プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

世代交代

10月30日(金)
今日 37年の長きに渡り紀勢線 阪和線で活躍した381系くろしお号が
ラストラン。
夜に和歌山駅行こうと思いましたが、17時台が最終だったようで。。。

今まで子ども達とも いっぱい写真を撮った。

2012年1月14日  和歌山駅
   ↓
IMG_9500k.jpg

2012年3月11日  紀三井寺~黒江駅 間
   ↓
IMG_9579k.jpg

2014年10月  岩代駅
   ↓
IMG_2285k.jpg

2015年4月15日  山中渓駅
   ↓
IMG_0005k.jpg

今後は この車両らが南紀旅のお手伝いを。
既に運用されている287系。
2014年12月6日  印南駅
   ↓
IMG_2047k.jpg

明日から本格運用される289系。
2015年10月17日  和歌山駅
   ↓
IMG_5425k.jpg
スポンサーサイト

季節の変わり目

先週土曜日の釣りに行った日は途中から暑くなり、半袖になって
いましたが、日曜日の七五三参りの日は気温下がり風ありで
温暖な和歌山でも結構寒かった。

CIMG1489k.jpg

今日も一日の中で気温の変化が激しく、会社で長袖・半袖インナーを
着替えました。

この時期に体調不良を訴える人が続出するので、
疲れたと思った時は風呂で充分に身体を温めて すぐに寝るべし。
これからの季節 ネックウォーマー装着で寝ると◎。

七五三参り

10月25日(日)
Rの七五三参りに行ってきました。
   ↓
IMG_5430s.jpg

IMG_5447s.jpg

IMG_5432s.jpg

IMG_5444s.jpg

何事もなく無事に終わりホッとしています。

釣行日記 15-10-24

釣り場  田辺・への字波止

釣果   チヌ  41cm * 1匹

仕掛け  ハリス1.5号,伊勢尼(黒)8号,
       自作立ちウキ(黒),タナ2.5~3.5ヒロ

エサ    色々(紀州釣り)


今日も田辺・への字波止に行ってきました。
5時過ぎ到着。イカ釣りの人が一人居るだけ。
いつものポイントに陣取り、暗いうちはエギングを。
しかしイカは乗らず。
続いて紀州釣りの準備をする。

朝のうちは曇り空,風は東~北。
北東~北の風がここでは釣り易い。
20m付近にポイント設定で6時過ぎから釣り開始。
   ↓
IMG_0447h.jpg

さすが湾内。台風ウネリの影響は全くなし。
潮の動きは全くなく、ウキはずっと同じ位置で止まったまま。。。

7時過ぎに黒ウキがズボッと消し込まれたが、これは小型チヌだった。

腹が減ったので朝食を補給。
   ↓
IMG_0450h.jpg

ご覧のように池みたいに静かです。
   ↓
IMG_0451h.jpg

時間は経過するが、ミニグレがアタる程度でウキへの反応なし。
時計をみると もう10時過ぎ。ダンゴの投入ピッチを更に上げ、
魚の反応をみる。

風は南西に振ってきたが、微風なので気にしない。
今日も思いっきりダンゴ投入でストレス解消!

太陽は正面にあり眩しいが、黒ウキは非常に視認性良し。

納竿予定時間の正午をまわったが、エサが残っているので
もうちょっと釣らせて!

この時間帯、ようやく敷石の間にツノダシやアイの姿がみえてきた。
エサの残りはあとわずか。
12時50分、3ヒロとんとんのタナに設定していたウキが消えた。
今日一番の重量感。敷石にハリスが擦れないように慎重に寄せる。
玉網に滑り込ませたのは41cmのチヌ。
   ↓
IMG_0454h.jpg

