プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

夏休みの工作

8月31日(月)
長かった子ども達の夏休みも今日で終わりです。
夏休みの工作として、二人とも同系統のものを選択しました。

Kの作品(貯金箱)
   ↓
CIMG1420n.jpg

屋根のみ塗装した。
これだけではモノ足らんから みなべ鹿島や森ノ鼻で取り溜めてきた
貝殻で飾り付け。
   ↓
CIMG1421n.jpg

Rの作品(憧れの家)
   ↓
CIMG1418n.jpg

こちらもアクセントに屋根のみ塗装。
   ↓
CIMG1419n.jpg

二つ並べてみた。
   ↓
CIMG1422n.jpg

明日から二学期。遊び生活から脱却できるか心配だ。
スポンサーサイト

釣行日記 15-08-29

釣り場  堺磯・大島

釣果   なし

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼9号(黒),
      自作立ちウキ(黒),タナ4.5~6ヒロ

エサ   色々(紀州釣り)


150日振りの釣りは堺磯・大島に行くと決めていた。
4時55分 港到着。
今日は仲良くしてもらっているK氏も来ている。
5時15分 3名を乗せて出船。
3名全員で大島へ行くことに。
私は紀州釣りポイントヘ,K氏らは底物ポイントヘ。

久々に日の出を拝むことができました。
   ↓
IMG_0305s.jpg

大潮の満潮のため私の釣座は膝の高さまで水没。
   ↓
IMG_0306s.jpg

潮位高過ぎで釣りにならず、朝食タイム。
久々の登場 クリーム玄米プラン(新商品)。
   ↓
IMG_0308s.jpg

怪しい天候になっている。雨が近いか?
   ↓
IMG_0309s.jpg

紀州釣りのダンゴを丸めるのは大丈夫だが、オーバースローでダンゴ投入時に
右腕にちょっと違和感が。
またリールのハンドルを昨夜 右ハンドルに変更したが、どうも私の動きが
ロボットのようにぎこちない動きになっており、非常に扱い辛いので
再び左ハンドルに戻した。
   ↓
IMG_0311s.jpg

潮位がどんどん下がり、大島全体がみえだした。
ようやく水箱に腰をおろして釣ることができる。
潮行きは朝一は速い上り潮で釣りにならず、
真横に流れたり 左斜め前へ流れたり、今日の大島の潮は
安定しない。
アタリも殆どなし。退屈な時間が続くが、いつ魚が食ってきても
大丈夫なようにウキの動きに神経集中。

遂に雨雲が近づいてきました。
   ↓
IMG_0313s.jpg

凄い雨が大島を襲ってきた。
私はレインスーツを持ってきていないためズブ濡れで
釣り続けることになった。
今日のみなべは最高気温28℃で曇り雨。
雨に打たれて身体が冷えてくるが、辛いとか言ってられない。

午後からは速い下り潮に変わった。
ラインを上潮に取られるのが厄介だ。
15時前に下り潮が止まり、ゆっくり上り潮に変わってきた。
ボラのスレ掛かりでウロコがハリに付いてくる。
ボラのあとにはチヌが釣れると思ったが、そう甘くはない。

結局 この尾長グレが本日最長寸となった。
   ↓
IMG_0315s.jpg

今日の潮位では17時まで釣るのは不可能なので、
15時40分に納竿とした。
   ↓
IMG_0317s.jpg

久々の紀州釣り。予想どおり獲物なしで終わりましたが、
HGで一日楽しめたので◎。

久々に海へ

明日は150日(約4か月)振りに釣りに行きます。
ヘルニアの再発はなく喜んでますが、同じ腰の病である
腰椎分離症をもっているので油断禁物。

またテニスをしたことないですが、右肘のテニス肘にも悩まされており、
まだ完璧ではないので、25年振りくらいに竿の持ち手は左,
リールは右ハンドルに変えました。
   ↓
IMG_0292t.jpg

明日 この子は陸上の練習なので私がこの水没磯を単独で
攻めてみます。
坊主日記になるかもしれませんが・・・
   ↓
CIMG0371t.jpg

満腹弁当

昨日から嫁さん御一行が草津に帰省しているので、
私は独り暮らしです。

夕食に悩むところですが、会社と自宅の間に良く利用する
弁当屋があるので、今夕 行ってきました。
昨夜も行ったので2夜連続の弁当。
電話して何時頃行くと行っておけば指定どおりに用意して
くれます。

