プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

水中撮影

先日 川遊びの時に私の携帯電話 G’z-One(タイプX)で
水中撮影をしました。
   ↓
CA3I03120002.jpg

写っているのは鮎です。川幅は約3mでチャラ瀬から落ちるトロ場です。
(Kが跳び込みをする岩の少し上流です)
水中では魚はとても大きくみえますが、どうみても22~23cmは
あろうかという鮎がドッサリ確認できました。

去年確認したアマゴは一匹もいなかったです。
スポンサーサイト

和歌山港まつり花火大会

先日7月28日(日)和歌山港中ふ頭(万トンバース)で
開催された「第61回 和歌山港まつり花火大会」に
行ってきました 近くで観覧してきました。

ちょうど嫁さんの誕生日を祝おうと某ファミレスへ。
(子どものドリンクバー無料なので いつもココ)
案内された席は・・・ まあまあ良い席。

私と嫁さんとKは同じハンバーグ+サラダバー。
Rは一人前は多いので、こんなんオーダーしました。
(いつもコレよ)
   ↓
CIMG3833T.jpg

チョコレートペンで描いたのは嫁さん。ナカナカ上手いなぁ。
   

Kはハンバーグ来てるのにカレーかよ! 私も同じの食べました。。。
   ↓
CIMG3836T.jpg

楽しい食事会の最中に外をみると、花火が上がりだしました。
店を出て(車は置いたまま)近くのスーパーの2階駐車場へと向かいます。
この店、例年こうしているのか 18時30分くらいに2階駐車場への
駐車を制限して花火を観る人のために開放してくれます。
私達も2階に上がり花火を観覧します。

CIMG3861T.jpg

ここの花火は毎年3,000発!
   ↓
CIMG3863T.jpg

パーッと上がった直後にUFOや果物のかたちになったりして
観るものを魅了します。
   ↓
CIMG3870T.jpg

CIMG3874T.jpg

酷い写真ばかりで すみません。。。

虫とり in 紀伊風土記の丘

昨日朝から子ども達を連れて 近くの「紀伊風土記の丘」に
虫とりに出かけました。
   ↓
CIMG3792q.jpg

資料館へと続く遊歩道に桜の木があります。
セミは桜の木を好みます。木を観てみるとクマゼミが
いっぱい! しかも鳴き声がうるさい。
Kは今年セミとり初挑戦。捕れるか?
   ↓
CIMG3793q.jpg

CIMG3800q.jpg

失敗しても いっぱいいるので何度でもチャレンジ。
コツをつかめば このとおり。
   ↓
CIMG3795q.jpg

クマゼミ(メス)
   ↓
CIMG3796q.jpg

クマゼミ(オス)
   ↓
CIMG3797q.jpg

最近 この近辺では個体数が減ってきたように思われる
ニイニイゼミ。小さくて可愛いです。
   ↓
CIMG3803q.jpg

連続で次のセミを捕えます。アミの中はセミだらけ。。。
   ↓
CIMG3805q.jpg

子ども達は虫カゴ持ってますがセミをカゴの中に入れてしまうと
羽根が傷み、飛べなくなるので捕ってはリリース。

トンボも捕りました。
   ↓
CIMG3806q.jpg

資料館上の竪穴式住居。
   ↓
CIMG3811q.jpg

ここから南西に進むと木が茂っています。
クヌギの木にきれいなタマムシを発見。
   ↓
CIMG3813q.jpg

このクヌギからは樹液がいっぱいでており、カナブンが
沸いています。
   ↓
CIMG3814q.jpg

ニイニイゼミの抜け殻。
   ↓
CIMG3815q.jpg

資料館東の坂道を下っている時、こんなん観ました!
アブラゼミの羽化直後の姿。
   ↓
CIMG3818q.jpg

羽根が伸びきっていません。体色も薄い。
こんな日中にセミの頑張っている姿をみて感動!
人通りの多い道なので騒ぎ立てずに この場をあとにしました。

最後に行ったのは池の上の広場。
ツチイナゴが歓迎してくれました。
   ↓
CIMG3823q.jpg

Rちゃんは虫が怖いので、セミを見せると大泣き。。。
来年は大丈夫か???