ようやく魚を取り込めて嬉しい。
しかしサシエが底をついたので13時10分 納竿とした。

自分が構えた釣り座はきれいに流す。
   ↓
IMG_0455h.jpg

今日ウキ入れしたのは数える程度。
状況は全然良くなかったが、また次もここへ来たいと
思わせる不思議な釣り場。

CIMG1743h.jpg

短時間集中【紀州釣り】

明日は何とか時間を割くことができたので
紀州釣りに行ってきます。
昼までの釣りなので、ピッチを上げてダンゴの投入を。
天候は良さそうです。

CIMG1543h.jpg

2015 ドラフト会議

明日10月22日(木)17時からプロ野球ドラフト会議が
行なわれます。
先日の わかやま国体(高校硬式野球)でも活躍した次世代を担う
選手たちがプロ志望届を提出済み。

和歌山の高校出身で志望届を提出しているのは高校,大学,社会人
含めて計4名。
   
明日の結果が楽しみだ。

IMG_4880d.jpg

JR和歌山駅 15-10-17

10月17日(土)
田辺・への字波止での釣りを昼で終えて、帰宅後 ひと風呂浴びてから
家族皆でJR和歌山駅へと繰り出しました。
目的は新型くろしおの試乗会(復路)到着を観ること。
   ↓
CIMG1673k.jpg

新型くろしおとは かれこれ40年間 特急くろしおとして活躍してきた
381系が廃車になるということ。また現在 北陸本線で活躍している
"683系しらさぎ" が北陸新幹線開業の余波を受けて余剰になる
ということで 683系のくろしお転用が決定。

この試乗会、実は私達家族も応募しましたが見事に落選。。。
Kが観に行きたいというので、駅まで駆け付けた次第です。
まずは 貴志川線のたまと記念撮影。
   ↓
CIMG1666k.jpg

15時15分 新型289系くろしお 入線。
   ↓
IMG_5418k.jpg

子ども達と。
   ↓
CIMG1668k.jpg

CIMG1670k.jpg

IMG_5421k.jpg

IMG_5423k.jpg

サイドにはオーシャンブルーのラインが。
   ↓
CIMG1671k.jpg

この車両は10月31日から運用開始されます。
はじめて観る人はビックリするやろうね。

釣行日記 15-10-17

釣り場  田辺・元一文字波止 → ヘの字波止

釣果   チヌ   40cm * 1匹
      グレ  29~30cm * 2匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼8号(黒),
      自作立ちウキ黒(橙),タナ3~5ヒロ

エサ    色々(紀州釣り)

今日は午後から別の予定があるので、昼までの釣りと
決めて自宅を出発。
この時点でまだ行き先が決まっていなかったが、結局 田辺方面に
行くことに。
途中、夜勤中のボリ兄の店に立ち寄り、情報収集。
すると先日の会話でも出た元一文字が急浮上。
試しに行くことにした。
先客が先端に2名いるだけで、手前はどこでも入れる。
中程に陣取り、紀州釣りの準備をする。

こんな船が波止の裏に入ってきた。砂や石を積む作業をしているので
結構うるさい。
   ↓
IMG_0438h.jpg

コンディションは最高。言うことなし。しかしアタリなし。。。
エサがそのまま残ってくることが多い。
規定外サイズのチヌが2匹つれたがリリースした。
   ↓
IMG_0439h.jpg

朝食です。
   ↓
IMG_0437h.jpg

時間は経過するがエサはそのまま残ってくる。
ボリ兄が夜勤明けからエギングロッド片手にやってきた。
ここも彼の小さい頃からの遊び場で四季を通した各種釣りに精通している。

9時30分を過ぎて状況変わらないことから思い切って場所移動を決断。

ヘの字波止です。
何故か引き寄せられる波止なのです。
   ↓
IMG_0445h.jpg

先客は2名居たが、いつものポイントが空いていたのでここに入る。
釣り時間は正午までなので、急いで釣り開始。
3投目にいい感じのウキ入れ。
結構な重量感。足元の敷石に突っ込んでくる。
これはグレ29cm。腹まわりは茶色のいかにも美味そうなやつ。
   ↓
IMG_0441h.jpg

連発でもう一丁。敷石に突っ込み、取り込みに苦労した。
これは30cmあり、波止グレとしては合格点!
   ↓
IMG_0442h.jpg

その後もグレのアタリはあったがサイズが細かい。。。
次第に風が出てきた。
北西から吹いてくるのでダンゴの投入にやや支障あり。
投入時に足元を5m右に移動してポイントを合わしにいく。