今日チョイスしたのは"だし巻き弁当"
   ↓
IMG_4533k.jpg

上の写真では 「普通やな~」と思われますが、だし巻きの量が凄い。
ざっと計測して90×100×23。
   ↓
IMG_4534k.jpg

ご飯大盛りは無料なので育ち盛りの子ども達にも有難い設定。
価格は500円也。

人気メニューは早めに予約しないと夕方の予約では「時すでに遅し・・・」
になることが多い。

寝台特急 北斗星★★//

2015年8月23日(日)
札幌発 上野行き(上り) 寝台特急 北斗星
臨時枠 最後の運行を終えました。

非常に人気の高かった寝台特急がまたひとつなくなった。

我が家は2009年から数えて5回も北斗星を拝むチャンスがあった。
色んな写真を公開。

2009年11月 上野駅。
   ↓
IMG_6269h.jpg

IMG_6271h.jpg

2010年11月 上野駅。
   ↓
IMG_7902h.jpg

2012年8月 上野駅。
   ↓
CIMG0437h.jpg

2014年8月 札幌駅。
   ↓
CIMG7448h.jpg

CIMG7450h.jpg

2015年6月 上野駅。
   ↓
IMG_3761h.jpg

IMG_3772h.jpg

2015年6月 日暮里駅(芋坂跨線橋)
   ↓
IMG_0232h.jpg

私達は乗ることができなかったが、5回も観れて満足!

プール&川遊び

8月22日~23日にかけて、Rの幼稚園時代の友達家族と
バンガロー泊でプールと川遊びを楽しみました。

22日は11時くらいに先月も行った 有田川沿いにある
ふれあいの丘スポーツパークへ。
前回のような快晴ではなかったが、ウォータースライダーを
何度もトライ!
   ↓
CIMG1331n.jpg

CIMG1324n.jpg

充分遊んだあと、本日宿泊する日高川近くの第2鳴滝キャンプ場へ。
こんなバンガローが6棟並んでます。
   ↓
CIMG1343n.jpg

16時くらいから今夜のバーベキューの準備を。
写真はないが いっぱい食べた。
もちろん飯盒炊爨もした。お焦げが最高!

22時就寝。子ども達はセットで1つのベッドでzzz。
   ↓
CIMG1347n.jpg

昨夜は飲み過ぎたため2回もトイレへ。

6時過ぎ起床。
朝の風景。この時間帯は涼しく、秋を感じさせる。
   ↓
CIMG1349n.jpg

朝から屋外で豪勢なエッグ・ウインナー・ハムサンドをいただいた。
最高に美味かった。

朝食が終わり、車に荷物を積み込もうとしていると、クワガタが。
   ↓
CIMG1351n.jpg

更に子ども達がみつけたカブトムシ。
   ↓
CIMG1352n.jpg

10時に出発し、日高川支流の猪谷川水辺公園へ。
人工的に造られた溜まりが幾つもあります。
   ↓
CIMG1360n.jpg

狭い水路を滑るK。
   ↓
CIMG1354n.jpg

Rは最初怖がっていたが、他の子どもが滑るのをみて ようやくトライ。
   ↓
CIMG1370n.jpg

このカニは小カニを何匹も抱いて大変そうだったので、
他人にみつからないように そっと放してあげた。
   ↓
CIMG1359n.jpg

私達が陣取ったポイントの70mくらい上流に堰があり、
その下は2m程度の水深があります。
水中メガネでみてみると、アマゴが何匹も確認できた。
その堰上からKが飛び込みをトライ。
   ↓
CIMG1362n.jpg

CIMG1365n.jpg

CIMG1369n.jpg

14時過ぎ、遊び疲れたので ここを退散し、帰りがてら
椿山ダムの吊り橋の向こうにある"ヤッホーポイント"へ。
   ↓
CIMG1375n.jpg

吊り橋の中程から椿山ダムと風景を撮影。
   ↓
CIMG1381n.jpg

ヤッホーポイントの大きな看板。
   ↓
CIMG1387n.jpg

ヤッホーポイントに到着。
Rが「ヤッホー」っと叫ぶと、2秒後くらいにこだまが返ってきた。
気を良くしたRは何度も「ヤッホー」
   ↓
CIMG1383n.jpg

Kもトライ。こちらも大成功!
   ↓
CIMG1388n.jpg

最後は二人揃って「ヤッ ホーーー」。
   ↓
CIMG1390n.jpg

ヤッホーポイント側より椿山レイクブリッジの全景。
   ↓
CIMG1393n.jpg

2日連続の遊びは体力的にキツかったが、子ども達が
満足してくれたので良かった。

進級試験の結果

本日、Rがスイミングスクールの進級試験16級に進級!
ヘルパー付けて規定内容をクリア。
   ↓
IMG_4531r.jpg

第97回 全国高校野球選手権大会 【終了】

甲子園球場で開催されている高校野球は本日 決勝戦が
行なわれて、東海大相模(神奈川)が仙台育英(宮城)を
10対6で破り 見事優勝!