川遊び 2013 #2

7月27日(土)
朝から いつものポイントに川遊びに行ってきました。
9時30分 現地着。すでに1組が来ていた。

浮き輪を膨らまし、子ども達は早くも水に入ります。
Rちゃん 今日も笑顔で!
   ↓
CIMG3744e.jpg

Kはさんざん遊んで太陽の光を浴びてます。
   ↓
CIMG3746e.jpg

今日も ”かっぱの川流れ”
それにしても水の透明度高いね!
   ↓
CIMG3748e.jpg

仲良し兄妹。
   ↓
CIMG3750e.jpg

今日は小玉スイカを持ってきました。
こんな絵、風流でgoodでしょう。。。
   ↓
CIMG3753e.jpg

バーベキュー大会の準備。Kがピーマンを刻みます。
   ↓
CIMG3756e.jpg

今日 河原は風が良く通ったので木炭の火の馴染みが早かった。
我が家は豚肉派(安いから)なので イッパイ持ってきた。
そして前回忘れたイカも。イカ良い感じでした。。。
   ↓
CIMG3759e.jpg

とうもろこしもgoodです。
   ↓
CIMG3760e.jpg

子ども達はウインナーばかりやね。。。


ここは本流から分岐している支流の付け根であり、水の透明度、
冷たさは抜群です。ここから更に50mほど上流に幅1mくらいの
支流が流れ込んでいます。ここの水が更に冷たくて。
(支流より2℃は冷たいな)
   ↓
CIMG3774e.jpg

14時、川で冷やしていたスイカを食べます。
   ↓
CIMG3778e.jpg

ここまで触れてませんでしたが、Kは今日も飛び込み三昧!
低場,高場ともに何度もトライしていました。
飛び込む時に「形」を決めます。
   ↓
CIMG3790e.jpg

今日は15時30分まで楽しみました。
日常の猛暑を回避するには川遊びは欠かせません!

涼を求めて Part-2

皆さん お疲れさまです。
連日猛暑が続いてますが、体調いかがでしょうか?
私は昨日 最悪の体調でしたが、今日は金曜日。あと一日
踏ん張れば ”楽しい週末”。
勝手なもので昼から元気になってきた。。。

明日は今期2回目の川遊びに出掛けます。
夏休み突入後 初の週末。たくさんの家族連れで賑わうことが
予想されるので、朝早く出発して まずは場所取りします。

その後は 子ども達とイッパイ遊びます!
   ↓
CIMG3635F.jpg

飼育したい魚

先日 堺磯・大島で釣った”カゴカキダイ”です。
   ↓
CIMG3933Y.jpg

磯際にマキエを入れるとドッと群がってきます。

この魚、釣れてもリリースする人が大半ですが、
寒の時期の刺身,塩焼きは最高に美味いらしいです。
(私は食べたことありません)
色がとてもきれいです。

阪神タイガースファンの方にピッタリやね!

映画観賞

7月24日(水)
夏休み3日目、嫁さんと子ども達で映画を観に行ったようです。
   
「ポケットモンスター 神速のゲノセクト ミュウツーの覚醒」
   ↓
CIMG3743L.jpg

私にはストーリーはわかりませんが、毎年観に行ってる
”ポケモン”KとRは さぞかし楽しかったのだと思います。

Kの今日の日記にも綴っていました。

※テレビ和歌山では毎週水曜日の夕方 ポケモン放映して
 います。その時間に観る上、録画してまた観る。更に観る。。。
 セリフを覚えるほど観る。
 Rちゃんも洗脳されつつあります。
 溜まりに溜まって30時間分くらいあるかな?
 たまにK同意の上で整理しますが、ポケモンだけは消さないで
 懇願してきます。

ミカケニヨラズ

先日 Kが内ミノで釣ったシイラです。
   ↓
CIMG3958J.jpg

見かけによらず美味でした。
グレ,チヌも含めてフライにすると子ども達も
バクバク食べていました。

これなら リピートありやね!