11時30分過ぎ、潮が下げてタナは3ヒロ弱。
やや遠投していたウキが前アタリのあと消える。
今日一番の引き。強引に引き寄せた。
色の綺麗なチヌで40cmジャスト。
   ↓
IMG_0443h.jpg

その後 2匹目を求めて攻め続けたが×。
12時10分 納竿とした。
終了後は自分の釣座をきれいに流す。
   ↓
IMG_0446h.jpg

ここのグレは小さいけど丸々と肥えており、非常に美味です。
明日の夕食は魚三昧!

CIMG1678h.jpg

パターン化

先週末、毎度お馴染みの紀州釣り用ウキを製作しました。
   ↓
IMG_0436u.jpg

このパターンで50本以上 製作しています。
だいたい一度に製作するのは10本。
今回は親父が一本持って帰ったので9本となってます。

状況により黒と橙を使い分けしています。

高価なウキもいいですが、このウキなら たとえ根掛かりで
流失しても損失は20円程度なのでOK。

前回までの製作分は底をついたので、次回の釣りでは
このウキのどれかがデビューします。

外遊び 15-10-12

10月12日(月)
朝から 紀美野町ふれあい公園に行ってきました。
三連休の最終日、今日が一番天気良し!
   ↓
CIMG1663f.jpg

駐車場の車が多いなぁと思ったら、芝生公園で手作り市 開催中。
   ↓
CIMG1657f.jpg

ぐるり一周していると何と 土さんが出店してました。
手作りの木工細工は職人の域レベルでした。

立体遊具。行列のできる滑り台。
   ↓
IMG_5373f.jpg

フリスビーは必需品。
横風が強い時もあったが、風向きを計算して投げる。
Kは習得が早い。
   ↓
IMG_5386f.jpg

Rも後半は上手に投げていた。
   ↓
IMG_5376f.jpg

昼食後は再び立体遊具へ。
ここを何度も登っていたR。
   ↓
IMG_5394f.jpg

人の少ない上段芝生、素足でバドミントン。
   ↓
IMG_5408f.jpg

今日の紀美野町は最高気温21度。
日陰ではちょっと寒いと感じたが、芝生で太陽の下 遊んでいる時は
ちょうど良かった。
まだ半袖,半ズボン,素足OKの和歌山でした。

釣行日記 15-10-10

釣り場  みなべ・トオデ

釣果   グレ       38cm * 1匹
      オキナメジナ 28cm * 1匹
      ヘダイ     30cm * 1匹
      アオリイカ   450,500g * 2ハイ

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼6号(黒),
      自作立ちウキ(黒),タナ5~6ヒロ

エサ   色々(紀州釣り),活アジ(ヤエン)

三連休の初日、久々に みなべ磯に行くことにした。
5時ジャスト わだま渡船到着。
この時期はまだ駐車場が満杯になることはない。
5時30分  13名を乗せて出船。

川口方面~一ノ島~鹿島~地方と順にお客さんを降ろしていく。
私は今日の風(東寄り)を考慮して、地方のトオデを選択。
最後になったので、船頭が舳先まで来てくれて荷物降ろすのを
手伝ってくれた。

日の出の時間は過ぎてます。今日は曇り空ですが、
薄日が差してきた。
   ↓
IMG_0411t.jpg

まずはイカ釣り。
渡船屋で5匹のアジを調達。
いきなりイカが乗ってきた。しかし厄介なことに北のハナレの向こうまで回ってしまった。
私はミゾを跳んで北へ移動。何とかイカは付いている。
超浅場に入り込んだ。一か八か、ヤエン投入したが失敗。。。

気を取り直し再度アジを泳がせる。
また乗った。今度は結構いい型のようだ。沖へドンドン出て行く。
取りあえず止まるまで放っておけと思い、紀州釣りをする。
イカの走りが止まったので寄せにかかる。
ある程度寄せたところでヤエン投入。しかし失敗。。。
   ↓
IMG_0416t.jpg

