の釣り日和。
ここ本場では身体に感じる風はほとんどなく、太陽が差し込んで
暑いくらい。
   ↓
IMG_0988f.jpg

あれだけアタリあったが、11時まで2ハイしか取れていない。

以降はポツポツとアタリ、3ハイ追加。
今日の釣りは15時上がりと決めていたが、アジの残数から
そこまで引き延ばすことはできず、13時の船で帰港した。

100%取り込み成功していれば13時までの釣りで13ハイ
取れていた計算。
まだまだ修行が足らんということ。

わだま渡船から自宅までの復路で燃費18.8km/Lを記録した。
まずまず伸びました。
   ↓
IMG_0991f.jpg

死にアジの釣りは"誘い"が重要なポイントでした。
   ↓
CIMG4559f.jpg


起床できるか?

明日は約2か月振りに磯に立ちます。
出船時間から逆算して午前3時起床。
天気予報では釣り日和のようです。
がんばります。

IMG_0456k.jpg

陸上競技大会 16-10-30

10月30日(日)
本年度最後の和歌山県内での大会が開催されました。

和歌山県小学生秋季陸上競技大会

7時30分 現地着。いつも早いです。。。

9時20分
6年生男子 100m予選。
Kは5コース(中央)
   ↓
IMG_7725k.jpg

中盤 踏ん張るK。
   ↓
IMG_7732k.jpg

しかし、まわりにかわされて決勝進出ならず。

ゴール後、休む間もなく走高跳のピットへ移動。
10時00分 
男子走高跳 決勝。
自分のリズム。ルーティンを実施。
   ↓
IMG_7746k.jpg

踏切,振り上げ足の形が上手くいった時の跳躍。
   ↓
IMG_7753k.jpg

走高跳の表彰式。
Kは3位でした。
   ↓
CIMG4513k.jpg

Rは今日の競技会が初参戦。
午前中の2年生女子 100m予選でタイムが良かったので、
決勝進出。

15時35分
2年生女子 100m決勝。
決勝と言っても2組あり、B決勝(遅いほう)です。
スタート前に名前をコールされて手を挙げるR。
   ↓
IMG_7788k.jpg

スターティングブロックを使わないので、前日夕方の練習で
私が教えた体勢をとった。
   ↓
IMG_7790k.jpg

スタート時、フライングを気にしてか、一瞬周りを見てしまった。
少しタイムロス。30m付近までは5~6番手。
   ↓
IMG_7796k.jpg

しかし、ここから巻き返し 同着1位でゴールした。
   ↓
IMG_7804k.jpg

Kは自己記録更新ならず。
和歌山県内での大会はもうないが、11月 他府県で開催される
大会にエントリーしているので、ここで一発記録出してほしい。

Rは初参戦ながら良く頑張った。
教えたことを自分なりに理解して吸収出来ている。
彼女の次戦は来春まで持ち越し。

この冬に基礎体力をつけて、来シーズンに備えてほしい。

| ホーム |


 ホーム