プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

高校野球観戦記 17-05-14

5月14日(日)
高校野球春季大会 決勝戦を観戦しました。

 和歌山商  対 智弁和歌山

GW期間中、初の北海道遠征(招待試合)でクラーク国際,北海と
対戦しましたが、不甲斐ない結果に終わり心配していた。
さて、今日はどうか?

一回表の攻撃から好調な打撃が爆発。
いきなり6安打で5点。

主砲K君はほとんど毎試合ホームランを打ってるが、
この試合は死球2に終わる。
しかし打席に立った時の雰囲気はスゴイ。
   ↓
IMG_8910cw.jpg

入学して間もない一年生K君。
中学時代はNOMOジャパンでも主軸を務めた強打者。
何と春大会は打率6割超。勝負強い。
この日も6番に入り 4安打を放った。何より打球の音が違う。
   ↓
IMG_8912cw.jpg

先発は軟式出身のK君。
今年に入ってから安定感が増してきた。
球威はないが、コントロール良し。
この日は7イニングで被安打3 無四球。
   ↓
IMG_8915cw.jpg

通常6番を打つT君は 1番に座り、7回には強く振り抜いた
打球がスタンドイン。
   ↓
IMG_8919cw.jpg

8回の守備からショートに期待の一年生 K君が入る。
一年生でショートを任せられるとは。。。
   ↓
IMG_8926cw.jpg

同じく8回からマウンドに上がったのはH君。
緩急をつけた巧いピッチング。被安打2。無四球。
   ↓
IMG_8927cw.jpg

試合が終わりました。
   ↓
IMG_8929cw.jpg

IMG_8931cw.jpg

智弁和歌山 春季大会4年連続11回目の優勝で、
今月末から大阪舞洲ベースボールスタジアムで開催される
近畿大会に出場決定。
選抜優勝の大阪桐蔭など名だたる強豪が出場します。
和歌山県代表として頑張ってほしい。




スポンサーサイト

高校野球観戦記 17-04-16

陸上競技大会はRの出番が終わった後、
隣接する野球場で開催されている高校野球春季大会の観戦に
行きました。
 
  智弁和歌山 - 和歌山南陵

今大会でベスト4に進んだチームは夏の選手権大会のシード権を
得られます。

■1997年 全国制覇時の主将で元阪神タイガースの中谷 仁氏が
  4月より母校 智弁和歌山のコーチに就任。
  プロの世界で養った技術やメンタルの部分を後輩達に
  惜しみなく注いでほしい。

智弁和歌山 一回表、四死球などで満塁のチャンスに
6番 F君がレフトの防球ネット直撃の満塁ホームランで
いきなり4点先制!
   ↓
IMG_8722cy.jpg

IMG_8716cy.jpg

2年生ながら中軸を担うH君。
今日も全打席 場外ホームランを期待しましたが不発に終わりました。
   ↓
IMG_8708cy.jpg

4番 K君は春先からの練習試合で ほぼ毎試合ホームランを打っている。
この日も左中間スタンドに一発放り込んだ。
   ↓
IMG_8711cy.jpg

IMG_8723cy.jpg

先発は2年生のH君。
長身から投げおろすストレートは威力抜群。
制球も良く、安心して観ることができた。
   ↓
IMG_8718cy.jpg

H君の好投は4番を打つK君の精度の高いリードあってのこと。
声も良く出ていた。
   ↓
IMG_8725cy.jpg

8回はエースK君が登場。
コントロールが定まらず苦労したが無失点で終える。
   ↓
IMG_8728cy.jpg

9回は何と入学して間もない1年生が登板。
高嶋監督の期待度がわかります。
マウンドでの間合いを観ていても中学時代から場数を
踏んでいるなと思えた。
先輩達の声掛けもあり、安心して投球できたであろう。
   ↓
IMG_8740cy.jpg

試合終了。
   ↓
IMG_8741cy.jpg

試合結果です。
   ↓
IMG_8743cy.jpg

今年のチームはレギュラー確約はなく、ショート,レフト,ライトの
3ポジションが熾烈な競争となっている。
1年生の台頭もあり、上級生はうかうかしていられない。




秋季高校野球 近畿大会観戦記 16-10-29

10月29日(土)
朝から紀三井寺球場に行ってきました。
運動公園内の駐車場は混雑していたので、
別の場所に止めて約10分歩いて8時30分 球場入り。

 智弁和歌山(和歌山3) 対 滋賀学園(滋賀1)

地元勢の登場で第一試合からスタンドは満員。
   ↓
IMG_7699k.jpg

滋賀学園は今年の春 甲子園でも大活躍したエースが登板。
   ↓
IMG_7672k.jpg

1回表 智弁は先頭打者 K君がサイレン鳴り止まぬ中、初球を叩き
ホームランを放つ。
   ↓
IMG_7689k.jpg

3番 1年生 H君。
第一打席では右翼フェンス向こうの防球ネットを越えて場外ホームラン。
   ↓
IMG_7673k.jpg

IMG_7676k.jpg

智弁の先発は1年生のH君。
   ↓
IMG_7683k.jpg

滋賀学園の3番バッター(捕手)と智弁の4番バッター(捕手)は
シニア時代のチームメイト。
この子は左翼フェンス向こうの防球ネットを軽々と超える
場外ホームランを放った。民家の壁に当たったようです。
   ↓
IMG_7685k.jpg

