プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

波の観察

先日の みなべ・ウノ島。
この日の満潮に近付く16時前。
磯の両側(北と南)から波が押し寄せます。

こんもり高い岩があり、Kが腰を下ろす。
彼、刻々と変わる波の状態に興味があるようで
しばらく観ていました。
   ↓
sCIMG4322z.jpg

5分後、遂に岩の上に立った。
写真に写る両側からの波がKの前で合わさる。
"合掌波"
今回の釣りでKが一番印象に残ったことらしいです。
   ↓
sCIMG4325z.jpg
スポンサーサイト

釣行日記 14-03-29

釣り場  みなべ・中ノ島~ウノ島

釣果   チヌ 40cm * 1匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ寒グレ7号,ナニワSP/G2,
     タナ1.5~2.5ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

今日2014年 Kの初釣りで、みなべに行ってきました。
5時にわだま渡船到着。お客さんは少ない。
どの磯に行くか結局船に乗ってから決めた。
5時30分の一番船には8名乗せて出船。
ウノ島から順に磯着けしていき、私達の目指す中ノ島は一番最後となった。

中ノ島に降りたのは計3名。
まずは朝食。いつものやつ。
   ↓
sCIMG4292v.jpg

腹ごしらえを済ませてヤル気満々のK
   ↓
sCIMG4293v.jpg

最初は舟着きから釣っていたが上り潮が速く、またカブトとの水道からの
払い出しがキツくて早々にアラレ向き(北向き)に移動。
ここは非常に雰囲気よし。潮筋が切目崎方向に真っすぐ伸びている。
足元に仕掛けを入れて仕掛けを馴染ませる。
早速Kが竿を曲げる。これはグレちゃんでした。
   ↓
sCIMG4300v.jpg

sCIMG4302v.jpg

K磯釣りでのもうひとつの楽しみ。それは"おやつ"の時間。
遠足みたいなものなんでしょう。
   ↓
sCIMG4305v.jpg

9時30分の私のウキがビュッと消えた。
これはチヌだった。40cmの割に体高があり、色艶もGOOD。
   ↓
sCIMG4307v.jpg

千里浜の向こうに見えるはJRきのくに線。
Kは電車を見つめます。
   ↓
sCIMG4309v.jpg

潮が下げてきて払い出しも弱くなったので再び舟着きへ移動。
   ↓
sCIMG4314v.jpg

雰囲気は非常に良いのだが、アタリとれずエサは残ったまま。

13時の船で1名が帰港したので私とKで独占。
良い雰囲気は続くかアタリとれず。
潮が再び上げてきたのと同時に南風,ザワザワ感が増してきたので
14時30分に迎えの船が来た。道具を片付けて急いで船に乗り込む。

第2ラウンドはウノ島へ行くことにした。
先客が2名居たが、私達2名とK氏の計3名が降りた。先客とはポイントかぶらないのでOK。
上り潮が足元に突いてくるので際に仕掛けを引きつけて釣る。
   ↓
sCIMG4321v.jpg

Kが何かを掛けてやりとりしている。
魚の姿がみえた。これは小型のヒラスズキだったが、姿を確認してから
外れてしまった。残念。
   ↓
sCIMG4330v.jpg

16時過ぎ。潮位がこの日のMAXに近付いてきて磯際まで出れない。
南風も強くなり、雨も降ってきた。
16時30分過ぎに最終船がみえたので納竿とした。

今日は沖磯周辺で水温18.7度。
こんなに高いのにエサ取りの姿みえずエサも残ったままとは。。。

わだま渡船をあとにして、夕食を食べに田辺市内へと向かいます。
今年初の"とんかつ よし平"(田辺市稲成町)
   ↓
sCIMG4336v.jpg

彼 お腹が空いていたようです。(熟成みそひれかつ膳)
   ↓
sCIMG4333v.jpg

ご飯,味噌汁をおかわりしてたらふく食べました。

このあと かんぽの宿の温泉に行き、疲れた身体を癒した。
   ↓
sCIMG4338v.jpg

久々に釣りをしたK。
かなり疲れたようです。帰りは海南まで寝ないと言いつつ、
印南で爆睡に。。。

sCIMG6451v.jpg


取りあえず行ってみる

明日3月29日(土) 久々にKと釣りに出掛けます。

sCIMG6299x.jpg

Kは今年の初釣り。
明日は風向きが悪いです。行き先は決めてません。
海に出てみないと状況わかりませんが、Kが一日楽しんで
くれれば それで良いと思ってます。

洗車をするも・・・

先日 土曜日あまりに天気が良かったので、
2台の車を洗車しました。
   ↓
sCIMG6430w.jpg

ラパンはSGコートを施し、撥水性と光沢を回復させました。
家のサイディングが映り込むほどピカピカに!