9連覇ならず・・・

7月20日(土)に紀三井寺球場で行なわれた試合で
智弁和歌山が敗退しました。
和歌山大会9連覇の夢が砕けました。。。

ロースコア。1対2。
全く打てませんでした。9回 2アウト満塁。サヨナラ勝ちなるか???
甲子園でも過去幾度となく後半に打線爆発で逆転勝ちを収めてきましたが、
今回は相手のPの気迫のほうが勝ったのか負けてしまいました。

この日、私は内ミノで釣りしながらラジオに耳を傾けて
いました。普段は波の音が心地よいけど、ラジオを聞きたい
想いから波の音がうっとおしかったです。。。

智弁が負けたので、私達家族の甲子園行きもなくなりました。
Kが生まれてから 毎年行ってた甲子園。
今年で途絶えることになります。

気持ちを切り替えて!
新チームの始動は始まっています。
まずは2014年選抜に向けて厳しい練習に耐えてください。

現1年生は久々の黄金世代。
2015年 選手権大会では上位進出に期待!

(2011年8月 日大三高戦)
   ↓
CIMG7616p.jpg



釣行日記 13-07-20

釣り場  堺磯・大島~内ミノ

釣果   チヌ  36cm * 1匹
     グレ  33cm * 1匹
     シイラ 43cm * 1匹

仕掛け  (紀州釣り)
      ハリス3号,ハリ伊勢尼(黒)8号,
      自作立ちウキ(黒),タナ4.5~5ヒロ

     (フカセ釣り)
      ハリス1.5号,ハリ掛かり過ぎグレ7号,
      100円ウキ,タナ1ヒロ

エサ   オキアミ


Kの夏休み初日、堺磯に行ってきました。
4時40分 港到着。道中Kはずっと寝ていたので慌てて起こす。
5時の一番船は私達含めて6名。
希望する大島にはカゴ釣りの人と一緒に降りる。

今日の日の出です。雲が良い感じです。
   ↓
CIMG3916Y.jpg

大島にハート型をした 窪みがありました。
   ↓
CIMG3915Y.jpg

先にKのタックルの準備をして釣り開始。
チョウチョウウオなどのエサ取りが沸いている中、Kの竿が
曲がります。
   ↓
CIMG3927Y.jpg

最初の魚はグレちゃん。
   ↓
CIMG3923Y.jpg

少ししてから私の紀州釣りの準備をします。
今日は大型魚の正体をみるためにハリス3号で挑む。
潮は左にとっている。しかも速い。
切れた海藻が何度もポイントに押し寄せてくる。
7時40分にいいアタリをとらえた。これはチヌ36cm。
きれいな姿しています。
   ↓
CIMG3928U.jpg

紀州釣り(底)もエサ取りが強烈。
今日のタックルに似合う魚もアタックしてこない。
磯際にヌカを撒くと、居ついている60cmクラスのイスズミや
40~50cmのサンノジが乱舞する。

Kと磯探検に出掛けることにした。
ミゾを跳び、アラタキに渡る。ここには大きなカニの群れが
いたり、フジツボの観察をしたり。
磯に流れ着いた流木を「如意棒」に見立てて西遊記の孫悟空の真似。
(この流木は持って帰ってきました)
   ↓
CIMG3929Y.jpg

前回の釣りでできなかったKの企み。それは・・・
泳ぐことなのです。
水中メガネとフローティングベストを装着して。
   ↓
CIMG3941Y.jpg

大島北の浅場にKと入ります。ここは潮流は穏やか。
水深は3~4ヒロくらいか。底までハッキリと見通せます。
ここはイシダイのポイントでもある。
住処としている大岩まわりに40cm前後のイシダイ3匹
確認できました。
イガミも多数 海藻をムシャムシャしていました。
(ここは休憩入れて3回も入りました)