CIMG3279k.jpg

他県民ですが、この戦いぶりに鳥肌立ちました。
今大会、近年にないレベルの高い試合が多かった。

選手権大会は本日で終わりですが、このあとU-18
ベースボールワールドカップ(8月28日 甲子園球場他)が
控えています。
ここには今回 選手権大会で活躍した選手以外に地方大会で
敗れたチームの中からも選抜されます。
このメンバーの中に和歌山出身の選手が1名いるので
是非とも活躍してほしい。

また9月27日から地元和歌山で開催される
和歌山国体 硬式野球には開催県からは智弁和歌山が出場。
甲子園では歯車が狂って散々でしたが、こんなチームではないので
期待してます。
国体は選手権ベスト8と推薦3校,開催県1校が基本ですが、
ベスト8には東京都から2校残ったので、選手権での勝利数の差で
関東一が落選し早稲田実が選ばれました。
関東一のOを観たかったですが。。。
高校野球熱の高い県民が多い和歌山。
開催期間中は毎日徹夜組が出るやろうな。
私も何とか都合つけて、甲子園と同じような熱い戦いを観てみたいよ。

2015 夏旅行 3日目(最終日) ②

12時47分発 倉敷発 相生行きの普通電車に乗り込みます。
実はこの電車に乗らないと 以降の予定は計画倒れになるかもという
不安がありましたが、何とか乗れた。

しかし、乗客が多いため 4名バラバラに。
Kは座るよりも前面展望を選択した。(1時間30分間 自らすすんで立ちつくす)
そして悪いことに海外からの多数の観光客がどっと乗ってきて、私達が乗る
車両はすし詰め酸欠状態。

14時17分 相生到着。
ここから別の普通電車に乗り継ぎ、姫路へ。

14時38分 姫路到着。
   ↓
CIMG1316o.jpg

ここからバスに乗り、姫路城へ。お堀の周りは凄い人です。
わかります? 中央にみえる白いのが姫路城。
   ↓
CIMG1291o.jpg

お堀はきれいに整備されています。
   ↓
CIMG1296o.jpg

姫路城 全景。
   ↓
IMG_4527o.jpg

青空であれば白い城が映えたのですが。。。
   ↓
IMG_4524o.jpg

ここまで来たからには入城するつもりでしたが60分待ちだったので
やめました。残念。。。

代わりに隣接する西御屋敷跡庭園 "好古園" へ向かいます。
九つの趣の異なった庭園群で構成され、総面積は1万坪もあります。
緑が多く、お疲れ気味の気分を癒してくれる。
   ↓
CIMG1303o.jpg

一見マイナーな庭園かと思いきや、大勢の人で賑わっていた。

これで姫路観光は終了。
   ↓
CIMG1314o.jpg

17時11分発の新快速に乗り込む。
疲労困憊のはずなのに、ここでも子ども達は前面展望を楽しむ。
   ↓
CIMG1317o.jpg

18時15分 大阪着で18時24分の紀州路快速に乗り、
和歌山には19時55分到着。

今回は公共交通機関を利用しての旅行だったので、
自由自在に何処どこへ立ち寄ることは出来なかったが、
3日間通して 定刻どおりに行動できたので良かった。
事前にタイムスケジュールを組んでいたのが◎。

2015 夏旅行 全6話 読んでいただきありがとうございました!