洗車後は満足感に浸りますが、快晴はそう長く続きません。
この時期、3日持てばいいとこでしょう。

料理人K

先日Kがつくったカレーです。
   ↓
sCIMG6432a.jpg

我が家のカレーはいつも豚肉を使いますが、今回は合挽ミンチを
使用しました。
Kは玉ねぎ,じゃがいも等をさばきます。
カレーのルーはマニュアルどおりの分量を溶かします。

K作 "ミンチ肉カレー"
想像していた以上に美味でしたよ!

息を飲む試合展開

3月24日(月)
選抜高校野球大会 4日目 第3試合
一回戦屈指の好カード。
智弁和歌山 対 明徳義塾

昨日だったら甲子園観戦に行ったけど、月曜日なので
そうもいかず。

仕事中も試合展開気になってました。

結果は延長15回。裏の明徳の攻撃を抑えたら引き分け再試合という
ところまでいきましたが、サヨナラ負けとなってしまいました。

延長15回 2-3×

現地観戦したら心臓バクバクの試合だったでしょう。
明徳のエースの出来が素晴らしかった。
それに負けることなく、智弁の2年生左腕が予想以上のピッチングを
みせてくれた。

負けはしたが、近年にない攻撃型のチーム。
春でこの仕上がり。夏はもっと強力なチームになることでしょう。

延長12回表。1対1から勝ち越しのホームランを放つ2年生 3番バッター。
打席でのフォームは非常に威圧感があります。
   ↓
sCIMG6448j.jpg

今日も良い天気で

3月23日(日)
3連休の最終日、朝からKはスイミングスクールの春行事で
神戸市のレジャー施設に(バスで)行ってきました。

Kの居ない休日。静か。。。

あまりに天候が良く、家で居るのがもったいないので、
午後からRちゃんを連れて近くの公園へ出掛けました。

狭い公園。Rにはピッタリだ。
   ↓
sCIMG6434.jpg

鉄棒は前回りの他、"こうもり"もできます。
   ↓
sCIMG6438.jpg

うんてい。必死の形相。
   ↓
sCIMG6440.jpg

なわとび。Rはその場でとぶことができません。
この駆け足とびならOK。
   ↓
sCIMG6441.jpg

ぶらんこ。
鎖が短いと思ったら、誰かが鎖を座に一巻きしていたので
短くなっていたのでした。
   ↓
sCIMG6447.jpg

30分くらい遊んだら満足したようで。

終日安定した天気で和歌山市の最高気温は16.4度まで上がりました。

夕方Kの帰りを待ちます。
18時前、スイミングスクールから電話あり「大渋滞に巻き込まれています」と。
結局 到着したのは19時過ぎでした。。。

本人に聞くと、行きも渋滞していて 9時30分に和歌山出発したのに現地着が
12時となり、到着後いきなり弁当の時間になったようです。
その後 3時間強フルに遊んだようです。
施設の遊具も行き帰りのバスの中も楽しかったと言ってました。

イオンモール和歌山

3連休の2日目。
先週オープンした"イオンモール和歌山"に行ってきました。
駐車場に入るまで大渋滞すると聞いていたので、8時40分くらいに
自宅を出発して9時過ぎに到着。
その頃はスムーズに入れました。