紀州釣りのポイントにも入りました。
磯際から15mくらいまでは ほぼフラット。
そこから先は大岩があり底が見えなかったので深くなっている
のでしょう。

さて紀州釣り再開。
良いアタリをとらえた。ボラだとわかった瞬間にKにバトンタッチ。
ドラグから糸がどんどん出ていってます。
   ↓
CIMG3943Y.jpg

このボラは60アップで太かった。
一番笑ったのはスレ掛かりもいいところで、よくあるスレ掛かりは
尻尾の付け根が多いが、こいつは胴体にベルトのようにハリスが
巻きつき、ハリが背ビレ付近に掛かっていた。

盛夏の釣り。今までビーチパラソルなんて不要だと思っていたが、
Kもいることだし初めて使いました。
少しでもこういう休息できるところが有難い!
   ↓
CIMG3946Y.jpg

午後の満潮を迎えて大島は所々水没してきた。
15時の船で内ミノに磯替わり。いつもの港向きに陣取る。
私には小型グレ,イサギしか釣れなかったが、16時過ぎにKの竿が
絞り込まれます。浅場なので魚は右に左に走りまくる。
   ↓
CIMG3948Y.jpg

海面に姿を現したのはK自己記録のグレ33cm!
   ↓
CIMG3950Y.jpg

続けてウキが横走りして格闘。正体はシイラでした。
   ↓
CIMG3959Y.jpg

内ミノの貝殻場。満潮でわかりません。
Kは水中メガネを装着して覗き込みます。
   ↓
CIMG3953Y.jpg

楽しかった釣りも16時45分に納竿して帰港した。
(16時以降は この堺磯で釣りをしていたのは私達だけ)

港で水シャワーを浴びてスッキリしてから 田辺市内に向かいます。
今日も「とんかつ よし平」。
   ↓
CIMG3960Y.jpg

とんかつ定食。(今日もKはご飯お替りした)
   ↓
CIMG3961Y.jpg

たらふく食べて次は「かんぽの宿」の温泉へ。
温泉に向かう途中、西の空がきれいだったので。
   ↓
CIMG3964Y.jpg

かんぽの宿到着。
   ↓
CIMG3967Y.jpg

今回の”男湯”は初めての北側。
(奇数月 偶数月で替わるのかな?)
温泉はお客さんが少なく ほぼ貸切り。
露天風呂での風が心地よかった。

今日は釣りは釣りはもちろん 磯遊びも満喫できた。
Kの夏休み作文にはピッタリだ。

CIMG3736R.jpg

ヘビータックル

明日はKを連れての釣り。
がんばります!

大型魚に備えて こんなタックルで挑みます。
こんなん20年前の古座・大箱での紀州釣り以来。
   ↓
CIMG3892Y.jpg

明日からKとRは長~い夏休み。
外遊び満喫してきます!

飛竜が弧を描く

明後日(7月20日)Kと堺磯に釣りに行きます。
この写真は去年6月 大島でのスナップ。
   ↓
CIMG0391E.jpg

私が子供時代に使っていた 飛竜1号-39を使いこなすK。
尾長グレを掛けて竿が満月のようにしなっています。

今回は私が紀州釣り。Kがフカセ釣り。
午後から良い追い風が吹いてきたら「サナギの浮かし釣り」。
Kはもう放っておいても自分で釣りすることができるので
私は私で去年より楽に、自分の釣りに集中出来そうです。

Kは何やら前回の釣りでできなかった企みを実行にうつしたいようです。

お買い得(過去最高値引き率)

行きつけの釣り具屋でハリ&ハリスが超特価!
普通これだけ買えば値引きしてもらっても5,500円は下りません。
   ↓
CIMG3732F.jpg

黄色い値シール貼ってますが、ここから更に割引。

何と これだけ買って2,980円でした。
いつも安く提供してくれる店ですが、ここまで値引きして
くれたのは初めてです。

在庫限りなので客が湧いていた。

ハリ&ハリスは消耗品。
流行に流されない私らしい商品の選択。

もっと買えば良かったかな。。。

マニキュア

幼稚園年中(4歳)にもなると、Rちゃん オシャレに目覚めてきました。
昨日 水性ペンで左手の爪を色づけしました。(自分でやった)
   ↓
CIMG3731D.jpg

水性だから大丈夫と思っていたけど、端のほうは湯洗いしても
なかなかとれません。

女の子なら 誰もが通る道なのかな?

