プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

高校野球観戦記 17-10-07

10月7日(土)
秋季高校野球 二次予選 準決勝
 智辯和歌山 - 箕島

初回 一,二塁に走者をおいて、ここ5試合で4本の
ホームランを放っているT君が打席へ。
   ↓
IMG_0112sk.jpg

強振した打球はレフト頭上を越える3点本塁打!
いきなり3点先制。

智辯の先発はエースH君。
初回にツーベースを打たれたが、まともな当たりは
これだけで、三振の山を築く。
   ↓
IMG_0115sk.jpg

和歌山を代表する両校が対戦するとあって、観客多し。
   ↓
IMG_0121sk.jpg

嫁さんと同郷のK君。新チーム始動後、1番を任されている。
夏頃の上体だけでスイングしていたフォームは改善されて
下半身も使ってしっかり押し込むことが出来ていた。(4打数4安打)
守備も安定しており、打球への反応が早い。
   ↓
IMG_0123sk.jpg

3番サード K君。
一年生らしからぬ打球を放つ。
5回表のタイムリーで勝負を決めた。
   ↓
IMG_0111sk.jpg

IMG_0120sk.jpg

10対0。 5回コールドゲーム成立。
試合終了後の挨拶。
   ↓
IMG_0128sk.jpg

IMG_0127sk.jpg

これで和歌山2位以上確定となり、今月21日から大阪舞洲BBSで
行なわれる近畿大会への出場権を得た。

エースH君は緩急つけた上手いピッチングで箕島打線を寄せ付け
なかった。140km超のストレートは威力あり、バットに当たるも
ほとんど後方に上がるファウルとなっていた。

打線の状態は好調を維持。
相手の好守備に阻まれて無安打に終わった選手もいたが、
全体に振れている印象。
1番と5番の二人で7安打とは。

是非とも和歌山一位通過で近畿大会へ乗り込み、
2勝以上で来春の選抜大会の切符を!

スポンサーサイト

プロ野球志望届

この選手の動向が気になる。
2015年 わかやま国体(紀三井寺球場)にて。
  早稲田実(東京) - 鳥羽(京都)
   ↓
IMG_4895kk.jpg

IMG_4903kk.jpg

多数球団が1位指名でいくようだ。
阪神タイガースが獲得できたら最高なんやけど。

高校野球観戦記 17-09-03

9月3日(日)
Kの競技終了後、隣接する野球場へ。
秋季高校野球 新人戦 準々決勝
 智辯和歌山 対 那賀 

新人戦は準々決勝から入場料700円徴収されます。
ネット裏は満杯で1塁側(智辯)は空席あるが、ゆっくり観戦出来ないので、
3塁側(那賀)で観戦することにした。
   ↓
IMG_9736ks.jpg

序盤は那賀の長打力を魅せつけられたが、エースH君が
要所を締めて無失点で切り抜ける。

3回表のチャンスに4番F君の3点本塁打が飛び出した。
   ↓
IMG_9730ks.jpg

4回表には1年生キャッチャーA君のレフトのフェンス直撃の
3塁打が出た。あと30cmくらいでホームランだったが。
打球が速過ぎる。
   ↓
IMG_9717ks.jpg

この時点で8対0と一方的な展開に。

エースH君は尻上がりに調子が上がり、単打は打たれるものの
連打は許さない。
   ↓
IMG_9719ks.jpg

自らも目の覚めるような高い弾道のホームランを放った。
   ↓
IMG_9718ks.jpg

6番に座った1年生 N君は今日も好調さをアピールした。
とにかくミート力に長けており、外野の頭を軽々と越える。
選球眼も良く、出塁率が非常に高い。
1番を打たせても面白そう。
   ↓
IMG_9714ks.jpg

3番 1年生 K君も打撃好調。
代役のサードの守備も難なくこなしていた。
   ↓
IMG_9742ks.jpg

5回表終了時で12対0。
裏を2点以内に抑えればコールドゲーム成立だが、
H君に代わり、2名の投手が連打を浴び、3点献上。
5回コールドはなくなった。

しかし、6回表に猛打爆発!
甲子園で記録員だったH君が代打で登場。
何とレフト防球ネット(中田翔ネット)を越える超特大場外
ホームランにはビックリした。
   ↓
IMG_9751ks.jpg