sCIMG6426k.jpg

【イオンモール和歌山】
  3月16日オープン
  敷地面積 155,000平米(東京ドーム●●ケ分)
  駐車場  3,500台収容

関西初出店の専門店もあります。
朝のお客さんの少ない時に色々と物色。
途中 休憩を挟みつつ。
   ↓
sCIMG6428k.jpg

お昼前から次第に人が増えてきた。
一通り物色した昼過ぎに退散しました。

市内中心部からかなり外れた場所にあり、道は一本しかない。
時間帯によっては相当な渋滞が発生するようです。
ここを目指すなら開店前に行かれることをお勧めします。

もの珍しいということで訪れる人はしばらく絶えないでしょう。
ここは大盛況で良いでしょうが、以前から叫ばれている和歌山市内中心市街地の
空洞化が益々心配で。。。


R終業式

3月20日(木)
今日Rの幼稚園の終業式でした。
先日から色々とこの一年間につくった工作や絵画?を
持って帰ってきていました。

日々のお絵描きでもこんな感じの絵が増えてます。
色づかいも女の子らしく。
   ↓
sCIMG6424g.jpg

自画像らしい。
   ↓
sCIMG6425g.jpg

野球盤

Kの誕生日プレゼントとして買ってあげた
エポック社の野球盤。
なかなか面白いです。
   ↓
sCIMG6423q.jpg

Kを相手に手加減なしに攻めまくる私。
ホームランは簡単に打てます。タイミングさえ合えば。
Rも何本か打ちましたよ。

変化球の見極め。反射神経の鈍い私は「ここぞ」という時に
空振りばかり。Kはきちんと見極めできてます。

野球盤としてのレベルはなかなかのもの。
私の子ども時代の品は電光掲示板もなく、野手も居なかったな。。。

アンモナイトをさがせ!

3月16日(日)
何か月か前に応募していた和歌山県立博物館主催の
「アンモナイトをさがせ!」
1,100名の応募の中から当選したので(1/10の確率)
朝から有田市に向けて出発しました。

まずは なぎ丸渡船の横の「なぎ丸公園」(私が勝手にそう呼んでる)に
子ども達を放牧。
   ↓
sCIMG6377.jpg

ターザン遊び。ここは子ども達に大人気!
Rは必死にしがみついてます。
   ↓
sCIMG6390.jpg

Kは余裕で。
   ↓
sCIMG6388.jpg

ここでおにぎりを食べて会場へと向かいます。
受付を済ませて待機します。
   ↓
sCIMG6396.jpg

13時15分 徒歩で採掘場を目指して出発。
みかん畑の横の道路を通過します。
   ↓
sCIMG6400.jpg

採掘場に到着し、学芸員の説明を聞いて各自採掘。
いきなり、私が二枚貝の化石を発見しました。
   ↓
sCIMG6402.jpg

KとRも頑張って探してます。
   ↓
sCIMG6403.jpg

Kが木の化石を発見しました。
   ↓
sCIMG6404.jpg

そして私が何気なく足元の石をひっくり返すと何と
アンモナイトの化石でした!
   ↓
sCIMG6406.jpg

30分後、場所を移動している最中に足元の石をみると
またまたアンモナイトが!
   ↓
sCIMG6409.jpg

一日に2個もアンモナイトの化石を発見しました。

Rちゃん自分で発見した二枚貝の化石。
   ↓
sCIMG6410.jpg

最後に私が見つけた二枚貝の化石。
   ↓
sCIMG6416.jpg

15時30分終了。
終わってみれば家族4名で15個もの化石を発見することが
できました。

子ども達にとって非常に価値ある体験が出来てよかったです。

寝台特急 あけぼの

寝台特急 あけぼの。
1970年10月1日より上野駅から青森駅の長距離をほぼ毎日走り続けて
きましたが、乗客の減少,車両の老朽化がすすんできたということで、
3月14日(金)をもって定期運行が終了しました。

私達 関西人には馴染みないですが、2009年,2010年,2012年の
家族での東京遠征時には必ず上野駅13番線ホームへと向かいました。
   ↓
sIMG_6278e.jpg

21時15分発 青森行き。
   ↓
sIMG_8014e.jpg

2009年11月
こげ茶のEF64 37 渋いですね。
   ↓
sIMG_6299e.jpg

Kが4歳の時でした。
   ↓
sIMG_6302e.jpg

2010年11月
 EF64 1052
   ↓
sIMG_8015e.jpg

2012年8月
 EF64 1030
   ↓
sCIMG0388e.jpg

Kは7歳。
   ↓
sCIMG0384e.jpg

車内にお邪魔しました。
   ↓
sCIMG0385e.jpg

昨夜の上野駅、ラストランを一目観ようと訪れた人は約2,500人。
これだけ人々に愛されたのに今夜から その勇姿がみれないのは寂しいね。
(観光シーズンに臨時列車として使われるようです)
   ↓
sIMG_9949e.jpg

名将対決!