がんばれ!

昨日 野球観戦の帰り道、紀三井寺運動公園内で
一生に一回みれるかどうかの場面に出くわしました。

クマゼミが羽化するところです。
   ↓
CIMG3729W.jpg

しばらくKと一緒に観察しました。
最初はセミの抜け殻だと思っていましたが、生身(表現悪い)が
ビクビク動いていたのでビックリです。

Kは子どもながら「写真撮るならフラッシュしないで」と言います。
フラッシュが虫の眼に悪いことを知っているのです。

ビクビク動く姿をみて「がんばれ!」と声をかけました。

最後まで観たかったですが、少しだけみて この場をあとにしました。


野球観戦記 13-07-14

7月14日(日)
全国高校野球選手権大会 和歌山県予選
智弁学園和歌山 対 市立和歌山 の試合をKと観戦してきました。

いつも某所(安価有料駐車場)に車を置いて徒歩10分で球場入り
するのですが、詰めが甘かった。。。
そこは16時30分で閉まってしまうのです。
途方に暮れた私は周辺を車で彷徨いますが、駐車場はありません。
ひとつ前の試合が終わりました。気持ちが焦ります。
車を走らせていると何とか車を止めることができるスペースが
あり一安心。

徒歩で球場へ向かいます。私達が球場入りする寸前の状況。
紀三井寺公園内に車を入れたものの止めるところがなく、彷徨う車がイッパイ。
(みんな試合観れたのか?)
   ↓
CIMG3702.jpg

入場券を買い、球場入り。一塁側 智弁和歌山側。大入り。
   ↓
CIMG3703.jpg

市高側応援団。ここのブラバン、演奏曲がオール市高オリジナルで素晴らしい!
   ↓
CIMG3707.jpg

今日 昼過ぎに美容室に行き「ニホンザルのように切ってください」と
言って こんなスッキリした髪型に。
   ↓
CIMG3708.jpg

6回から照明が点灯しナイターに。良い雰囲気ですナイターは。
力投する智弁和歌山エースY君。今秋のドラフト候補です。
   ↓
CIMG3709.jpg

雨雲が近づき、2分間ほどスコールがありました。
雨よけにハンカチを頭に巻いたK。ネズミ小僧か!
   ↓
CIMG3711.jpg

最初の2点タイムリーを放った斬り込み隊長 1番セカンドS君。
私の好きな選手です。
   ↓
CIMG3715Q.jpg

4-0で試合終了。
Y君、今日は危なげないピッチングで市高打線を5安打 完封に。
   ↓
CIMG3717Q.jpg

CIMG3719Q.jpg

智弁和歌山と市立和歌山の実力校同士の激突。
どこも座るスペースがないほどの大入りで、何と昭和59年に
スタンドを改修して以来の外野芝生解放だったようです。
決勝戦で観たかった勝負でした。

試合終わればすぐ退散しないと出口が一か所しかない
紀三井寺球場。150m先の国道に出るまで40分以上かかる
こともあります。これが嫌で私はいつも外に止めるのです。
   ↓
CIMG3721Q.jpg

隣接する陸上競技場では18時過ぎなのにナイターで陸上競技
(県選手権)が行なわれていたので立ち寄りました。
後輩のロンドン五輪代表100m 九鬼巧くん(早稲田大)も出場していました。
Kがポーズを決めます。
   ↓
CIMG3723Q.jpg