今度はどうか。三度目の正直。
ようやく取り込み成功。これは450gでした。
   ↓
IMG_0415t.jpg

その後、500gを追加してイカ釣りは終了。
(アジ5匹で4回アタリあり2ハイ取り込んだ)
   ↓
IMG_0422t.jpg

以降は紀州釣りに専念。
本日の釣座。
   ↓
IMG_0417t.jpg

今日の釣り、ここトオデを選択して大正解。
風を背に受けて釣れるので身体は楽だ。

最初はアタリあるもベラだけで退屈。
早くも朝食を摂ることにした。
今日はドーナツを追加。これ美味いですね!
   ↓
IMG_0418t.jpg

右肘の調子も良いので、ダンゴは思いっきり遠投できる。
ダンゴを遠投するだけでストレス解消!
5投目くらいにいいアタリ。
アテンダーⅡは胴から気持ち良く曲がっている。
姿みるまでサンノジかと思ったがグレだったので慎重に
取り込んだ。38cmとこの時期にしては良型。
   ↓
IMG_0419t.jpg

9時から11時くらいの下げ潮でグレのアタリ多く、
こんな珍客(オキナメジナ)も来た。私自身釣り上げたのは2回目。
黄色いラインが縦に一本入っており、体色は野鯉のような金茶色。
そんなに大きくなかったが、肥えていたので竿は良く曲がった。
   ↓
IMG_0427t.jpg

午後の満潮に期待。
しかし、上げ潮ではフグが非常に多くなり、一投ごとにハリが消耗する。
多分30本はなくなったでしょう。

昼からも風なく非常に釣り易い。

阪神タイガースも釣れた!
   ↓
IMG_0431t.jpg

今日は潮位の関係で15時までの釣りとなる。
時間はあとわずか。ダンゴの投入を繰り返す。
しかし本命来ず。14時50分 納竿とした。

私の釣座は見事に水没。
   ↓
IMG_0432t.jpg

今日はコンディションとしては今年一番良かったかも。
毎回こんな条件で釣り出来たら最高やのになぁ。。。

車の燃費、みなべ~自宅。広川から海南以外は下道で。
18.0km/L でした。まずまずです。
   ↓
IMG_0433t.jpg

久々にイカが釣れて良かった!
   ↓
CIMG1654t.jpg

釣行日記 15-10-04

釣り場  田辺・への字波止

釣果   なし

仕掛け  ハリス1.5号,鯉針11号,自作立ちウキ(黒),
      タナ3~3.5ヒロ

エサ   色々(紀州釣り)

珍しく日曜日の釣り。
明日の仕事に疲れを残さないために昼迄の釣りで場所も波止を選択。
前回の釣りで好印象をもった ヘの字波止へ行くことに。

5時30分 波止到着。
港はまだ暗いです。
   ↓
IMG_0395h.jpg

波止には誰も居ません。
釣り座を確保し、休憩中に日の出の時間。
   ↓
IMG_0399h.jpg

今日の釣り座は前回と同じ。
   ↓
IMG_0396h.jpg

早速釣り開始。
潮はゆっくり左へ。朝から当たってくるのはベラだけ。
腹が減ったので朝食をとることに。
   ↓
IMG_0401h.jpg

以降は こんなグレが時々当たる程度で思わしくない。
   ↓
IMG_0404h.jpg

沖ではナブラが発生。小魚が追っかけられてます。
湾内にも大きなナブラが立っていた。
   ↓
IMG_0405h.jpg

私が一生懸命釣っていると 声がかかった。
ボリ兄の登場です。コーヒーいただきました。ありがとう。
ここは彼の庭のようなものなので素人の私は色々聞きまくる。
色んな情報をもらった。また頼むでぇ。