3月14日(金)
本日午前、3月21日から開幕の選抜高校野球大会の
組み合わせ抽選が行なわれました。

組み合わせを見て、「おおっ!」と思わせる好カード目白押し。

和歌山からは2校 出場します。
対戦相手は・・・
 ◆2日目 第2試合
   海南 - 池田(徳島)
 ◆4日目 第3試合
   智弁和歌山 - 明徳義塾(高知)

何と2校共 四国のチームとの対戦です。

海南は21世紀枠での選出で27年振りの出場。
好投手右腕、近畿大会のようなベストピッチを魅せてほしいです。
土曜日なので大入りの中で試合できるでしょう。

智弁和歌山。明徳とは毎年6月の練習試合で対戦しており、
監督さん同志 仲が良いようです。
甲子園では過去に2002年選手権決勝戦で対戦しており、
その時は2対7で敗れています。

明徳はエースで主将の子がチームを引っ張る。
大崩れすることなく、安定したピッチングをするので
そう何点も取れないでしょう。
ロースコアで後半に持ち込みたい。

智弁は2年生左腕~3年生エースの継投で踏ん張ってほしい。
打線は切れ目なく、近年では2008年に匹敵するでしょう。
新2年生が4名もスタメンに名を連ねるので来年も楽しみです。

お互いのエースは中学時代チームメイトだったようで、
その辺りも注目したいところです。

投手力=明徳  打力=智弁  監督采配=どっちも◎

どちらも優勝を狙える実力があるので、一回戦で激突するのは
非常にもったいないな。。。

sCIMG7125t.jpg

大風大雨

3月13日(木)
今日の和歌山市 朝から強風と雨で、傘が役に立たないほど
でした。
気象庁の発表では
 13時台に気温17.1度,南の風14.7m,
 16時台に最大瞬間風速16.5mと記録されています。
ところによっては、もっと吹いたと思います。

sCIMG6327u.jpg

明日は一転、またまた寒くなります。
皆さん、急激な気温の変化がありますので体調管理 万全に!

チヌダービー開催中

わだま渡船で開催中のチヌダービー。
今回の賞は、例年どおり7つあります。
   ↓
sCIMG4261g.jpg

全てが渡船代に絡む賞となっています。

何のダービーでもダービーと名のつくものに対しては
意地になってくるものです。

皆さんも みなべにお越しの際は、是非チャレンジしてみてください。

増税前に

先日の釣りの帰りに家とは逆方向の田辺市内の釣り具屋に向かいました。
目的は磯竿を買うこと。
実は毎月せっせとお金を貯めていました。
この店、毎月10日前後のセール期間は特典がイッパイ。
10日(土)もその期間中だったので、大金を持って向かったわけです。

もうどれを購入するのか決めています。

がまかつ がま磯 アテンダーⅡ 1-53
   ↓
sCIMG6315h.jpg

既に1.75-53は3年前からフカセ釣りのメイン竿として活躍していますが、
今回 紀州釣り用として1号を選択。
購入前にはメーカーさんに問い合わせして私好みの調子だということを
確認していました。

sCIMG6316h.jpg

セール期間中は本当にお得です!
通常の値引き,ポイントに加え、何と7,000円分のギフトカード付き。
   ↓
sCIMG6324h.jpg

またメーカー保証の他、店舗独自の割引保証付き。

新しい竿を購入したので、以前使っていた竿はオークションで売却します。
もう16年前に購入した一品ですが、過去のオークションをみてても高値で
取引されているので それを狙って。

模様替え

13年前の新築時に購入した革ソファー(黄色)。
新しい時は綺麗だったけど、人が座って使用を重ねるごとに
色も変わってきた。

あまりにみすぼらしいと思ったので、先日カバーを装着しました。

ストレッチ ソファーカバー(ベージュ)
   ↓
sCIMG6323f.jpg

ストレッチ素材なので、ある程度自由が利きます。
生地のアップ。
   ↓
sCIMG6322f.jpg

カバーひとつでこんなに部屋のイメージが変わるとは!