男子4*100mリレーをみつめるK。
何年後か こんな舞台に立ちたいね!
   ↓
CIMG3724Q.jpg

川遊び 2013 #1

7月13日(土)
朝から有田川支流に川遊びに行ってきました。
9時30分 現地到着。
一番乗り! 快晴です!
   ↓
CIMG0653.jpg

驚いたことに、去年秋の水害の影響か川の流れが大幅に
変わっていました。
今まで河原だったところと川だったところが入れ替わっていました。

CIMG3633.jpg

Rちゃん カッパの川流れ。
   ↓
CIMG3636.jpg

Kは激流の中を流れます。
   ↓
CIMG3639W.jpg

水中メガネとシュノーケルを装着して水中を覗くR。
   ↓
CIMG3645.jpg

支流の水は冷たいです。
でも外気温が高かったので心地よかったよ。

早めに火を起こし、バーベキュー大会の用意をします。

外で飲むビールは格別!
   ↓
CIMG3647.jpg

Rちゃんが大きな口をあけて食べます。
   ↓
CIMG3648W.jpg

Kも負けじと大きな口で。
   ↓
CIMG3649.jpg

絶壁をみると、こんな大きなカジカガエル(メス)がいました。
岩に同化していたので最初はわかりませんでした。
   ↓
CIMG3672.jpg

カニちゃん。今日の収穫は1匹に終わりました。
(帰りにリリース)
   ↓
CIMG3678.jpg

午後からはKが飛び込みをはじめました。
まずは初級コース。右の岩から。
   ↓
CIMG3686.jpg

慣れてくると上級者向けの左の岩から飛び込みます。
(こちらのほうが足場が高い)
   ↓
CIMG3687.jpg

私は写真班となり、良い写真を撮ろうと心掛けますが、
彼のスピードが速いので、こんな飛沫だけの写真も。。。
   ↓
CIMG3692.jpg

Kは帰る時間 15時までに30回以上飛び込みしました。
今年は泳ぎが上達しているので全然怖くないみたいです。

Kが飛び込みを続ける中、Rちゃんは平和に遊び この笑顔!
   ↓
CIMG3699.jpg

川の流れが変わったものの このポイントは今年も健在!
今日は全体で20数名と少なかったです。
涼を求めるなら川遊び。最高です。
今夏はあと2回は行くつもりです。

涼を求めて

明日から三連休です。
明日は予定どおり朝から川遊びに出掛けます。
現地の予想気温は最高32度。太陽が出ていれば川に
浸かっていても寒くないですが、陰ると一気に鳥肌が
立ってきます。

去年 Kが何十回とやった跳び込み。
(本来 対岸の高場から飛び込みします)
今年は体力果てるまでやってみるか!
   ↓
CIMG0659.jpg

バーベキューの準備も万端。
夕方までフルに楽しんできます。

いよいよ開幕!

明日7月12日(金)より
第95回 全国高校野球選手権大会 和歌山県予選が
紀三井寺球場(1会場)で開催されます。

出場校は39校と全国的にみても少ないですが、
「野球王国 和歌山」上・中・下のレベル差はありますが、
30対0とかのラグビーみたいな大差となることはありません。

球児たちにとって嬉しいことは"テレビ和歌山"では全試合
完全生中継するため登録メンバーに入っていれば確実にテレビに
映ることでしょうね。

日頃の練習の成果を本番でみせてほしいです。

贔屓する智弁学園和歌山高校。
今年 和歌山を制覇すれば9連覇ということになります。
プレッシャーもあるでしょうが、まず一回戦に勝利して
波に乗り、今年も私達家族をこの聖地に連れて行ってほしい。
そうなれば私も9年連続 甲子園ということになるな。。。
   ↓
CIMG6287.jpg

兄妹揃って

先日 子ども達のプール見学に行ってきました。
まずはRちゃん。
同クラスの子たちと水深50cmくらいの浅場で遊んでいます。
   ↓
CIMG3595.jpg

コーチの言うことを真剣に聞くR。
   ↓
CIMG3600.jpg

水に顔をつけることもできるようになっています。
プールは楽しいと言ってます。


続いてK。細マッチョ。。。
上半身には水泳選手らしい筋肉がついてきました。
   ↓
CIMG3597.jpg

最近はじめたバタフライ。
(腕回しているところ撮れてません・・・)
   ↓
CIMG3601.jpg

Kは学校のプールでもバタフライするようです。
(今日の授業で体育のプールは終了)

やっぱり3年生になると ”コツ”を掴んだのか
何でも自在にできるようになってきました。
本人が一番嬉しいはず。

陸上と水泳、どっちをとるのか???

