プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

出場校決まる!

1月26日(金)
第90回記念選抜高校野球大会の出場校が決定。
今大会は記念大会ということで、通常より4校多く
選出されています。

各チームこの冬に鍛錬を重ねていることもあり、
秋季大会の結果はあくまで参考程度にしかなりませんが、
投手力,守備力,攻撃力を総合的に勘案し、
私個人的に注目しているのは以下8校。
聖光学院(福島),明秀日立(茨城),中央学院(千葉),
東海大相模(神奈川),大阪桐蔭(大阪),智辯和歌山(和歌山),
明徳義塾(高知),創成館(長崎)

私の地元 智辯和歌山は久々に戦力充実。
特に打線に穴がない。どこからでも長打が出る。
守備力も安定。公式戦でのエラーはほとんどないのでは。
今年は密かに期待。

CIMG3271cw.jpg

嫁さん地元の滋賀県からは何と3校選出。
一般枠では近江と彦根東。共に実力あります。
近江はアルプスの応援が賑やか。
彦根東も応援が凄い!昨夏の選手権大会では
アルプスが真っ赤に染まるほどの大応援団。
スタンドが沸く動画を観たら鳥肌もの。
加えて21世紀枠で選出されたのは膳所(ぜぜ)。
全国でも有数の進学校であり、昨年度は東大に3名,
京大に66名も送り込んでいる。
ユニホームを着ない「データ班」というチームがあり、
ITを駆使して相手チームを分析する。

開幕は3月23日 非常に待ち遠しい。



スポンサーサイト

地元選手の活躍

先週から行なわれている明治神宮野球大会
大学の部 で地元和歌山の選手が大活躍。

日本体育大学 A投手(智辯和歌山)は最速153kmの剛腕で、
スライダーのキレも抜群であり、昨日の九州共立大戦では
リリーフで登場し、3回2/3で 9奪三振だったと。
   ↓
CIMG7183na.jpg

怪我なく来シーズンも今大会のようなベストピッチを
みせれば、ドラフト上位候補にあがってきそうだ。
(弟は1年生ながら智辯和歌山の正捕手)

また同チームには1年生ながら4番に座るT内野手(智辯和歌山)が
延長10回 タイブレークで満塁のチャンスに走者一掃の
2塁打で勝負を決めた。

本日敗れはしたが、東洋大のT内野手(有田市出身/浦和学院)の
活躍も目を見張るものがある。
越境留学で関東の名門チームで主将を務め、高校日本代表にも
選出。シブイ活躍をみせた。

続いて社会人日本選手権ではトヨタ自動車が優勝。
その立役者の一人 T投手(御坊市出身/九州国際大付)の快投が
光った。
準決勝でNTT東日本を相手に8回 被安打3 11奪三振。
2015年 わかやま国体でも調子良かった。
   ↓
IMG_4821tt.jpg

NTT東日本のエースN投手(県和歌山商→帝京大)は今秋ドラフト会議
で日本ハムから2位指名を受けた。
こちらも150km超のスピードボールが持ち味。

来シーズンは地元和歌山の彼らの活躍に期待!

運命の日

10月26日(木)
プロ野球ドラフト会議が執り行なわれました。
阪神タイガースの第1巡選択希望選手。
   ↓
IMG_4890kk.jpg

惜しくも外してしまった。。。

当たりクジを引いた日本ハムが交渉権を得たことは
皆さん承知のとおり。
地方球場でもチケットを求めて未明からこんな行列が。
   ↓
CIMG1580kk.jpg

人気,実力を兼ね備えたスラッガー。
プロの世界でも頑張ってほしい。

日本ハム第2巡選択希望選手は和歌山の高校野球でも
活躍した大型右腕。
日本ハムは良い補強出来たな。


高校野球観戦記 17-10-07

10月7日(土)
秋季高校野球 二次予選 準決勝
 智辯和歌山 - 箕島

初回 一,二塁に走者をおいて、ここ5試合で4本の
ホームランを放っているT君が打席へ。
   ↓
IMG_0112sk.jpg

強振した打球はレフト頭上を越える3点本塁打!
いきなり3点先制。

智辯の先発はエースH君。
初回にツーベースを打たれたが、まともな当たりは
これだけで、三振の山を築く。
   ↓
IMG_0115sk.jpg

和歌山を代表する両校が対戦するとあって、観客多し。
   ↓
IMG_0121sk.jpg

嫁さんと同郷のK君。新チーム始動後、1番を任されている。
夏頃の上体だけでスイングしていたフォームは改善されて
下半身も使ってしっかり押し込むことが出来ていた。(4打数4安打)
守備も安定しており、打球への反応が早い。
   ↓
IMG_0123sk.jpg

3番サード K君。
一年生らしからぬ打球を放つ。
5回表のタイムリーで勝負を決めた。
   ↓
IMG_0111sk.jpg

IMG_0120sk.jpg

10対0。 5回コールドゲーム成立。
試合終了後の挨拶。
   ↓
IMG_0128sk.jpg

IMG_0127sk.jpg

これで和歌山2位以上確定となり、今月21日から大阪舞洲BBSで
行なわれる近畿大会への出場権を得た。

エースH君は緩急つけた上手いピッチングで箕島打線を寄せ付け
なかった。140km超のストレートは威力あり、バットに当たるも
ほとんど後方に上がるファウルとなっていた。

打線の状態は好調を維持。
相手の好守備に阻まれて無安打に終わった選手もいたが、
全体に振れている印象。
1番と5番の二人で7安打とは。

是非とも和歌山一位通過で近畿大会へ乗り込み、
2勝以上で来春の選抜大会の切符を!

プロ野球志望届

この選手の動向が気になる。
2015年 わかやま国体(紀三井寺球場)にて。
  早稲田実(東京) - 鳥羽(京都)
   ↓
IMG_4895kk.jpg

IMG_4903kk.jpg

多数球団が1位指名でいくようだ。
阪神タイガースが獲得できたら最高なんやけど。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