釣行日記 14-03-08

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   チヌ 37~42.3cm * 2匹

仕掛け  ハリス3号,ハリ寒グレ7号,
      ウキ遠投イエローG2,タナ1~2ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

いつものように "みなべ" へと車を走らせる。
5時15分 わだま渡船到着。既に船頭は事務所を開けていた。
驚いたのは私の車の他に1台止まっているだけで、以降も車の数は
増えなかった。
6時の一番船には3名乗せて出船。
平日でもこんなことないお客さんの少なさ。

私はウノ島を希望。一番先に磯着けしてもらった。
中央のポイントに陣取り、仕掛けの準備完了。
日の出です。
   ↓
sCIMG4268.jpg

朝一番は磯際から攻めるもフグがいっぱいでエサが通らない。
色々試すが、フグにハリスを噛まれてばかりで何度ハリに糸を括り直したことか。

朝食を食べながら次の手を考えます。
   ↓
sCIMG4273.jpg

道具一式持ってポイント移動することにした。
今日のウノ島は私一人貸切りなので何をやってもOK。

今日の満潮は10時30分。徐々に足元を洗いだした。
   ↓
sCIMG4277.jpg

先端(西)はこんな感じ。
先週はこんな状態の時に先端と付け根を行き来したが、
40cm程しかないクビレを渡るのにドキドキしたな。。。
   ↓
sCIMG4283.jpg

昼迄は30cmにも満たないグレが釣れた程度で何ともならない。
この頃から一面に散らばっていたフグの姿が消えた。
しかし沈黙が続く。。。

時間だけが過ぎていく。
15時の迎えの船がコミドリのお客さんを回収して港へ帰っていった。

何の変哲もないポイント(15m先)を狙いうちしていたらウキがユラユラと入る。
久々に掛けた魚。これはとても綺麗な銀ピカのチヌ。
   ↓
sCIMG4287.jpg

30分後にも同一ポイントで37cmを追加した。

その後も雰囲気は非常に良かったのだが魚を掛けることができず。
16時50分納竿とした。

チヌダービーに登録しているので船頭に検寸してもらいました。

明日は"チヌ鍋"だ!

sCIMG6313.jpg

気晴らしに

皆さん お疲れさまです。
今週はずっと寒い日が続きました。
明日も北西の風が吹きつけるでしょう。
寒さも もうしばらくの我慢ですね。

さて、明日は水没磯に行ってきます。

sCIMG3609n.jpg

もうグレは小型化しつつあります。

グレダービーの経過が非常に気になる私。
先週から進展あるか?

Rのマイブーム

2月24日に紹介したロシアのアニメ"チェブラーシカ"
これのDVDをRに観せてあげようと先日某レンタル店で20分くらいかけて
ようやく探し当てました。
チェブラーシカあれれ? ふしぎがいっぱい編
   ↓
sCIMG6298.jpg

3分構成の話が9話あります。
   
sCIMG6297.jpg

内容的に幼稚園児~小学校低学年向けでR自身相当気に入ったようで
毎日観てますが、明日返却となってます。

sCIMG6295.jpg

これとは別の内容のDVDが2種類ありました。
しばらく期間を空けてまたレンタルしようと思ってます。

雛祭り 2014

3月3日(月)
雛祭りです。
毎年 雛人形の前でRの写真を撮ります。
今年の写真はコレ。
   ↓
sCIMG6273g.jpg

幼稚園でつくってきた"指雛人形"
   ↓
sCIMG6278g.jpg

これも幼稚園でつくってきた"紙皿 雛人形"
   ↓
sCIMG6281g.jpg

今夜は"手巻き寿司"
   ↓
sCIMG6282g.jpg

Kも大きな口でパクつきます。
   ↓
sCIMG6283g.jpg

最後はケーキで〆ました。
   ↓
sCIMG6284g.jpg

楽しく泳ぐ

先週金曜日の夕方、Rのスイミングを見学に行きました。
プールサイドで約30分見学したけど、暑くて暑くて。。。

バタ足。
   ↓
sCIMG6240.jpg

水を怖がらないR。
   ↓
sCIMG6245.jpg

なかなか形になっている。
   ↓
sCIMG6266.jpg

15mくらいの距離を泳ぎ、元の位置に戻る時
カメラを向けると照れながら足早に去っていくR。
   ↓
sCIMG6267.jpg

この日 見学するまでは「水遊び程度やろ」と思っていましたが、
さすがスイマー養成所。
基本的な技術を教えてくれてます。

釣行日記 14-03-01

釣り場  みなべ・ウノ島~カブト~ウノ島

釣果   グレ 34cm * 1匹

仕掛け  ハリス3号,ハリ寒グレ7号,
      遠投イエローG2,タナ1.5~3ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

