プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

待望のランドセル!

先日 Rのランドセルが宅配便で届きました。
未開封のままでしたが、本日午後に開封しました。
   ↓
CIMG9377r.jpg

阪急百貨店オリジナル。阪急電車と同じ色(マルーン)。
ベルト穴位置を調整して背負ってみると、
   ↓
CIMG9380r.jpg

CIMG9381r.jpg

CIMG9385r.jpg

今春からRが6年間 お世話になるランドセルのネタでした。
スポンサーサイト

しょうもないことで悩み中

今年入ってから ほぼ毎日悩んでいることがあります。
悩んでいると言っても ●●●●とか深刻な問題ではなく、
どちらかと言うと、どうでもいいようなことです。

それは「車の購入について」です。新古車です。
ネットにかぶりつき、既に心の中に決めている車種がありますが、
近畿圏内には玉が1つもないんだな。。。

CIMG3501p.jpg

こんなしょうもないことで、近々 現車を自分の目で確認しに行く
ことを計画中。(プチ遠征の予定)

釣り,そり遊びはどうなる?
色んな駆け引きがあり、ちょっと頭が痛いです。。。

餌ちょうだい!

先日の みなべ・ウノ島での光景です。
私の釣り座のうしろでモゾモゾとアオサの中に潜む虫を食べに
やってくる鳥たち。
   ↓
IMG_1118k.jpg

ここでオキアミなんか撒いてみると頭に乗ってきそうなので
やめました。
奴らは賢く、夕方釣りを終えた人間が船に乗り込んだ瞬間に
磯上に落ちたオキアミを食べにきます。

弁当も要注意ですね。
人間と離れた場所に弁当を放置しておくと、それを狙ったカラスが
やってきます。弁当すぐ食べない場合はフタ付きバッグかカバーを
被せて、カラスに弁当があることを悟られない態勢をとることです。

餌は食べにきても決して人間には近付かない鳥たち。

もちつき大会

1月25日(日)
子ども達が通うスイミングスクールで "もちつき大会" が開催されました。
まずはRが杵を持って もちつき の図を撮りたかったのですが、
温水プールの室内は湿気が高く、レンズが曇ってしまいました。
悪いことにRの出番が早かったので写真は撮れず。
少しだけ曇りから回復したデジカメでRを追う。
   ↓
CIMG9324d.jpg

Kは力強くつけました。
   ↓
CIMG9326d.jpg

搗きたての餅は柔らかく最高に美味い!
私は4ケもいただきました。(きなこ+粒あん)

もちつきのあとは場所をホールに移してゲームをします。
ボール投げ。
   ↓
CIMG9339d.jpg

餅まき ならぬ お菓子まき。
撒き餌に群がる魚のように、子ども達は右往左往。
この中で 一際動きが活発だったのは 我が子Rでした。(恥ずかし・・・)
貰えるものは何でも素早く貰う。
拾ったお菓子は素早く袋の中に入れて次のお菓子を狙います。
座り込んでお菓子を取っているのがR。普段の姿から想像できない素早さ。
   ↓
CIMG9359d.jpg

たくさん拾えて満足そうなR。
どんなお菓子をゲットできたか確認中。
   ↓
CIMG9365d.jpg

釣行日記 15-01-24

釣り場  みなべ・子ノ島 ~ ウノ島

釣果   チヌ   37cm * 1匹
      ヘダイ 33cm * 1匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ茶グレ7号,四国ますだうきB,
      タナ1~2ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

行ってきました。みなべ磯。
エサは前回使わなかったのでそのまま冷凍していました。
これを解凍して使います。
5時にわだま渡船到着した時は2番目でしたが、その後お客さんが
増えて駐車場は満杯。

今日の狙いは 子ノ島。
「凪なら朝一番から着けるけど、ちょっと辛抱いるで」と船頭。
辛抱とは。。。 このあとわかります。
6時15分の一番船には約20名乗せて出船。

