プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

野球観戦

4月30日(水)
紀三井寺球場で行なわれている春季高校野球大会の観戦に
嫁さんと二人で行ってきました。(子ども達は学校&幼稚園)
昨日 雨で順延となったのでラッキーです。

準々決勝 第二試合
 智弁和歌山 対 和歌山東

和歌山東は野球部創部5年目の新興勢力ですが、監督さんの手腕が
良いのかメキメキと力をつけてきています。

智弁和歌山。
スタメンは3年生4名,2年生4名,1年生1名 です。

選抜大会で明徳エースから延長戦でライトスタンドにホームランを放った
2年生3番バッター。
   ↓
sCIMG6562z.jpg

攻めるも あと一本が出ず。
   ↓
sCIMG6563z.jpg

明徳戦でも好投した先発の2年生左腕。
   ↓
sCIMG6564z.jpg

前半は和歌山東の中軸に芯でとらえられた場面もあったが、
後半は本来のピッチングができてました。

結果は4対2で智弁が勝ちました。安打数は和智弁4,東6。

sCIMG6565z.jpg

これで智弁は夏のシード権獲得です。
智弁は1年生の台頭もあり、チーム内で切磋琢磨して更なる
強力打線となっていくでしょう。
夏の選手権大会が楽しみです。
スポンサーサイト

明日から連休

4月29日(火)
祝日の今日、仕事は普通にありました。
年間カレンダーがそうなっているので仕方なし。

今日 無事に仕事が終わり、明日から5月6日迄 連休に入ります。

色々と予定を入れてます。後半は滋賀に帰省します。

GW中盤から後半は天候が良さそうなので、子ども達も
外遊び満喫となるでしょう。

sCIMG2867k.jpg

2日連続で

4月27日(日)
朝から"海南市わんぱく公園"に行ってきました。
実は昨日の夕方にも行ったのですが、訳ありで今日も出掛ける
ことになったのです。
さすがに9時30分前の到着ではお客さんも少なく、駐車場も建物の
近くに置くことができました。
   
sIMG_1170u.jpg

まず子ども達がお気に入りの建物内の網で遊びます。
   ↓
sIMG_1185u.jpg

朝から最高の外遊び日和です。
次に目指すは この斜面。
   ↓
sIMG_1186u.jpg

家からダンボールでつくったソリ持参です。
勾配が緩いので、スピード感なし。
   ↓
sIMG_1188u.jpg

それでも兄妹仲良く滑ってます。
   ↓
sIMG_1189u.jpg

中央の建物の螺旋状にみえるところに子ども達が遊ぶ網があります。
   ↓
sIMG_1193u.jpg

その後どんどんお客さんが増えてきました。
私達は早めの11時に退散。
何ごとも朝から始動するとあとが楽です。

陸上日本グランプリ観戦

4月26日(土)
朝からKが陸上の練習に行って昼前に帰宅し、家族皆で昼食。
ちょっと休憩のあと、本日 紀三井寺で開催されている陸上日本GPの
ことが気になり、12:45に競技場に電話。
私 「女子4*100mリレーと4*400mリレーの時間教えてください」
競技場の人 「13:10と14:20からです」と。
もう時間ないやん。
慌てて子ども達を車に押し込み紀三井寺に向けて出発。

到着したのは13:11くらいか。
急いで芝生席から入りましたが、4*100mリレーはアンカーがフィニッシュ
したあとでした。残念。。。信号ひとつ引っかからなかったら観れたのになぁ。

競技終了後は優勝したナショナルチームを報道陣が囲みます。
   ↓
sIMG_1124d.jpg

電光掲示板に写りインタビューに答えているのは福島千里選手。
タイムは44秒10と なかなか良かったです。

sIMG_1125d.jpg

sIMG_1127d.jpg

続いて4*400mリレーのナショナルチームAのメンバーとして
登場する400m日本記録保持者 千葉麻美選手。競技の10分前の姿です。
   ↓
sIMG_1134d.jpg

いよいよスタート。第二走者を務める千葉麻美選手。
   ↓
sIMG_1135d.jpg

第一走者にアクシデント?があり、バトンもらった時は
ナショナルチームBに差をつけられていました。
その後も差は詰まらないまま第三走者へ。
   ↓
sIMG_1143d.jpg

sIMG 1145d

最終的にはAチームが優勝しました。
競技終了後、報道陣のインタビューに対応。
   ↓
sIMG_1161d.jpg

千葉麻美選手らをバックに記念撮影。
   ↓
sIMG_1164d.jpg

陸上日本グランプリ 

明日4月26日と27日の2日間、和歌山市の紀三井寺陸上競技場にて
陸上日本グランプリが開催されます。
   ↓
sCIMG6554r.jpg

一部の限られた競技のみですが、日本を代表する選手が登場します。
千葉麻美選手(旧姓 丹野),福島千里選手,土井杏南選手,
また和歌山選抜として私の後輩も出場します。

明日は春季高校野球,テニスも併せて開催されるので、
朝から紀三井寺運動公園はごった返すのは確実。

国道に交わる道路が一本しかないのが辛いところ。。。

意外と美味い!