ボリ兄が帰った後も状況変わることなく正午になった。
最後の一投も魚がかかることなく納竿とした。

釣り終えた後は自分の釣座を綺麗に洗い流し。
   ↓
IMG_0406h.jpg

あまりに暑かったので、昼食時はジュースを補給。
   ↓
IMG_0409h.jpg

チヌは釣れなかったが、ここは大事にしたい釣り場だ。

紀の国わかやま国体 【閉幕】

9月26日~10月6日の期間 私の地元で開催されていた
国体が閉幕しました。
全体では和歌山県は天皇杯(男女総合)優勝!
強化選手はもちろんのこと、地元生まれの選手の頑張りが
目立った。

私の後輩は成年男子100mで7位,成年男子走幅跳で4位と
好成績を収めた。
   ↓
CIMG1633k.jpg

その他 母校の選手に目を向けると、少年男子レスリング フリー66kg級,
74kg級で共に優勝。
少年男子自転車スプリントで優勝,
少年女子フェンシング フルーレで優勝。

私がここで特別に取り上げたいのは開催県の”おもてなし”
硬式野球 智弁和歌山 対 花咲徳栄(埼玉)。
和智弁の全校生徒による応援は甲子園でもお馴染みだが、
この試合では生徒を1000名と500名の二手に分けて、
両校の応援をしました。
   ↓
IMG_4086k.jpg

花咲徳栄の攻撃時に和智弁のブラバンがアフリカンや
ジョッグロックを奏でるという開催県ならではの おもてなし。
花咲徳栄の監督,選手も喜んでくれて良かった。

もうひとつの おもてなし。
ボランティアによる無料飲料提供。
これは凄いと思いました。
各競技会場に設けられた無料飲料コーナー。
ボランティアの方々が訪れた人に飲料を提供。
私達も何度かお世話になりました。
使用済紙コップの横で美味しそうにジュースを飲む子ども達。
   ↓
IMG_5338k.jpg

遠方から選手,関係者として和歌山を訪れた方々、
お疲れさまでした。

来年は岩手県での開催です。
   ↓
IMG_0387k.jpg

国体 陸上競技 N0.2

快晴!わかやま。(サブグラウンド)
   ↓
CIMG1636k.jpg

16時20分からはトラック競技 各種100m決勝。
少年女子B 100m
この種目には大阪代表ながらKが通う陸上クラブ出身の
選手がファイナルに進みました。(中央)
スタートも良く、グングン加速し見事4位入賞!
   ↓
IMG_5342k.jpg

成年女子 100m。
スタート前の選手紹介。
北海道代表 福島千里選手。
   ↓
IMG_5352k.jpg

愛知代表 市川華菜選手。
   ↓
IMG_5353k.jpg

スタートは横一線。
   ↓
IMG_5355k.jpg

やはり福島選手は強かった。国体6連覇達成!
   ↓
IMG_5357k.jpg

いよいよ本日最後の競技。
成年男子 100m。
九鬼 巧選手。一際大きな拍手。地元和歌山県民の期待を背にがんばれ!
   ↓
IMG_5364k.jpg

小学生の頃から慣れ親しんだ競技場。
スタート前 精神統一。
   ↓
IMG_5366k.jpg

スタートは良かったものの、中盤からは他の選手が伸びてきた。
   ↓
IMG_5367k.jpg

それでも7位入賞。
表彰式では地元国体で入賞ということで笑顔だった。

これにて競技場をあとにして、競技場前のブースに。
一億円の塊を持つ子ども達。
   ↓
CIMG1642k.jpg

CIMG1643k.jpg

家族皆で国体観戦できて良かった。
   ↓
CIMG1644k.jpg

最後の最後まで遊ぶ。
   ↓
IMG_5371k.jpg

国体 陸上競技 N0.1

10月3日(日)
昨日から競技開始されている陸上競技(後輩の応援)に家族で行ってきました。
高校野球観戦の時にお世話になっている駐車場はラッキーにも
本日 特別に無料でした。