子ノ島は2番目に着ける。
久々に出会った おきさんと一緒に降りる。

今日の御来光です。手前の水没磯はウノ島。
   ↓
IMG_1098c.jpg

おきさんは南西の角。私はウノ島向きに陣取り 釣りの準備するが、南のシモリから
盛り上がった波が容赦なく足元に押し寄せる。
時にはウマの脚の2/3くらいの高さまでの波がくる。
(波のあがってるところが釣座です)
   ↓
IMG_1104c.jpg

そのうち流されてしまうと判断し、ロイヤルホテル向きに移動。
ここの波は若干マシだが、満潮いっぱいの8時30分まで
まだ時間ある。
足はハの字に開いて体重のかけ方を工夫しないと身体ごと流されます。

朝食は早めにとりました。
   ↓
IMG_1103c.jpg

北風が正面から吹きつけるが、微風なので気にならない。
良い感じに潮がざわついています。
   ↓
IMG_1106c.jpg

8時前に竿3本前でヘダイ。続いてチヌも来た。
しかし後続かず。
弁当船が10時30分くらいに来た。
その前にウノ島に乗っていた他船のお客さん3名が磯替わりした。
それと入れ替わりに私はウノ島へ。
まん中のポイントに陣取り釣り開始。
しばらく釣っての感想は、「フグがおらん・・・何もおらん・・・」
いつもはフグがハリスをズタズタにしてくれるのだが、
今日は相手にしてくれる魚が居ない。
オキアミ生がそのまま残ってくる。

そして悪いことにどんどん干潮に向かって潮位が下がる。
時間だけが過ぎていく。海は静か過ぎて面白味がない。
結局16時15分の納竿まで竿を絞り込む魚はなし。

迎えの船がやってきました。
   ↓
IMG_1119c.jpg

今日は全般に低調だったが、釣っている人はしっかり釣っていた。
次回の釣りに期待!

CIMG9313c.jpg

年賀状お年玉当選!

今年の年賀状お年玉。
何と2等が当たりました!
下4ケタ 1351
   ↓
CIMG9300y.jpg

その他はパッとしませんでしたが、
初めて当選した2等。
賞品カタログで何をもらおうかなと思案中です。

年賀状送ってくれた人 ありがとう!

懲りずに釣行予定

今週末、24日(土)は磯に立つ予定です。
新年を迎えてからまだ21日しか経っていませんが、
既に2回も "現地行くも釣り断念" を経験しています。

今回は偶数日に割り当てられた磯に乗ることになりますが、
まあどこでもいい。一日遊べればいいと思っています。

みなべ・一ノ島
   ↓
CIMG3674g.jpg

撒き餌杓ホルダー【自作】

先日カブトでの釣り途中にバッカン内を清掃しようと
した時に撒き餌杓ホルダーを落としてしまいました。
これ別に無くても実釣にはあまり影響ないのですが、
強風時に長尺タイプの杓を使う時に重宝します。

普通に店で購入すれば1,000~1,500円くらいしますが、
ここに紹介する品は廃材利用のためタダです!

まず900mlのボトルを用意します。
杓カップの出し入れの妨げにならないサイズの口径に
なるようカッターナイフでカット。(口径45mmくらいに)
   ↓
CIMG9295y.jpg

次にカットした部分はテーパーになっているので、ストレート(胴)になる
最上部にスリット(40mm×6mm)を設けます。
   ↓
CIMG9294y.jpg

事務用クリップ(幅32mm)をスリットにセット。
幅32mm以上の大型クリップでないと、バッカンに固定できない。
(ステンレス製がほしいけど高いのでスチール製で)
   ↓
CIMG9293y.jpg

バッカンにセットした状態。
実際使う時はクリップの握り部を倒します。
   ↓
CIMG9291y.jpg

全体像。
   ↓
CIMG9290y.jpg

貧乏くさいですが、簡単に製作できるし、流失しても材料はタダなので◎。
セット時の安定感◎。次回の釣りで使ってみます。

自家製パン(子ども作 Ⅱ)