梅雨明け

7月8日(月)
今日、九州,四国,中国,近畿,東海地方で梅雨明けしたと
思われるとの(曖昧な)発表がありました。
去年より8日早い梅雨明けのようです。

「三日夕立ち」という言葉知ってますか?
私も知りませんでしたが、嫁さんの実家(草津市)では

梅雨明け前に発生する夕立ちが三日(三回)あれば梅雨明ける
と昔から言い伝えられているみたいです。

そう言えば 和歌山でも3~4回の夕立ちのあと、今日の梅雨明けを
迎えています。

夏本番!
今週末は今年初の川遊びに行く予定ですが、天気はどうか???
   ↓
CIMG0673.jpg

CIMG0646.jpg

ねがいごと

7月7日(日)
七夕の今日、子ども達が短冊に ねがいごとを
書きました。

我が家には飾り付けできるような立派はものは
ないので、リビングの「コーヒーの木」に飾りました。
   ↓
CIMG3614.jpg

KもRも それぞれ今想っている一番のねがいごとを
書いています。叶うといいね!

釣行日記 13-07-06

釣り場  みなべ堺波止~天神崎~森ノ鼻

釣果   なし

仕掛け  (紀州釣り)
    ハリス1.5号,ハリ伊勢尼8号(黒),
      自作立ちウキ(橙),タナ4.5~5.5ヒロ

     (浮かせ釣り)
      ハリス1号,ハリ伊勢尼8号(黒),
      発泡目印(白),タナ0ヒロ


前日の和歌山市は常時10m以上の強風がほぼ一日吹いた。
翌日も風波が残ると思っていたが、船が出るなら沖磯へ行くと
決めて釣り具の準備をする。

午前3時過ぎに自宅出発。この頃も爆風が凄い。
4時30分過ぎに うえひら渡船乗船場に到着するも誰ひとり居ない。
船頭の姿を発見。状況を聞くと「出船できません」らしい。。。
確かに内ミノ~ウノ島はこんな状態。
   ↓
CIMG3894.jpg

仕方なく 船が出る港の右波止の先端内向きに行く。
紀州釣りは道具が多く重い。2回に分けて荷物を運ぶ。
今日の朝食。これで全種類制覇!
   ↓
CIMG3899.jpg

紀州釣りで20m前方を狙うが、出し潮が右斜め手前に突いてくる。
これは厄介。アタリもなく沈黙が続く。
早々に見切りつけて8時30分に重い道具を車に運び ポイント移動。
向かった先は天神崎・トモヘイ。
   ↓
CIMG3901.jpg

このコンディションならここが一番だ。幸いにも先端は空いている。
向かいのエビス先端に向けてダンゴを遠投。
潮は左沖に出てほしいところだが右湾内に入ってくる。
底には障害物なく釣りやすい。しかしアタリとれない。

10時過ぎにボランティアの方 約20名がゴミ袋をもって磯のゴミ掃除を
行ない始めた。御苦労さま!
   ↓
CIMG3902.jpg

11時30分に紀州釣りを終了して向かいのエビス付け根に移動。
   ↓
CIMG3907.jpg

早速サナギを撒いてみる。
南風に押されて前方に出ていく。30分くらい撒いたところでボコッと
出た。しかし それっきりで以降チヌが出てくることはなかった。
14時まで頑張ったが潮が上がってきて危険なので またまた場所移動。
ふぅ~今日は疲れるなぁ。釣りだから しんどいとも言わず黙々と荷物を
運ぶのだが、釣り以外なら・・・ 絶対できない。この辛さ。
腕と腰が悲鳴をあげています。

車を走らせ 偵察。まず向かったのは一本松波止。
付け根の北側を狙いたかったが、まだ潮が上がってくるので断念。
森ノ鼻に行く。南東風を背にできるポイントで釣り開始。
   ↓
CIMG3911.jpg