徒歩15分で紀三井寺運動公園に到着。
先日も撮影した きいちゃんのチェーンソーアートと子ども達。
   ↓
CIMG1615k.jpg

陸上競技場正面玄関。
   ↓
CIMG1619k.jpg

運良く、メインスタンド中央の庇の下が空いてました。
ここを拠点に本日の競技観戦が始まる。

わかやま国体電光掲示板。
   ↓
IMG_5199k.jpg

少年女子棒高跳び決勝。
和歌山県で唯一の棒高跳びの競技者Hさん。
見事6位入賞!
   ↓
IMG_5223k.jpg

成年男子100m予選では順当に実力者が勝ち上がった。
その中の一人、熊本代表の末續慎吾選手。
100m 10秒03(日本歴代3位)  200m 20秒03(アジア記録)
を持つ選手だが、若手の台頭で当時の勢いは衰えてきた。
予選通過後のインタビューは私の目の前で。
   ↓
IMG_5261k.jpg

競技の合間に昼食。
私は 紀州梅バーガーの列に並びます。
   ↓
CIMG1620k.jpg

嫁さんらは らーめん 京橋 幸太郎(前回のリピート)を。
   ↓
CIMG1622k.jpg

結構美味かった梅バーガー。
   ↓
CIMG1624k.jpg

腹ごしらえも終わり、再びスタンドへ。
Rは暇なので、お絵描きセット持参で自分の世界へ。
   ↓
CIMG1631k.jpg

少年男子ハンマー投げ決勝。
きいちゃん がハンマーを回収。俊敏な動きに驚いた。
   ↓
IMG_5302k.jpg

時間に余裕あるうちにスタンド一周。
選手達の活躍を見守る炬火台に来ました。
   ↓
CIMG1634k.jpg

IMG_5321k.jpg

メインスタンドは大入り。
   ↓
CIMG1635k.jpg

14時45分 成年男子100m準決勝 開始。
全国インターハイ総合優勝した時のメンバーの一人、
和歌山北高校の後輩 和歌山代表の九鬼 巧選手がスタンドの声援に応える。
   ↓
IMG_5277k.jpg

スタートはまずまず。
   ↓
IMG_5282k.jpg

タイムは平凡ながら見事決勝進出を決めた!

~本日の競技のクライマックスは明日アップします~

国体 硬式野球 No.6

準決勝 第2試合は 鳥羽(京都) 対 中京大中京(愛知)の対戦。
今日も外野芝生を散歩。
   ↓
IMG_5158k.jpg

鳥羽のノック。
   ↓
IMG_5160k.jpg

中京大中京のノック。
   ↓
IMG_5167k.jpg

このあと一旦球場の外に出て、軽く昼食を。
国体記念品,和歌山物産品等を販売する出店もあり。
   ↓
CIMG1610k.jpg

こちらは早稲田実の注目度No.1選手の名前と同じ店の
らーめん。和歌山では結構上位にランクされます。
   ↓
CIMG1607k.jpg

こちらは加太国民休暇村からの出店。
鯛のだし汁を使った あっさり塩味の鯛ラーメン。
   ↓
CIMG1608k.jpg

平日のため 替え玉無料でした。(鯛も付けてくれた)