1月18日(日)
昨日とは打って変わって穏やかな和歌山市。
日中のリビングは加湿器のみでOK。
昨日と入れ替わってほしいような・・・

今日も昼前から子ども達がパンづくりをしてくれました。
   ↓
CIMG9264s.jpg

CIMG9265s.jpg

CIMG9266s.jpg

生地を捏ねて色んな具材を入れていくのが楽しいようです。
今日も約10分で全部なくなりました。

またまた出直しか・・・

1月17日(土)
風波あるのを承知で みなべ磯に向かって出発しました。
エサを購入して、渡船屋に入る前に国民宿舎の高台から
どれくらい風あるのか確認してきました。

とても立っていられるレベルの風ではありません。
「せっかくここまで来たので、どこかで竿出ししないと」と
若い頃の私ならあちこち地磯を探して とにかく今日の釣りを成立させる
という気持ちがありましたが、先日 ウノ島で大変なことになったし
(今日もウノ島行こうと目論んでた) 無理するなと
どこからか声が聞こえたので正月3日と同様、竿出しせず
7時過ぎに帰宅しました。

残念ですが、仕方なし。また出直します。
こんなコンディションの時に行ってみたいよ。
   ↓
CIMG4200d.jpg

ガソリンが安い!

今夜、仕事帰りにガソリンを補給しました。
何と安いこと!
ガソリン価格は25週連続値下がりしているようです。
値下がりの理由は原油相場の急落による卸価格の
引き下げが原因のようで。

今夜のレシートです。
   ↓
IMG_1095r.jpg

ハイオクの単価129円です。
今日 特別に安い日だったので、それを狙って行きました。
ただ、あまり減ってなかったので、23リットルしか入りませんでした。

生憎の天候

明日の近畿地方は全般に天候が崩れます。
和歌山市は午前中にまとまった雨が降る模様。
明日は仕事だから雨はいくら降ってくれても結構だが、
週末は家族での外遊びを計画しているので、
どうか天候持ち直してもらいたいものです。

CIMG7797g.jpg

それと巷で猛威をふるうインフルエンザ。
うちの会社も感染者が拡大しつつあります。
私は生まれて一度も罹ったことないので
どんな状態になるのかわかりませんが、
今年の冬季も無事に過ごせるよう日々のケアを
しっかりしていきます。

自家製パン(子ども作)

1月12日(月)
今日の昼ご飯は久々に自家製パンでした。
子ども達が生地を煉り煉りしてハムやチョコをセッティング。

一部が完成!
   ↓
CIMG9258k.jpg

たくさんつくってもらいましたが、約10分でなくなったよ。
   ↓
CIMG9259k.jpg

美味しかった。ごっつぁんです!

釣行日記 15-01-11

釣り場  みなべ・カブト

釣果   グレ   30~35.5cm(実寸) * 9匹
      丸ハゲ  22,23cm * 2匹
      カツオ  33cm * 1匹
      バリコ  24cm * 1匹

仕掛け  ハリス2号,鯉鈎12号,四国ますだウキB,
      タナ2~2.5ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)


今日 旧友A氏とみなべに行ってきました。
我が家集合で相乗りで行きます。
道中は釣り談義に花が咲き、4時30分 あっと言う間に わだま渡船到着。
私の車は2番目着だったが、5時過ぎからどんどんお客さんがやってきて
駐車場は満杯になった。

私達の狙う磯は「カブト」だが、これだけお客さんが多いと大抵競合が何組かある。
それを承知でカブトを希望する。
6時15分の出船前にじゃんけんで勝ったほうに優先権あるのだが、
幸い、皆さん希望磯がバラけたので じゃんけんすることなく私達がカブトへ。

お客さんが多いので、先に地方磯~鹿島周辺に降ろします。
私達は7時前の2番船で沖磯を目指す。
波に細心の注意を払いながらA氏とカブトに渡礁。
先に荷物の安全確保をしてから仕掛けをつくる。