以前チヌの姿を確認しているところだ。
サナギは前方に出ていく。しかし満潮で足元が浸ってきたので
崩れた波止に移動。もう腕と腰は限界。。。

干潮時は干上がって貝拾いできるところだが、満潮を迎え水深1ヒロ弱に
なってきている。風に乗せてサナギを撒く。
しかし ここでもチヌにフラれて16時10分 納竿とした。

余計にストレスが溜まったみたいです。。。

とりあえず行ってみる

皆さん お疲れさまです。
今日の和歌山市は常時10m以上の南西風が吹きつけて
歩くのも困難でした。
海も大荒れ。出船できません状態。。。

明日も波は収まらないかと思いますが、とりあえず海には
行きます。沖磯NGの場合は地磯or波止でのんびりと。

こんなコンディションの時に釣りしたいよ!
   ↓
CIMG3890.jpg

破れたハート❤

堺磯・内ミノにこんな岩がくっついています。
題して「破れたハート」
   ↓
CIMG3859.jpg

釣りをする時の足元の立ち位置の目印に重宝します。
他の磯でも こんな目印になる岩ってありますよね。


破れたハートと言えば、甲斐バンドの「破れたハートを売り物に」
という名曲(1981年)があります。(音楽ネタにかわりますが・・・)
   ↓
61Z5ud3zP8L__AA300_.jpg

私の中学~高校時代のフリータイムの大部分を占めていた甲斐バンド。
ライブは特にカッコ良かった!
(大阪城ホール止まりだったが日本武道館にも行こうと目論んでいた)

こちらは1986年のライブから「ランデヴー」。
天才ギタリスト 田中一郎との息もピッタリ。
   ↓
CIMG3594.jpg


キャラ変わる・・・

最近のRは非常に活発になり、半年前とは別人に。
「しまじろう」のダンスを真似てパジャマのまま踊ります。
   ↓
CIMG3575.jpg

先日は家の前で同じように踊っていた時、勢いあまって
壁に激突。。。でも泣かないんだな。
泣いたら無茶な行動をしたことを怒られると思うのか
即座に「だいじょうぶ」と切り返します。

外遊びも大好きで、お兄ちゃんの真似ばかり。
   ↓
CIMG3510.jpg

お絵描きも日々上達で女の子らしい作品を描きます。
   ↓
CIMG3591.jpg

こんな絵が約100枚。
どのように 処分 整理したらよいか悩むところです。

貝殻拾い

先日 堺磯・内ミノで採取した貝殻です。
4つともKがみつけました!
タカラガイ科 ハナマルユキ
   ↓
CIMG3587.jpg

大きさ(縦)は25~31mm。
中ほどの2つが特に光沢があり綺麗です。
   ↓
CIMG3588.jpg

内ミノには貝殻の溜まり易いミゾがたくさんあります。
私も釣りを中断して綺麗なカキ殻をたくさん拾いました。
貝殻拾いをしていると我を忘れて子ども時代にタイムスリップします。
たまにはいいね!

CIMG3589.jpg

楽しみの夕食

先日の釣りの帰りに立ち寄った田辺市稲成町(ベイマル近く)の
「とんかつ よし平」
   ↓
CIMG3889.jpg

お店に行ったのは17時30分過ぎ。
この時はお客さん少なかったですが、18時をまわると
家族連れなどが どっと入店してきます。

私がチョイスしたのは「海老ロースカツ膳」
   ↓
CIMG3886.jpg

Kがチョイスしたのは「熟成みそひれかつ膳」
   ↓
CIMG3888.jpg

セット品に含まれる下記はおかわり自由!
   ↓
 ・ご飯は新潟産こしひかりor十穀米
 ・味噌汁はひとはめわかめorなめこ
 ・漬け物
 ・キャベツ

私とKは ご飯と味噌汁をおかわりしました。

Kにとっては凄いご馳走です。
釣りのあとの空腹を満たす とんかつ。
次回もここになりそう。。。

| ホーム |


 ホーム