3回表 ランナー1人おいた状態で、先程 場外ホームランを放った
3番 H君が打席に入る。
これまた驚いた!今度はバックスクリーン横を弾丸ライナーが抜けて、
2打席連続の場外ホームラン!
   ↓
IMG_7694k.jpg

6回表には右中間フェンス直撃の2点タイムリーを放ち、
5打点の大活躍!
(以降の打席では警戒されて敬遠策をとられた・・・)

智弁の応援団です。智弁は甲子園出場がかかった試合では
ブラスパンドも来ます。
アフリカン,コパカバーナ等々 甲子園でもお馴染みの曲が
演奏されていた。
   ↓
IMG_7702k.jpg

試合は中盤まで智弁が毎回のようにチャンスをつくりながら、
あと1本が出ず。
反対に滋賀学園はホームランの連発と智弁の記録に付かない
エラー多数で8回コールドゲームとなってしまった。

※本日 北からの強風(追い風)の影響もあり、両チーム合わせて
  7本のホームランが出た。(うち場外ホームランは3本)

試合終了後の両校挨拶。
   ↓
IMG_7712k.jpg

IMG_7714k.jpg

これで智弁和歌山は来春の選抜大会絶望となりました。
地元 和歌山勢は初戦で3校すべて散ってしまった。

この試合では孤軍奮闘 3番 H君の活躍だけが目立った。

 

秋季高校野球 和歌山大会観戦記 16-10-09

10月9日(日)
紀三井寺球場で開催された高校野球二次予選の
三位決定戦の観戦にKを連れて行ってきました。

三位決定戦
 智弁和歌山 対 和歌山商
11時30分 試合開始。

先発は昨日の準決勝で打ち込まれた一年生H君。
   ↓
IMG_7345m.jpg

今日は球が上ずることなく、ストレート,変化球のキレもよく、
9回完投。被安打8,奪三振7,四球2の危なげないピッチング。

打つほうは、既に確立されている一年生クリーンアップ。
三番 H君。
強烈な打球放つも野手の正面をつく当たり。
もったいなかったな。
   ↓
IMG_7344m.jpg

四番 H君。
今日は扇の要 キャッチャーでスタメン。
3安打を放ち、調子の良さをアピール。
   ↓
IMG_7346m.jpg

6回裏には満塁の走者をおき、左中間を破る3点タイムリー!
   ↓
IMG_7357m.jpg

IMG_7361m.jpg

五番 T君。
今日も満塁の好機に打席がまわってきたが、残念。凡退した。
   ↓
IMG_7347m.jpg

二年生も一年生に負けじと気を吐いた。
一番 O君。
現チームの主将です。
今日も良いところでチャンス拡大のヒットを放った。
   ↓
IMG_7351m.jpg

二番 K君。
内野は投手以外OKのユーティリティプレイヤー。
   ↓
IMG_7352m.jpg

六番 T君。
たまにホームラン打ちます。
今日はセンターから見事なバックホームで和歌山商の加点を阻止。
   ↓
IMG_7353m.jpg

今日のスコア。
   ↓
IMG_7396m.jpg

これで和歌山県三位通過で近畿大会出場権を得た。
近畿大会は10月22日から ここ紀三井寺球場が舞台になります。
地元の大声援をバックに まず一勝。そして準決勝まで進めば、
来春の選抜大会出場に大きく前進する。頑張ってほしい。

秋季高校野球 和歌山大会観戦記 16-09-04

9月4日(日)
紀三井寺球場で開催された高校野球新人戦の
準々決勝の観戦にKを連れて行ってきました。

第四試合
 智弁和歌山 対 初芝橋本
16時前 試合開始。
直後に大雨が降り、一時中断。約15分後 試合再開。

智弁の先発は一年生 期待の右腕H君。
まだ線は細いですが、試合経験豊富でMAX140km超。
   ↓
IMG_6796c.jpg

今年のクリーンナップは私が思っていたとおり、
一年生がドン! と構えることになった。

3番 サード H君。
凄い体格です。大きいわりに動きが俊敏。
パワーヒッター。
   ↓
IMG_6778c.jpg

4番 ライト H君。
こちらも筋肉隆々のパワーヒッター。
   ↓
IMG_6779c.jpg

5番 レフト T君。
私は初めて観る選手です。
ボーイズ関西選抜の4番打者。
   ↓
IMG_6781c.jpg

試合は初芝橋本が毎回のようにスコアリングポジションに
ランナーを置く。
私はハラハラしながら試合を見守る。

5回終了時点で2対2。
6回から智弁は継投に。左腕のK君をもってきた。
   ↓
IMG_6800c.jpg

試合はもつれ、9回終了で3対3。延長戦に突入。
ナイター試合になりました。
   ↓
IMG_6806c.jpg

10回表。
智弁の攻撃。2番 T君が強烈なヒットを打ち、続くH君も右中間を破る
二塁打を放つ。4番 H君は敬遠でノーアウト満塁。

そして5番 T君。
T君が放った打球は低い弾道で左中間スタンドに突き刺さる
満塁ホームラン! これにはしびれた。
   ↓
IMG_6807c.jpg

気分を良くしたT君がレフトの守備に入る。
   ↓
IMG_6811c.jpg

左腕K君は10回裏を無難に斬って試合終了。
   ↓
IMG_6818c.jpg

IMG_6816c.jpg

新戦力はまだまだ未知数だが、試合を重ねるごとに
戦力充実していくはず。
準々決勝をモノにしたということで、和歌山県独自のシステムである
一次予選は免除。
来月の二次予選に向けて更なる戦力アップを期待!

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