先日、みなべ・一ノ島で釣ったタカベという魚。
   ↓
sIMG 0356r

初夏の沖磯に群がり、養殖魚のようにエサをとります。

これが磯に着きだすと、生オキアミでのフカセ釣りは厳しいな。

毎回エサを盗られるので嫌気さしますが、この前は何匹か持って帰って
きました。
この時期 脂の乗りが良く、塩焼きで食べると最高に美味いですね。

釣行日記 14-04-19

釣り場  みなべ・ウノ島 ~ 一ノ島

釣果   グレ  30cm * 1匹
      丸ハゲ 24cm * 1匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ伊勢尼6号(黒),
      ナニワSP/G2,タナ0.5~1ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

今シーズン最後のフカセ釣りに みなべ磯に行ってきました。
4時45分 わだま渡船到着。
船頭に沖磯に行きたい旨を伝えて支度をする。
5時30分、9名のお客さんを乗せて出船。
本場から順に磯着けしていく。

私は鹿島周辺の磯に行く気がないので、潮位の高い時間帯だが
ウノ島に行くことにした。

今日の日の出です。
   ↓
sIMG_0353r.jpg

本日デビューの"アテンダーⅡ 1-53" 極限まで絞り込まれるような
魚が食いつくか?
   ↓
sIMG_0354r.jpg

足元にマキエを打つと、賑やかに色んな魚が沸いてくる。
少し沖目を攻めてみると竿まで引っ手繰るアタリが。
これは30cm足らずのイズスミだった。
同じような型が連発したが、その後沈黙。。。

磯での朝食はこれに限る!
   ↓
sIMG_0355r.jpg

磯際で沈め釣りをしていた時に一気にウキを持っていったのは
30cmのグレ。丸々と肥えている。

色々とポイントを移動。行ったり来たりで、のべ9回移動した。
ウマにセットした竿とバッカンを両手で持ち上げての移動となるが、
その際 腰に違和感が。
元々 腰椎分離症を患っている私。
先週末、突然痛みだし安静にしておりました。
痛み止め飲み薬と湿布を貼って 3日後には良好な状態になったと
「勘違い」してしまった。
今日も腰には湿布とボルタレン持参で釣りに臨んだが徐々に痛みだしたのである。

こんな状態だが、釣りバカもいいところで、約束どおり潮が引いてきた9時30分に
船が来たので、沖磯に移動することにした。

沖に行くのは私一人。番手磯でない一ノ島は誰も乗っていないので
私が行くことに。

タビのハナ先端から西向きを攻める。
ゆったりとした上り潮。風も弱くタビのハナでは絶好のコンディション。
足元にはチョウチョウウオにタカベがビッシリと。。。
養殖している魚みたいにわんさか居る。
しばらくして下り潮に変わり、西北西の風が強くなってきた。
一転 最悪のコンディションに。
立ち位置を変えて辛抱強く頑張るもダメ。
以降も芳しい釣果なく、14時30分に納竿して15時の船で帰港した。

sCIMG6556r.jpg

腰の状況は最悪です。今日は朝から伝い歩きです。
この調子が長く続くようであれば、今後磯に立つのは不可能どころか
子どもと遊ぶことさえ厳しいような気がします。
何とか再起したい。

夏旅行計画中

8月の夏期連休に旅行を計画しています。
今頃こんなこと言ってると遅いですね。
行き先は未公表。宿はまだ押さえていませんが何とかなるでしょう。
移動手段は電車+レンタカー+飛行機になるのかな?
楽しい旅になることを願ってます。