2015 夏旅行 3日目(最終日) ①

8月12日(水)
朝6時起床で、洗顔+歯磨き前に岡山駅ホームを眺めます。
レールスター。
   ↓
IMG_4433o.jpg

桃太郎(EF210)が牽引する長編成貨物。
長過ぎて全部収まりません。
   ↓
IMG_4438o.jpg

サンライズEXP。
定刻の6時27分を過ぎてもやってきませんでした。
調べてみると、大垣~関ヶ原間で動物と接触したらしく遅れ発生。
7時過ぎ、ようやく到着。
   ↓
IMG_4448o.jpg

昨夜は出雲と瀬戸の連結をみることができましたが、
今朝は出雲と瀬戸の切り離しを俯瞰から拝めました。
   ↓
IMG_4464o.jpg

南風(あんぱんまん号)
   ↓
IMG_4473o.jpg

トレインビューの部屋、かなり良かったですよ。

腹ごしらえをして、本日の目的地 倉敷へと向かいます。
ホテルのロビーにて。
   ↓
CIMG1205o.jpg

岡山から倉敷へ向かう途中、山陽新幹線で活躍している500系が
加速していった。
   ↓
CIMG1209o.jpg

約20分で倉敷駅到着。
   ↓
CIMG1210o.jpg

Kが貨物が通過すると言うので、しばらく待ってみると
桃太郎が爆走!
   ↓
IMG_4479o.jpg

IMG_4497o.jpg

倉敷駅前にて。
   ↓
CIMG1211o.jpg

倉敷は2年前の夏旅行で訪れたことがありますが、
Rが美観地区内にある"桃太郎のからくり博物館"にもう一回行きたい
というので、それに応えました。

美観地区の案内看板。
   ↓
CIMG1286o.jpg

橋の上で。この時間帯はまだ観光客は少なかった。
   ↓
CIMG1215o.jpg

ハトと戯れるR。
   ↓
CIMG1216o.jpg

R念願の "桃太郎のからくり博物館"前で。
   ↓
CIMG1249o.jpg

館内には色んなからくりが楽しみます。
自分の手と握手。
   ↓
CIMG1222o.jpg

足が消えたK。
   ↓
CIMG1225o.jpg

同じくR。
   ↓
CIMG1226o.jpg

ハンドパワーで桃太郎人形を浮かせようとするR。
   ↓
CIMG1235o.jpg

11時30分前、少し早いが後ろの予定が詰まっているので
昼食をとることに。
からくり博物館向かいの富來屋本舗へ。
   ↓
CIMG1251o.jpg

この店は珍しい蕎麦が食べることができます。
ランチメニューの "たかきびめん"
独特の食感でした。美味かった!
   ↓
CIMG1257o.jpg

セット品のお重は地元食材を使用。
麺と共に薬味としても楽しめる。
   ↓
CIMG1252o.jpg

瀬戸内たこ飯。
   ↓
CIMG1253o.jpg

子ども達も満足そうだ。
   ↓
CIMG1259o.jpg

時間が押していますが、周辺を散策。
なかなか風情あってよろしいなぁ。
   ↓
CIMG1268o.jpg

倉敷考古館。
江戸時代の米蔵を改築した博物館。
   ↓
CIMG1280o.jpg

CAFE EL GRECO
蔦のからまる喫茶店は雰囲気あり。
   ↓
CIMG1282o.jpg

廣榮堂本店。
ここでは定番のきびだんごを購入。
   ↓
CIMG1285o.jpg

ここから駆け足で倉敷駅へ移動し、今回の旅行最終目的地へと
向かいます。

 ~つづく~

2015 夏旅行 2日目 ②

一日目から全てスケジュールどおりにすすんでいます。
ここからバスに乗り、一畑電車の松江しんじ湖温泉駅へ。
   ↓
CIMG1101m.jpg

CIMG1106m.jpg

「ご縁の国しまね」観光PRキャンペーンのラッピング電車。
"しまねっこ号"で出雲大社へと向かいます。
   ↓
CIMG1103m.jpg

CIMG1110m.jpg

出雲市駅行きと分岐する川跡駅で乗り換え。
   ↓
CIMG1148m.jpg

一畑電車 勢ぞろい。
   ↓
IMG_4372m.jpg

ここからこの電車で。
この電車、元南海電鉄の21000系で私が住む和歌山の
高野山へ向かう急行電車として活躍した車両で親近感が沸いてきました。
   ↓
IMG_4385m.jpg

出雲大社前駅 到着。
   ↓
IMG_4386m.jpg

CIMG1114m.jpg

さあ、ここから大社参拝。

出雲大社には4つの鳥居があり、それぞれ素材が違い
手前から順に石,木,鉄,銅となっています。
こちらは2番目の木の鳥居(勢溜の大鳥居)。
   ↓
CIMG1124m.jpg