2015年の初釣り。今日のご来光はきれいでしたよ!
   ↓
IMG_1089x.jpg

朝は速い上り潮で右のワンドに潮が突いてくる。
「とても釣りにならんなぁ」とぼやきながらも仕掛けの投入を繰り返す。
9時過ぎの満潮近くなると背後から襲ってくる波の勢いが増してきた。
足をハの字に広げていないと不意に襲ってくる波で身体が倒される。
上り潮の差し込む角度が若干マシになってきた頃に30cmのグレがきた。
朝食を食べて気合を入れます。
   ↓
IMG_1092x.jpg

そして潮止まりのあと、私の好きな下り潮に変わってきた。
潮の角度はあまり良くないが、狙ったポイントで仕掛けが馴染んですぐに
竿引きの大アタリが。こんなアタリが3回連続でグレを取り込んだ。
その後は仕掛け馴染んでしばらくするとゆっくりウキを抑え込むアタリが
あったので5秒ほど送り込むもスカを食らう。こんなんが何回か続いた。

昼過ぎて潮位は落ちてきたが、西波が落ちていないので、まだ背後からと
足元から突き上げの波で全身ズブ濡れだ。何度も顔に潮を浴びたので
すっきりした。。。

ボリ兄のお店からの情報では この一ノ島沖を北へ走る船は日本郵便の車載船
らしく、車が●千台も積載できるそうです。
   ↓
IMG_1093x.jpg

ここでアクシデント発生。
荷物掛け(チャラン棒)が突然折れたのである。
これに掛けていた荷物の一部が流された(沈んだ)。
急いでA氏と復旧作業をする。荷物の流失は最小限で済んだことは
不幸中の幸い。

14時くらいから潮は鹿島向きに流れだした。
ここからグレが連発!しかしサイズは33~35cmと中クラスなので
ちょっとモノ足らんなぁ。

港から出てくる最終船が見えたので16時15分納竿とした。

天気予報では午後から西寄りの風強くなりそうとのことだったが、
後半はほとんど風を感じることなくコンディションとしては上々だった。
グレ9匹のうち竿引きを体感できたのは7匹あった。

A氏も型を揃えることができたので良かった。
帰りの船では暖かい潮が入ってきていたのか水温20度超でした。

帰りは渋滞なくスムーズに帰れました。
A氏お疲れさん。また頼みます!

CIMG9257x.jpg

明日は出直し初釣り!

明日1月11日(日)は前回お流れになった初釣りに
出掛けます。
どんな釣りができるか楽しみにしています。

CIMG3441v.jpg

素人の流し撮り

去年11月29日に撮影した桃太郎(EF210)です。
流し撮りの練習をしていたら こんなのが撮れました。
(新大阪駅にて)
   ↓
IMG_2042k.jpg

私は気合入れて撮った時は失敗多いけど、何も考えず練習の
つもりで撮ったほうがマシな写真が撮れます。

バッカン新調!

みなべ・ウノ島で流失したバッカンに代わって、次回の釣りから
このバッカンがデビューします。
がまかつ 2014年限定品 セミハードバッカン(GM-2079) 36cm
   ↓
IMG_1084c.jpg

実は去年11月に購入済みでした。
この製品の良いところは、ハンドルが地面につかないこと。
   ↓
IMG_1085c.jpg

従来品はこんな感じで、象の耳のように出っ張って邪魔でした。
   ↓
IMG_1087c.jpg

また握り部にはマグネットが内臓されており、このようにパッチンと
止めることができる上、丸みのあるグリップなのでバッカン内にオキアミを
バンパンに詰めた(重い)状態でも掌が痛くならないですね。
   ↓
IMG_1086c.jpg

今度は流失させないよう 細心の注意を払います!