チームメイトから笑顔で迎え入れられる。
   ↓
IMG_9753ks.jpg

6回裏は再びH君がマウンドに。(ライトの守備に就いていた)
三者凡退に抑え、6回コールドゲーム成立。
   ↓
IMG_9754ks.jpg

IMG_9756ks.jpg

IMG_9755ks.jpg

肘不調で戦列を離れている主砲H君抜きでこの破壊力。
打撃に関しては申し分ないが、2番手の投手が確立されていない
印象。ここを何とかしないとエースの負担が過大過ぎる。

とりあえず、新人戦ベスト4に入ったので、新人戦後に行なわれる
一次予選は免除。
二次予選は一位通過で近畿大会へと駒を進めてほしい。

高校野球観戦記 17-08-27

8月27日(日)
高校野球新人戦を観戦してきました。
(Rの陸上競技大会の前に観戦)

 智辯和歌山 対 近大新宮

出遅れて球場入りしたのは3回裏途中。
ほんの2~3分前に新主将に任命されたF君の
2点本塁打が出たようです。
   ↓
IMG_9577cs.jpg

甲子園でも活躍した この一年生コンビが凄い!
2番ショートN君、一年生ながら堅実な守備でこの先2年間は安泰。
興南戦では巧みなバットコントロールでタイムリーヒットを放っている。
   ↓
IMG_9574cs.jpg

3番サードK君、大阪桐蔭エースT君からレフト頭上を越える2塁打は
一年生らしからぬ打撃だった。
   ↓
IMG_9576cs.jpg

5番レフトT君、興南戦で左中間に同点2点本塁打を放った。
今夏から確実性が出てきたので今後楽しみな選手だ。
   ↓
IMG_9582cs.jpg

8番キャッチャーA君、一年生ながら正捕手となっていた。
捕手経験は高校入学してかららしいが、中谷コーチの
指導により捕手のイロハを日々吸収。
打撃も目を見張るものがある。
   ↓
IMG_9584cs.jpg

エースH君は危なげないピッチング。
コントロール抜群で緩急つけた上手さが光った。
野手の記録に付かないミスがなければ完封していた。
   ↓
IMG_9580cs.jpg

試合終了の両校挨拶。
   ↓
IMG_9585cs.jpg

IMG_9587cs.jpg

この試合、興南戦で2点本塁打を放った2年生主砲 H君は肘の
不調でベンチにも入っていなかった。
  
和歌山県を勝ち上がったと仮定して、その先の近畿大会も
彼抜きのオーダーを組まざるを得ないと思うが、
大阪桐蔭戦もH君抜きで善戦したので、
新チームも何とかやってくれると思う。

6年振りの勝利

8月11日(金)
智辯和歌山 対 興南(沖縄)
今日 仕事だったため、仕事中はソワソワ。
今夜 録画しておいたのを観ました。

序盤 大量失点してしまったが、久々に復活した
強力打線に火が付き、あれよあれよという間に同点,逆転!
H君,T君の2年生コンビのホームランにはしびれた。
ロングリリーフとなった2年生 H君はまわりが見えてるって
感じで堂々としていた。本日の最速は144km。
試合結果は 9対6。

CIMG5849cw.jpg

これで智辯の沖縄勢との対戦は4勝1敗となった。

次戦は大阪桐蔭。甲子園では初対戦。
春季大会では負けている。でも完敗ではなかった。
大阪桐蔭の打線を抑えるのはなかなか難しいと思うが、
智辯も打力は負けていないので打ち合いに持ち込めれば
勝機あり。今日は右偏重のオーダーを組んだが、次戦は
左打者3名は入りそうだ。

16日(水)観戦に行くならば自宅2時出発かな。
(今日 午前6時にはチケット完売だったようで)


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