去年の四国旅行のスナップ。(瀬戸大橋)
   ↓
sCIMG4202z.jpg

ルールを覚え中

先日の陸上記録会の帰り際、隣接の野球場で夏の選手権大会の
シード校を決める春季高校野球大会が開催されていたので
15分程度 観戦してきました。

今まで野球のルールを知らなかったKですが、野球盤を買ってあげて
から少しずつ自分でルールを覚えようとしています。

K「消える魔球ってどうやったら投げられる?」
私「あれば野球盤やからできるんや。同じようにしようと思ったら
  地面に穴掘ってフタを開閉できるようにせなあかんし、
  誰がそのフタをタイミングよく開閉するんや」
K「・・・・・・」
  ●● 笑い話みたいな会話ですが、彼はほんまに消える球を放れると
思っていたようです。。。  

仲良く試合観戦するKとR。
   ↓
sCIMG6555r.jpg

気温上昇するも・・・

最近 冷え込みがなくなってきた和歌山市。
昨日は20.2度,今日は19.2度まで気温が上昇しました。

sCIMG6505p.jpg

暖かくなるのは嬉しいことだけど、花粉症の方にはいてもたっても
いられない季節です。
私は去年 病院でもらっていた薬を昨日 服用して症状は皆無になりました。
私はいいですが、昨日からKも花粉症の症状がでています。
観ていて可哀想です。

あと10日くらい経ったら花粉の飛散はマシになるということですが、
それまで何とか凌いでほしいね。

陸上記録会 14-04-13

今日 紀三井寺陸上競技場で開催された陸上記録会にKが参加しました。
ここは2015年の国体メイン会場となります。
   ↓
sCIMG6549r.jpg

初めての競技会。今回は100mにエントリー。
いよいよスタート。本人どんな気持ちか?
(左から3人目の青)
   ↓
sDSC00287r.jpg

30m過ぎ。このあたりは5~6番手。
   ↓
sDSC00289r.jpg

50mあたりから加速力がついてきて、遂に2番手に。
   ↓
sDSC00290r.jpg

sDSC00291r.jpg

ゴール。結果2位でした。
   ↓
sDSC00292r.jpg

sDSC00293r.jpg

この子も何年後かに ここで競技できるといいですが。
   ↓
sCIMG6551r.jpg

ウエーダー補修

先月Kと釣りに行った時のこと。
みなべ・ウノ島で夕方の満潮時に常時膝下の波にもまれていた。

Kが「ウエーダーに海水が入ってきた」と。
この時、「釣りはあと●分で終わりやから辛抱せい」と言い聞かせ、
翌日ウエーダー内に水を張って海水の侵入口を調べていると
小さな穴を発見しました。
   ↓
sCIMG6538i.jpg

右足のナイロン生地と靴との接合部の少し上でした。

専用補修材も市販されていますが、高価なのでどうするか色々と
調べていると こんな商品に出会いました。
セメダイン スーパーX2
   ↓
sCIMG6535i.jpg

透明タイプで乾燥すると適度な弾性を保つようです。

工程を順に。
まず対象箇所の内側(ウエーダー内部)にX2を塗布し乾燥させる。
次に外側(ウエーダー外部)にパンチで穴あけしたマスキングテープを貼付。
   ↓
sCIMG6543i.jpg

X2を塗布。
   ↓
sCIMG6544i.jpg

乾燥後 マスキングテープを剥離。
   ↓
sCIMG6546i.jpg

穴のあいていない左足も同様の工程で処方しました。
雑に接着剤を塗布したのと違い、パッと見 何ら違和感なく仕上がりました。
   ↓
sCIMG6545i.jpg

もうこれで安心して釣りができるK。
   ↓
sCIMG4139i.jpg


気晴らしに

最近 仕事が込んできており、ちょっと辛い時期。
毎年のことなので覚悟はできているけど。。。

春先に少しだけ症状のあった"花粉症"
しばらく何ごともなかったのですが、昨日から一気にきた!
もう仕事にならん。

今日マスク着用で一日過ごしたところ、あら不思議。
何もなかったのです。
しばらくマスクのお世話になります。

今月は色々と大変な行事があります。
気晴らしに水族館でも行って、何事も考えず 悠々と泳ぐ魚を
眺めていたいな。

sCIMG2060y.jpg

2014 グレダービー終了

みなべ・わだま渡船で去年11月20日から今年4月6日迄
開催されていた "グレダービー"が終了。
優勝は46.3cmでした。私は奮わずでした。。。

上位10位迄の結果をみると、
 ・地方       2
 ・鹿島南独立磯 1
 ・鹿島本島    4
 ・沖磯       3

更に30位迄の結果をみると、去年と傾向が違うな。
 ・地方       6
 ・鹿島南独立磯 5
 ・鹿島本島   11
 ・沖磯      7
 ・川筋      1