約1か月振りの釣り。どんな釣りになるか楽しみだ!
4時40分 わだま渡船に到着。
3月に入るとお客さんは減るのは例年どおり。
船頭に今日から開催の「チヌダービー」登録を勧められたので
登録することにした。

6時15分の一番船には12名乗せて出船。
今日は潮位が高く、沖磯に行けるのは弁当船(9時30分)くらいに
なるという。
仕方なく時間調整でウノ島に行くことにした。
他のお客さん2名と一緒に降りる。

朝イチはこんな感じです。(手前の波で白いところも磯の上です)
   ↓
sCIMG4243.jpg

真ん中のポイントに陣取り釣り開始。
前々日の雨の影響でかなり濁りがまわっている。
磯際から攻める。潮は右にとっている。
いつもならフグがわんさか出てくるが、今日のフグは元気なし。
エサはそのまま残ってくる。

今日の朝食です。久し振りだな。コレ。
   ↓
sCIMG4245.jpg

時間調整なので色々なポイントを試す。
次は15mほど釣り座を移動して遠投ポイントを攻めるが、
ここでは仕掛けが手前に突いてくるので早々と退散。
結局ハリ掛かりしたのはフグ1匹のみ。

9時30分に船が来たので私含めて5名を回収し沖磯を目指す。
私は運良く、単独でカブトに乗れることになった。
鹿島向き。この写真では静かにみえるが、ウネリが凄かったな。
   ↓
sCIMG4248.jpg

こちらは右の瀬。波の高低がいつもより大きく、ザザザッと来る大きな波の音が
恐怖心を煽る。
   ↓
sCIMG4257.jpg

右の瀬から伸びるサラシが大き過ぎて右のポイントは使えない。
鹿島向きに仕掛けを入れるも15m前方までは港向きに潮がとるが、
そこから先は左カーブして北向きに流れてしまう。
この時点でカブトの釣りは諦めモード漂うが、しばらく辛抱して釣り続ける。

11時30分過ぎ、20m前方でゆっくりウキ入れ。
ここでアワセを入れるとアテンダーⅡは胴からきしむ。
底物を想わせる大型が掛かっている。太ハリスにモノをいわせて寄せにかかる。
ウキがみえるところまで寄せたが竿の角度とフッキングが甘かったのか
残念ハリハズレ。。。

以降も潮行きは好転することなく、時間だけが過ぎていく。
午後の上げ潮。ウネリが大きく、何回かの周期で膝上まで波が上がる。
南からは大きなウネリがどんどん寄せてくる。
13時の船で磯替わりすれば良かったと思うが、ここから先はウネリを目視
しながらの釣りとなる。
釣りをしにきたのか波を観にきたのかどっちかわからんようになってきた。
14時30分過ぎに船が来て、中ノ島の4名含めて計5名が撤収となった。

まだ時間が残っているので私は再度ウノ島に行くことに。
2名様の邪魔にならぬよう 色んなポイントを攻める。
今日はいいところなし。フグも少ないのかハリスを噛まれることはなかった。

16時過ぎから霧雨。潮位もどんどん上がってきた。ウノ島 全面水没。
16時40分、最後の一投として投じた仕掛けが馴染み、ジワリとウキが入る。
確実にフッキングさせて寄せる。やっと釣れたグレ!
   ↓
sCIMG4258.jpg

これを機に納竿とした。

グレダービーは今月いっぱい開催だが、例年3月10日を過ぎると
一気にグレの食い気がなくなり小型化する。
私のグレダービーはもう諦めましたが、暫定●●位ということで
あと一人に抜かれたら とんでもなく素晴らしい賞品が当たります。
誰か私を抜いてよ!(但し一人だけ)

sCIMG6271.jpg

| ホーム |


 ホーム