次の作戦を考える

正月早々、みなべ・ウノ島で散々な目に遭った私ですが、気を取り直して
次の作戦を練っています。

私は釣り時のコンディションとしては凪より小荒れが好き。
しかし、朝一はこのような穏やかなご来光を拝みたいものです。
   ↓
CIMG3710d.jpg

家の都合でいつ磯に立てるかわかりませんが、もう既に準備万端!
正月のは初釣りにはカウントしていないので、出直しの2015年初釣りに
行くのが待ち遠しい。

連休最終日

1月4日(日)
冬季連休最終日。午後から始動しました。
色々と用事をこなす中のひとつとして、この時期 我が家の風物詩として
確立されている"カモメのエサやり"に行きました。

家にある食パン(2枚)とマキエ杓を持参で。

CIMG9249h.jpg

片男波の"あしべ橋"に到着してカモメの群れとの距離をみると
ざっと200mくらいあります。
この状態で食パンを海に(河口やから川やね)投入すると、
カモメが私達の動きをみていたのか、群れでこちらにやってきました。
   ↓
CIMG9240h.jpg

もうひとつの群れも合流し、私達の前はカモメでイッパイです。
食パンを空中キャッチするカモメも。
この鳥は賢いので、人間とはある一定の距離を保ち、エサを食べに来ます。
   ↓
CIMG9243h.jpg

ベルモントの杓(ロング・ショート)が活躍しました。
   ↓
CIMG9247h.jpg

長かった休みも今日で終わりか。
身体の静養 不充分ですが、明日から仕事がんばります。

最悪の展開に

1月3日(土)
Kと初釣りに出掛けましたが・・・

わだま渡船には4時45分着。
駐車場がパンクする前にと早めに到着したがそうでもなく。
その後 ポツポツとお客さんが来て 6時15分の一番船には
約20名乗せて出船。

私達はウノ島を希望して計4名で渡礁。
しかし、予想以上に西からの波が高く、チャラン棒の1mくらいの高さまで
波が来る。
Kはとても磯に立てる状態ではないので、ウマ2台並べた上に座らせて待機。

そうこうしているうちに私のポイントに置いていたウマが波で倒されて、
その上に置いていたバッカンが流された。
とても拾いにいけるレベルの波ではなかったので、泣く泣く釣りを断念。。。

わだま船頭に電話して迎えにきてもらった。
エサを購入して再チャレンジという気分にもなれず、そのまま帰港。

正月から散々な目に遭いました。

私達が撤収してから30分後のウノ島(右端に写る水没磯)ですが、
見た目、そんなに波高いとは思いませんが周期的に襲ってくる波には要注意。
   ↓
IMG_1083a.jpg

釣り具 買い出し

1月2日(金)
初詣に行く前に、行きつけの釣り具屋で新年特売セールが
開催されているので行ってきました。
昨日は開店前から長蛇の列だったようです。
今日はそんなことないものの、店内はごった返していました。

今日の購入品。
   ↓
CIMG9232e.jpg

まだ集魚剤買うんか~って感じですが、腐るものではないし数量限定のため鷲づかみで。
紀州釣りはOFFシーズンですが、4月からのためにサナギ粉を。
(これを足して手持ちの在庫は12ケになり気持ち的に安心)
ハリも考えられない価格でした。
これだけ買っても 3,970円也。更にポイント10倍で相当お得!

さて、明日3日は気温は低いものの、風はちょっとマシになるだろうと
いうことで、Kと初釣りに行く予定です。
寝過ごし防止対策は万全に!
   ↓
CIMG9233e.jpg

未年の幕開け

皆さま 新年明けましておめでとうございます。
今年一年、皆さまにとって幸多き 素晴らしい一年に
なりますように!

さて、我が家は本日 遅めの起床で、雑煮をいただきました。
午後からは実家への挨拶を済ませ。

そして、本当は午前中にやっておきたかったKの書き初めを。
今年のお題は2つありまして、
ひつじ年ということで
   ↓
CIMG9220p.jpg

病気や怪我をしませんように!
   ↓
CIMG9224p.jpg

Rは最近凝っている"輪ゴムブレスレット"
自分がつくった作品を披露。
   ↓
CIMG9227p.jpg

今夜は実家で新年恒例の"カニ鍋"をいただく予定です。

| ホーム |


 ホーム