30位迄の結果では 水没磯 去年24から今年は14に減少。
代わりに鹿島本島が40cmクラス続出!
特に"ウトノ口"が良かった。
何の変哲もない磯だけど、沖磯に行けないような荒れ時に
実力を発揮する磯。

グレダービーに挑戦した皆さま、お疲れさまでした。
また来期、共に楽しみましょう!

sIMG_0328g.jpg

春休み 草津帰省-③

草津帰省。

【五日目】
 私が釣りに出掛けた日。
 瀬田駅からバスで"フォレオ一里山"に
 行ったようです。
 ここは新幹線の展望デッキがあるところで
 子鉄達で賑わうところ。

 去年の写真です。
   ↓
sIMG_0755r.jpg

sIMG_0738r.jpg


【六日目】
 最終日。大阪駅で降りて、またまた"ポケモンセンター"と
 "キディランド"で子ども商品を物色。
Rが選んだ商品。お気に入りの"チェブラーシカ"
   ↓
sIMG_0348r.jpg

sIMG_0349r.jpg

sIMG_0350r.jpg

春休み 草津帰省-②

草津帰省。

【三日目】
 朝から天気が良かったので、矢橋帰帆島に行ったようです。
 バスで現地入りしましたが、バス停から目的地まで結構な距離が
 あり、ヘトヘト。。。
 桜満開です!
   ↓
sCIMG6514d.jpg

 ここにもタワー型の遊具が。
 どの子どもも頂上を目指します。
   ↓
sCIMG6516d.jpg

おもしろ自転車。
   ↓
sCIMG6524d.jpg

sCIMG6525d.jpg

sCIMG6528d.jpg

全身運動で汗汗。。。
帰りも同じ道のりを歩くのでした。。。

南草津駅に到着。
ホームを観ると"レッドサンダー"が通過します。
私 これ観たことないな。
   ↓
sCIMG6532d.jpg


【四日目】
 この日は朝から寒くて子ども達は家から出ず。
 嫁さん単独で買い物に出掛けたようです。

春休み 草津帰省-①

4月1日~4月6日にかけて嫁さん御一行が草津市に
帰省してきました。
毎日楽しんだようです。

【一日目】
 電車を乗り継ぎ 草津に入りますが、いつも大阪で立ち寄るのが
 "ポケモンセンター オーサカ"
   ↓
sCIMG6456e.jpg

 ここはKにとっては夢の国。
 色々と物色して気に入ったものを購入したようです。
 続いてキディランドに向かいます。
 何故ここに行ったのかというと、Rお気に入りの"チェブラーシカ"の
 グッズがたくさんあること。
   ↓
sCIMG6458e.jpg

 Rも品定めして小物を買ってもらったようです。


【二日目】
 京都駅近くの"梅小路蒸気機関車館"に行ってきました。
 ここは2007年8月に家族で訪れたことありますが、
 この時Rはまだ生まれてなかったので、Rにとっては初めてです。
   ↓
sCIMG6469e.jpg

 展示車両それぞれに乗ることができます。
   ↓
sCIMG6465e.jpg

 Rと機関車の車輪。
   ↓
sCIMG6468e.jpg

機関車(D51)が走ります。
   ↓
sCIMG6485e.jpg

公園内の遊具で遊ぶ。
タワー型の遊具。和歌山にはないな。。。
   ↓
sCIMG6459e.jpg

JR線路の近くなので色んな電車がひっきりなしにやってきます。
桃太郎。
   ↓
sCIMG6482e.jpg

相当満喫できたようです。

釣行日記 14-04-05

釣り場  みなべ・ウノ島~カブト

釣果   グレ  30~34cm *  3匹
      バリコ 20cm前後  * 12匹
      丸ハゲ 25cm    *  1匹

仕掛け  ハリス1.5号,ハリ寒グレ7号,ナニワSP/G2,
       タナ0.5~2ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)


わだま渡船グレダービー最終の週末、土曜日に行くことにした。
5時前に わだま渡船到着。
身支度をしていると、おきさんが声をかけてくれた。
彼も単独で来ており、沖磯希望だという。
私はウノ島希望の旨を船頭に伝えた。

5時30分の一番船には8名乗せて出船。
先にウノ島に着けてもらう。広いウノ島も今日は貸切り!