御本殿手前の水舎にて。
子ども達、作法どおり出来るか?
   ↓
CIMG1133m.jpg

神楽殿。想像どおりのスケールのデカさ。
日本一の注連縄は長さ13.5m,重さ4.4トン!
   ↓
IMG_4394m.jpg

CIMG1143m.jpg

お参りを終えたあと、松の参道を仲良く歩く。
   ↓
IMG_4401m.jpg

汗が噴いてくるので、水分補給はこまめに。

再び一畑電車に乗り、電鉄出雲市駅へ。
(ここはJR出雲市駅に接続されている)
   ↓
CIMG1151m.jpg

一畑電車、なかなか面白かった。
   ↓
CIMG1152m.jpg

出雲市駅舎。大社をイメージした造り。
   ↓
CIMG1153m.jpg

CIMG1160m.jpg

ここから18時35分発 "特急やくも30号"に乗り、岡山を目指す。
   ↓
IMG_4406m.jpg

CIMG1157m.jpg

"ゆったりやくも"の名のとおり、シートはゆったりしていた。
   ↓
CIMG1158m.jpg

車内で駅弁を食べるのを楽しみにしていましたが、
この時間、全て売り切れ。。。
仕方なくコンビニ弁当+ビールで。

やくもは3時間の長旅。前半元気だった子ども達、
後半はご覧のとおり。
   ↓
CIMG1175m.jpg

21時38分 岡山駅着。
   ↓
CIMG1190m.jpg

普通ならここでホテルへチェックインとなるが、
本日 最後の目的を達成すべく駅にとどまります。

しおかぜ(松山行き)
   ↓
CIMG1182m.jpg

サンライナー(福山行き)
   ↓
CIMG1189m.jpg

本日の〆、サンライズEXPの入線時間が迫ってきた。
   ↓
CIMG1187m.jpg

4番線ホームで待ち構える。
ここでは出雲市発のサンライズ出雲と高松発のサンライズ瀬戸の
連結シーンがみれるため、毎日凄く賑わうみたいです。
サンライズ出雲・瀬戸の連結。
   ↓
CIMG1197m.jpg

連結した14両で東京へ向かうサンライズEXP。
ホームの端イッパイで停車しているので、フレームに収まりきらず
これが限界。
   ↓
CIMG1200m.jpg

22時34分出発。これを見送りようやくホテルへ。

本日宿泊のホテルはJR岡山駅直結のJRグループのホテル
ヴィアイン岡山。13階のトレインビューの部屋でした。
眼下にはこんな風景が拝めます。
   ↓
CIMG1204m.jpg

  ~つづく~

2015 夏旅行 2日目 ①

8月11日(火)
8時20分にホテルを出発し、駅前のバス停へ向かいます。
   ↓
CIMG0997m.jpg

松江市内を巡回するレイクラインバス。これに乗ります。
   ↓
CIMG1065m.jpg

目指すは国宝に指定された松江城。
   ↓
IMG_4323m.jpg

滞在時間は少なかったですが、せっかく来たから入城しました。
歴史を感じさせる空間。
   ↓
CIMG1018m.jpg

足早に 松江城のお堀を舟でゆく"堀川めぐり"へ。
   ↓
CIMG1095m.jpg

所要時間50分でお堀をまわります。
   ↓
CIMG1034m.jpg

舟の上で。
   ↓
CIMG1027m.jpg

堀川沿いには こんなお洒落な喫茶店。
   ↓
CIMG1028m.jpg

途中、低い橋の下をくぐる時は屋根が傾き、乗っている人も
低い姿勢をとらないといけません。

満足。乗れて良かった。

次に向かったのは "カラコロ工房" 。
旧日本銀行松江支店の建物を利用した工芸館で、
カラコロという名前の由来は小泉八雲と密接な関係が。
   ↓
CIMG1079m.jpg