こちらはチヂミ。モチモチで美味かった!
   ↓
CIMG1609k.jpg

腹ごしらえを終えて、再び球場へ。
既に試合は始まっております。

中京大中京は2年生左腕 H君をもってきた。
   ↓
IMG_5169k.jpg

U-18代表 主砲 I君の打席。
   ↓
IMG_5173k.jpg

中京大中京の選手は皆 太モモがパンパン。
いっぱい飯食べてるんやろうね。

U-18大会でも強豪相手に一歩も引かず、素晴らしい投球を
みせてくれたU君(中央)はベンチで温存。笑ってます。
   ↓
IMG_5176k.jpg

一塁側 鳥羽の応援。太鼓を持ち込んで盛り上がる。
   ↓
IMG_5179k.jpg

鳥羽は先発のY君から早くもエースM君に継投。
   ↓
IMG_5186k.jpg

この試合は時間の都合で最後まで見守ることが出来ず途中退席。
   ↓
IMG_5192k.jpg

最後に もう一回、外野を周遊した。
中京大中京 I君の打席。
この試合、私の観ていない時にホームランを放っていた。
   ↓
IMG_5194k.jpg

地元小学生たち。
野球好きな子らはネットにへばりつき。
   ↓
IMG_5195k.jpg

快晴のもと、大好きな野球観戦ができて良かった!
私の肌は夏より焼けてます。国体焼け。

国体 硬式野球 No.5

9月29日(火)
今回は嫁さんと2人で紀三井寺球場に行ってきました。
本日 準決勝のカード。
   ↓
CIMG1606k.jpg

智弁和歌山(和歌山) 対 東海大相模(神奈川)
両校の対戦は2000年選抜大会決勝以来15年半振り。

東海大相模のノック。
   ↓
IMG_5058k.jpg

智弁和歌山のノック。
   ↓
IMG_5061k.jpg

試合開始前の両校挨拶。
   ↓
IMG_5064k.jpg

和智弁の先発はK君。
   ↓
IMG_5070k.jpg

東海大相模の3番打者 U-18代表 S君。
非常に能力の高い選手です。
巧みなバットコントロールでこの日も◎。
   ↓
IMG_5073k.jpg

東海大相模の先発は敦賀気比戦で快投を演じたY君。
   ↓
IMG_5084k.jpg

肘の不調で国体では裏方にまわったエースO君。
非常に残念。O君のピッチングみたかったよ。
   ↓
IMG_5080k.jpg

和智弁の主砲H君。見事な体格から生み出されるパワーは
全国的にみても上位にくる。
   ↓
IMG_5067k.jpg

狙い球を強振。左中間の深いところに叩き込んだ。
   ↓
IMG_5086k.jpg

ホームランボールには応援に来た地元小学生たちが群がった。
この子らにとっても非常に思い出深い一日になるやろうね。
   ↓
IMG_5098k.jpg

東海大相模の主砲N君も負けじと直後にホームラン。
   ↓
IMG_5099k.jpg

5回からは前回の花咲徳栄戦で3塁を踏ませない好投(被安打2)をみせた
エースS君を投入。
   ↓
IMG_5105k.jpg

一塁の守備につく主砲H君。
   ↓
IMG_5107k.jpg

Y君の打席。この角度の写真結構撮ってきましたが今日が最後だな。
前半は追い込まれてからの変化球に手も足も出ずだったが、
中盤、ストレートを強振して左中間の深いところに高校通算50号ホームラン!
   ↓
IMG_5081k.jpg

IMG_5111k.jpg

嫁さんと同郷のN君も今日はY君を捕え いいアタリ連発。
   ↓
IMG_5118k.jpg

観客は先日日曜日の半分以下だが、それでも3,500名の熱心なファンが
白熱した試合展開を見守る。
   ↓
IMG_5125k.jpg

再びH君が打席に入る。
   ↓
IMG_5120k.jpg

まさか、また打つとは。。。
高校通算42号は左中間の防球ネット上段に直撃する超特大HR!
   ↓
IMG_5134k.jpg

キャプテンと笑顔でタッチ。
   ↓
IMG_5137k.jpg

和智弁、中盤からの追い上げ実らず 7対10で敗退。
   
試合終了後の挨拶。
   ↓
IMG_5138k.jpg

勝っても負けても皆いい笑顔。
   ↓
IMG_5140k.jpg

IMG_5144k.jpg

東海大相模の校歌。
   ↓
IMG_5146k.jpg

その後、3位表彰式が行なわれ、キャプテンの手に表彰状が。
   ↓
IMG_5149k.jpg

IMG_5150k.jpg

東海大相模のドラフト候補Y君 試合終了後に
「甲子園で当たらずによかった」と漏らしていました。
9回完投。翌日の決勝戦(中京大中京戦)でも9回完投。
選手権大会はエースO君の独壇場だったが、今回はY君の独壇場に。
関西人の彼の今後の活躍に期待。

和智弁、選手権大会では不甲斐ない結果に終わったが、地元開催の
国体では強打智弁をアピールできて良かった。

準決勝の第2試合 鳥羽(京都) 対 中京大中京(愛知)のレポは明日アップします。

| ホーム |


 ホーム