日の出です。
   ↓
sIMG_0315f.jpg

本日のポイント。雰囲気ありますね。
   ↓
sIMG_0308f.jpg

先週もこのポイントに入り、その時はエサ取り皆無だったが、
今日はフグの活性が高く、サシエはすぐとられるしハリの消耗も多い。
潮は前方に出ていく理想的な潮なのだが。。。

今日の朝食。新しい商品が出たようだ。
   ↓
sIMG_0316f.jpg

色々試すが状況変わらず。
ポイントを点々と移動するがフグだらけ。
朝の満潮を過ぎ、徐々に潮位が落ちてきた。
もうこの時点で磯替わりを決意していた。
9時30分に道具を片付け見回り船を待つ。
10時に船が来たので乗り込み、沖磯(カブト)を目指す。
   ↓
sIMG_0332f.jpg

先にカブトに着けてもらった。(おきさんは隣の中ノ島へ)
潮色はきれいです。
   ↓
sIMG_0334f.jpg

第一投。鹿島向きに仕掛けを入れたが、上り潮が右の瀬先端付近に
入ってくる。今期 私がカブトに乗る日は上り潮ばかりだ。上り潮は苦手。
条件は良くないが最終まで頑張れば何とかなるやろと自分に言い聞かせながら釣る。

港向きに仕掛けを入れると足元に突いてくるが、タナの上にマキエをかぶせると
バリコが沸いてきた。
バリコは歓迎なので こいつを狙ってタナを浅くする。
アタリは毎回のようにあるのだが、エサを取るのが上手いのでハリ掛かりしない。
何度かやってるとハリに掛かりだした。バリコのサイズは20cm前後と一番食べ頃。
グレも見えてるが賢いのでサシエには見向きもしない。

潮が下げきったので、右の瀬に移動。
   ↓
sIMG_0338f.jpg

先端付近に陣取り、足元の払い出しに乗せて
仕掛けを馴染ませる。非常に雰囲気良くいつ魚が食いついてもおかしくない。
しかしウキ入れなし。

右の瀬 先端からみたカブト。潮が引くとこんなに大きくなるのだ。
   ↓  
sIMG_0339f.jpg

今日の天候、午後から風が吹くとなっていたが、どちらかというと
無風に近い状態だ。こんなのも珍しい。
16時前、瀬の波は落ち着いて静かでいい感じ。
   ↓
sIMG_0341f.jpg

16時過ぎからまたまた雰囲気が良くなってきた。
同一ポイントでアタリ連発。グレは大きいのはなかったが、
竿まで引ったくるアタリは気分よし。

もっともっと釣りたかったが、港から船が出てきたので16時45分
納竿とした。
本日 夕方の沖磯周辺の水温は19.2度。そろそろ紀州釣りしたいね。

子ども達 帰省中のため魚だけの写真です。
   ↓
sIMG_0343f.jpg


ラストチャンス

明日4月5日(土)はコンディション悪そうですが、
子ども達も留守なので、釣りにでかけます。

弁当船くらいで希望の磯にいけたらなぁ。。。

グレダービーの順位は諦めていますが、この土日が
ラストチャンス。(ダービーは6日で終了)

夕方まで粘ります。がんばります!
明日もこんな感じか???
   ↓
sCIMG4331v.jpg

玉網ホルダー #2

約15年前にデザインした"玉網ホルダー"
水没磯で釣りをする度にピトンにセットして使っていましたが、
ピトンに挿入するパイプの肉厚が薄く、楕円形に近いほど変形してきた。

ネジも効かなくなってきたので、知り合いに頼んでパイプ部分だけを
改造してもらいました。
   ↓
sCIMG4296s.jpg

sCIMG4297s.jpg

sCIMG4298s.jpg

肉厚は2mm。従来品の2倍以上。
上側のリングステーを長めにとっており、玉網セット時角度がつくので
ピトン上の竿受けに干渉しません。

セパレートタイプでセッティングは面倒ですが、大切な道具を磯の上に
置かない主義の私には最高のアイテムなのです。

静かな家

子ども達が春休みということで、昨日から嫁さんの実家に
帰省しています。
ということで、我が家に居るのは私ひとり。
いつもは賑やかなリビングも今はテレビの音声しか聞こえず。

たまにはこんな"独り時間"もいいものです。

子ども達は今日、京都駅のすぐ近くの「梅小路公園」に行ってきた
ようです。公園内には機関車の展示があり、その横にはJR線路。
電車がひっきりなしに右へ左へ走ります。
桃太郎やトワイライトEXなど たくさん観たようです。

今日 選抜高校野球大会で優勝した龍谷大平安高校は この公園のすぐ近く。
優勝おめでとうございます!

この子らのパワーは計り知れない。
休むことなく遊ぶ!
   ↓
sCIMG6378k.jpg


| ホーム |


 ホーム