CIMG1089m.jpg

子ども達が和菓子つくり体験をします。
和菓子職人の話をよく聞くKとR。
   ↓
CIMG1039m.jpg

うらごし器で飾り付けを落とし込み そぼろ状に。 二人とも かなり必死。
   ↓
CIMG1052m.jpg

CIMG1051m.jpg

完成。
   ↓
CIMG1059m.jpg

こちらはKの作品。
   ↓
CIMG1060m.jpg

こっちはRの作品。
   ↓
CIMG1061m.jpg

夕方に乗った電車内で皆で食べましたが、
かなり美味かったです。

カラコロ工房内にある幸運を招くピンクのポスト。
   ↓
CIMG1064m.jpg

12時。予約していた西洋軒(カラコロ工房向かいの洋食店)へ。
   ↓
CIMG1068m.jpg

皆それぞれ違うものをオーダー。
私はハヤシライス。
   ↓
CIMG1071m.jpg

嫁さんはオムライス。
   ↓
CIMG1075m.jpg

Kはナポリタン。
   ↓
CIMG1074m.jpg

Rはミートソース。
   ↓
CIMG1073m.jpg

さすが人気洋食店。
どれも程良い酸味が効いており美味しくいただけました。

店を出て周辺散策。
カラコロ広場には小泉八雲が旅行カバンを持つ後ろ姿のレリーフが。
子ども達が真似る。
   ↓
CIMG1086m.jpg

CIMG1087m.jpg

このあと、次の目的地である出雲大社へと向かいます。

  ~つづく~

2015 夏旅行 1日目 ②

腹ごしらえのあと、徒歩で"砂の美術館"へ向かいます。
   ↓
CIMG0931t.jpg

砂で造られた素晴らしい作品がいっぱい。
   ↓
CIMG0957t.jpg

CIMG0938t.jpg

CIMG0943t.jpg

いいモノ観せてもらいました。

時間が押しているため、ここからタクシーで鳥取駅へ。
本日の宿泊先 松江市には15時17分発 "スーパーまつかぜ" で。
これもスーパーはくと同様、ディーゼル車で振り子式。
   ↓
CIMG0964t.jpg

車両側面には この地らしい絵が。
   ↓
CIMG0966t.jpg

16時45分 松江駅到着。
   ↓
CIMG0971t.jpg

まずはスーツケースなどをホテルに預けに行き、
駅前からバスで宍道湖畔へ向かいます。

宍道湖の夕陽は日本夕陽百選に選ばれただけあり、
気象条件が良ければ茜色に染まる素晴らしい夕陽が拝めます。
今日の夕陽指数は40と低いが、せっかくここまで来たのだから
わずかな望みをもって美術館裏の岸公園へ。

雰囲気のあるモニュメントが多数あり。
(右に写っているのは我が子です)
   ↓
CIMG0972t.jpg

CIMG0974t.jpg

CIMG0978t.jpg

宍道湖に浮かぶ嫁ケ島。
悲しい言い伝えがあるようです。
   ↓
IMG_4309t.jpg

子ども達が拾った貝殻。
   ↓
CIMG0992t.jpg

そして、こちらは私が旅行前から非常に興味のあった袖師地蔵。
   ↓
CIMG0987t.jpg

江戸時代に一代目が建立され、こちらは三代目。
数々の松江観光案内に紹介されている地蔵です。
こんな穏やかなコンディション、出会えてよかった!

いよいよクライマックス。
望遠レンズで夕陽を追う。
   ↓  
IMG_4315t.jpg

CIMG0991t.jpg

この日の夕陽は茜色に染まることはなかったが、
心地よい夕風を感じることができて良かった。

この時点で19時05分。
ここから徒歩(競歩)で松江駅へ移動。
急ぐ理由は出雲市駅発の寝台特急サンライズEXPを観るため。
汗だくになりながら歩き続ける。
何とかギリギリ間に合った。(ホームに入ったのは私とK)
19時29分 定刻の3分遅れでサンライズEXP入線。
   ↓
CIMG0993t.jpg

停車時間はたった1分。これに照準を合わせ 汗だくになりながらも
ここに辿り着けて良かった!
(1日目終了)

 ~つづく~

2015 夏旅行 1日目 ① 

楽しみにしていた今夏の旅行。
Kのリクエストで鉄道を使っての旅が始まります。

和歌山駅の始発 4時54分発のB快速(新大阪行き)に乗り込みます。
   ↓
CIMG0887t.jpg

CIMG0889t.jpg

6時21分 新大阪駅着。
   ↓
CIMG0890t.jpg

1時間強の待ち時間ありますが、スーパーはくとの自由席を
確保するためホームで並びます。
   ↓
CIMG0892t.jpg

始発が京都駅だったので一両目を確保できるか心配でしたが、
進行方向左側2列目,3列目シートを確保できたので一安心。
子どもには贅沢な スーパーはくとのシート。
(鳥取砂丘をイメージした風紋柄シート)
   ↓
CIMG0894t.jpg

前面展望。Kは釘付け。
   ↓
CIMG0898t.jpg

10時12分 鳥取駅 到着。
   ↓
CIMG0908t.jpg

スーパーはくと とはここでお別れ。
   ↓
CIMG0905t.jpg

駅前からバスで鳥取砂丘へ。
私は小学3年生の夏に家族旅行でここを訪れたことがあります。
今回はそれ以来。
砂丘に足を踏み入れた時、当時のことを思い出しました。

この子らは もちろん初めて。
   ↓
CIMG0915t.jpg

やっぱり広いなぁ。
   ↓
CIMG0917t.jpg

誰もが目指す 馬ノ背に到着してポーズ。
   ↓
IMG_4297t.jpg

砂丘の右沖に浮かぶ海土島(あもうじま)。
   ↓
IMG_4295t.jpg

日傘を差して歩く。
   ↓
IMG_4300t.jpg

ラクダに乗った。
   ↓
CIMG0928t.jpg

砂丘は想像以上に暑かった。
私は大失態を犯してしまった。普段はサンダルの方が楽ということで
出発時はサンダル,砂丘用としてスーツケースにスニーカーを準備して
いたが、コインロッカーにスニーカーを入れたまま砂丘に来てしまった。
砂の温度は相当高く、足が埋もれてしまうと軽い火傷をしたような感じに。
歩き方を工夫して何とか踏ん張ったが、体力消耗がすごかった。
Kは茹でダコのように顔を紅潮している。

12時30分 予約していた鯛喜へ。
   ↓
CIMG0912t.jpg

海鮮丼。色んな魚介類が入ってます。
時計まわりに ほたて,ヒラマサ,イカ,カマス炙り,〆さば,メバル,
磯っ子,ヨコワ,サワラ炙り,アジ,タイ。
   ↓
CIMG0930t.jpg

何が美味かったって 全て美味かった! 
一日限定50食なので、予約しておいて良かった。

美味いもん食べて、午後からは砂の美術館へと向かいます。

   ~つづく~

旅先から帰宅

8月10日(月)~12日(水)にかけて
ここら辺に旅行に行ってきました。
   ↓
CIMG0886r.jpg

我が家らしく、鉄道の旅で。
明日から6回に分けて夏旅記を綴ります。

硬筆競書会 作品展示会

8月9日(日)
和歌山近鉄で開催されている
平成25年度 市民憲章硬筆競書会 作品展示会に
行ってきました。
   ↓
CIMG0884k.jpg

優秀賞 Rの作品。
   ↓
CIMG0882k.jpg

やっぱり親より上手いな。。。

盆おどり大会

8月8日(土)
私は今日から夏休み突入。
初日の今日、地区の盆おどり大会に行ってきました。
今日の和歌山市は日中たまらん暑さ(14時台で36.4℃を記録)でしたが、
夕方はそうでもなく。

かき氷,くじ引きを楽しんだ子ども達。
   ↓
CIMG0872n.jpg

いよいよ開幕

明日 8月6日(木)より
第97回全国高校野球選手権大会が開催されます。
組み合わせをみると、一回戦で当たるのはもったいない好カードもあり。

私が注目するチーム。
   ↓
【関東一】
 地方大会6試合で28盗塁を決めた機動力のチーム。
 特にナイジェリアの血をひくスラッガーは走攻守全てにおいて高校生離れした
 プレーが魅力。

【東海大相模】
 去年から凌ぎを削ってきた両エースは150km超のストレートとキレキレの
 変化球で打者を幻惑。チーム打率も.381で激戦区 神奈川を勝ち上がってきた。

【静岡】
 2年生エースの安定感抜群に加え、打力も申し分ない。
 総合力で上位進出を目指す。

【中京大中京】
 投打にバランスのとれたチーム。6年振りの全国制覇を狙う。

【敦賀気比】
 選抜優勝。以降も圧倒的な強さで本大会に臨む。
 選抜 大阪桐蔭戦で2打席連続満塁弾を放った選手、
 通称「満塁男」の活躍が見モノ。

【智弁和歌山】
 3年振りの選手権大会。
 エースは大崩れすることなく大舞台に強い。
 1番の出塁率が非常に高く、3番,4番,5番で確実に加点する。
 このクリーンアップは威圧感あり。
 甲子園のバックスクリーンに3連発を!

 
【明豊】
 大分大会決勝戦ではドラフト候補の投手からワンチャンスをモノにして
 本大会出場を決めた。安定した内野陣,打率.500の2年生に注目。
 私が注目したのは別の理由もある。
 ここの監督さんは智弁和歌山出身で ’97の選手権大会V戦士。
 和歌山のコーチ時代、紀三井寺球場での試合後に最寄の食べ処で
 一緒になったことがある。もちろん高嶋監督も一緒だった。
 智弁と共に勝ち上がったら同ブロック内(抽選あり)なので、
 師弟対決が実現するかも。

【興南】
 トルネード投法の2年生エースに魅力を感じる。
 チーム打率は.284と低いものの、つなぐ野球,粘る野球で
 5年振りの全国制覇を狙う。

他にも戦力充実のチーム多数あり。
私達家族は智弁和歌山が一回戦勝ち上がれば二回戦を現地アルプス
スタンドで観戦予定。いい試合を期待!

CIMG7616k.jpg

インターハイ 陸上競技観戦

8月2日(日)
今年のインターハイは近畿各県を跨いで開催。
その中、私が最も興味のある陸上競技(紀三井寺陸上競技場)の
観戦に行ってきました。
Kにも全国レベルのレースを肌で感じてもらうために。

この日は陸上競技の最終日。
観戦したのは、最後の〆の男女4*400mリレー。

会場に到着したのは16時20分。
競技終盤というのに 競技場前は熱気ムンムン。
   ↓
IMG_4242i.jpg

IMG_4280i.jpg

まずは女子4*400mリレー。
スタート前。
   ↓
IMG_4243i.jpg

2走~4走はここで待機。
   ↓
IMG_4245i.jpg

中央のピンクが近畿大会でも圧倒的な強さをみせた東大阪大敬愛の
アンカー。今大会ここまで400m優勝,400mハードル優勝,800m2位。
400mでは高校記録を樹立している。
このリレーも獲ったら3冠か。
   ↓
IMG_4247i.jpg

3走までは敬愛が一歩リードでアンカーへ。
   ↓
IMG_4248i.jpg

さすが日本を代表する選手。
2位との差は広がるばかり。
第3コーナーをまわりラスト80m。
   ↓
IMG_4252i.jpg

やっぱり強かった敬愛。
3分40秒76の好タイムで優勝。
これでアンカーを務めた選手は3冠達成!

続いて 男子4*400mリレー。
緊張感が漂ってます。
   ↓
IMG_4263i.jpg

これは第3走者のラスト70m付近。
   ↓
IMG_4266i.jpg

いよいよアンカーへ。
エンジのユニが熊本・九州学院。
   ↓
IMG_4267i.jpg

バトンパス後、他校にリードを許すも、バックストレートをまわった辺りから
驚異的な追い上げ。この時点で2位まで上がってきた。
   ↓
IMG_4268i.jpg

九州学院は見事優勝!(タイムは3分10秒18)
   ↓
IMG_4277i.jpg

男女とも素晴らしいレースだった。
観ていて鳥肌立ちました。
私のアスリート魂 復活!

和歌山で開催されたインターハイ。
これからアスリートになると思われるKは
このレースを観て どう感じたか?
   ↓
IMG_4284i.jpg

川遊び 15-08-01

8月1日(土)
以前から約束していたYさんご家族と川遊びに行ってきました。
午前9時に現地着。対岸に1グループいましたが、こちらは空いてました。

今期はコンディション不良で2回も流れた川遊び。
三度目の正直、気温も上昇し快晴。絶好のコンディション!
タープを設置して早速 川遊び。

Rは新調したラッシュガードを装着。
   ↓
CIMG0814a.jpg

Rがみつけたカニ。
   ↓
CIMG0833a.jpg

K君が支える浮き輪めがけて飛び込むK。
   ↓
CIMG0834a.jpg

シュノーケリングを愉しむKをみつめるR。
   ↓
CIMG0838a.jpg

バーベキューの火起こしを早めに行なったので、ちょうど良い時間に
宴を始めることができた。

食べ終わって しばしの休憩後、またまた入水。
   ↓
CIMG0841a.jpg

飛び込み岩の上段からKの飛び込み姿を撮影。
   ↓
CIMG0844a.jpg

今日 私も飛び込みしました。3回だけ。

ご機嫌なR。
   ↓
CIMG0845a.jpg

恒例のスイカ。
50m上の支流は水温が更に冷たいので、午前中からロープで括って
スイカを冷やしていました。
   ↓
CIMG0847a.jpg

飛び込みや川流れなど 休むことを知らない子ども達。
水温が冷たいので身体が冷えたのか男衆は日光浴。
   ↓
CIMG0846a.jpg

9時から16時過ぎまでフルに愉しめた。
Yさん御家族、お疲れさまでした。またお願いします。

| ホーム |


 ホーム