FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

2018 夏旅行 2日目 ②(最終回)

鳴門をあとにして、ランチを景色の良い某レストランで!
と思っていたが、そこに至るまでの坂道でレストランに
入る車で渋滞してしまい、駐車場まで約30分かかった。
更にランチの待ち時間が夕方近くなってしまうことから
ここを断念してマクドナルド南あわじ店で軽く済ます。

15時過ぎ、たこせんべいの里に到着。
   ↓
CIMG7412aw.jpg

ここでは何十種類ものせんべいが揃っており、
全て試食OK。
あまりにも美味しかったため買い物カゴ満タン買ってしまった。

さて、最後の目的地である「花さじき」へ。
   ↓
CIMG7415aw.jpg

景色は最高。
   ↓
20180812_163334.jpg

CIMG7416aw.jpg

20180812_165408.jpg

20180812_165457.jpg

ヒマワリも元気。
   ↓
20180812_165233.jpg

そうこうしているうちに17時になったので、
自宅に向かって車を走らせる。
   ↓
CIMG7434aw.jpg

心配していた明石大橋~須磨の渋滞もなく、
スムーズに自宅到着しました。

旅行の一週間前までは台風の影響あるかもと
思ってましたが、旅行当日は天候に恵まれて
最高の旅となりました。



スポンサーサイト

2018 夏旅行 2日目 ①

8月12日(日)
予定より20分遅れでホテルをチェックアウト。
   ↓
CIMG7367tk.jpg

朝から うどんを食べに高松駅前へ。
前回食べることが出来なかった「味庄」。
朝から賑わっています。
   ↓
CIMG7368tk.jpg

冷やしぶっかけ。
   ↓
CIMG7370tk.jpg

冷凍麺にありがちな"コシ"ではなく、
まさに本物の手打ちうどん!
出汁と天かすの絡みが最高!
 
腹ごしらえが出来たところで、
私がリクエストしたシンボルタワー周辺を散策。
アート作品①
   ↓  
CIMG7373tk.jpg

既に気温は30度超で不快感ありだが、
どんどん前へ進みます。

アート作品②
   ↓
CIMG7375tk.jpg

青い空に映える 高松シンボルタワー。
   ↓
CIMG7374tk.jpg

満足したところで高松駅を後にします。
   ↓
CIMG7383tk.jpg

次の目的地も私のリクエスト。
屋島レグザムフィールド。
他県の陸上競技場はどんなものか見たかった。
   ↓
CIMG7386tk.jpg

香川と言えば、昔から棒高跳の盛んな地域で、
棒高跳のみの大会が開催されるほど。
この日は室内競技場で棒高跳び合宿が
行なわれていた。
施設が凄い!
   ↓
CIMG7385tk.jpg

スタンドに入ってみると。
紀三井寺陸上競技場とは比にならないくらいの
高次元の雰囲気でした。
   ↓
CIMG7388tk.jpg

ここから本日のメイン 鳴門へ。
高速道路を直走り、渦の道に到着するも、
駐車場が満杯で、仕方なく2km程離れた
鳴門観光汽船乗り場近くの臨時駐車場から
無料バスで送ってもらいます。

渦の道。
   ↓
CIMG7410tk.jpg

本に載っているような渦潮は見れなったが、
ご覧のようにゴーゴーと流れる激流を
真当たりにして感動!
   ↓
CIMG7395tk.jpg

CIMG7396tk.jpg

CIMG7400tk.jpg

20180812_124512.jpg

最後に大鳴門橋を。
   ↓
20180812_120241.jpg

 ~つづく~


2018 夏旅行 1日目 ②

腹ごしらえのあと、中山の千枚棚田に向かいます。
車で山道を登っていくと、田舎らしい風景が広がります。
夏空と田んぼ。
   ↓
CIMG7306sy.jpg

CIMG7311sy.jpg

山を下り、エンジェルロードへ。
潮の干満によって前方の島と陸続きになる。
瀬戸内海の潮の干満高低差は和歌山の海の
2倍以上あります。
   ↓
CIMG7314sy.jpg

久々の海水に浸るR。
このあと、生まれて初めてイソギンチャクに触れました。
   ↓
CIMG7318sy.jpg

この日はここで宿泊といきたいところですが、
夕方のフェリーで高松へ渡ります。

港へ向かう途中に立ち寄った世界一狭い海峡"土渕海峡"。
   ↓
CIMG7329sy.jpg

土庄港フェリー乗り場に到着。
   ↓
CIMG7334sy.jpg

金色のオリーブの葉を王冠の形にした立体作品
「太陽の贈り物」
   ↓
CIMG7331sy.jpg

16時30分 土庄港を出港。
チケットは姫路港でスルー切符を購入していたので、
そのまま高松へ行けます。
   ↓
CIMG7336sy.jpg

17時35分 高松港到着。
先にホテルのチェックインを済ませて外出。
高松城跡(玉藻公園)沿いを走る ことでん。
   ↓
CIMG7339sy.jpg

玉藻公園入口。
   ↓
CIMG7340sy.jpg

大好きな雰囲気です。
   ↓
CIMG7348sy.jpg

ここに来た目的はチヌに餌をやること。
まずはカプセルに入った餌を購入。
   ↓
CIMG7341sy.jpg

前回と同じ場所でチヌにアプローチ。
   ↓
CIMG7345sy.jpg

チヌの大きさは35~40cmというところか。
堺磯のサナギに反応してくるチヌと同じように背ビレを
出してくるやつもいた。
   ↓
CIMG7343sy.jpg

満足したところで、うどん屋へ。
うどんはまずまずでしたが、サイドメニューの
天ぷらは干乾びて残念。。。

この日の最後の目的地、高松駅。
   ↓
CIMG7350sy.jpg

やっはり外せなかったサンライズ瀬戸。
   ↓
CIMG7354sy.jpg

20180811_210636.jpg

21時26分 東京に向けて発車。
   ↓
20180811_210728.jpg

この時間になると足もフラフラ。
重い足を引きずり、ホテルへ戻るのでした。

 ~一日目 終了~






2018 夏旅行 1日目 ①

今年の夏旅行は一泊二日で小豆島・高松へ。
8月11日(土)
午前3時45分 自宅出発。
阪神高速~第二神明~加古川BP~姫路BPを経て、
6時10分 計画した時間と一分の狂いもなく 姫路港 到着。

IMG_2129sy.jpg

今回は車ごとフェリーに載せます。
6時55分 第八おりいぶ丸入港。
   ↓
CIMG7231sy.jpg

座席を確保して一安心。
7時15分 出港。

瀬戸内海らしい風景。
   ↓
IMG_2137sy.jpg

とにかく島だらけ。
   ↓
CIMG7243sy.jpg

小豆島 福田港には8時55分 到着。

早速向かったのはオリーブ公園。
   ↓
CIMG7279sy.jpg

人の少ない時に良い写真を撮ろうと考えていたが、
そう甘くはなかった。

恥ずかしながら初めて見たオリーブの木。
   ↓
CIMG7303sy.jpg

CIMG7252sy.jpg

ここは外してはならぬ。
ギリシャ風車。
   ↓
CIMG7267sy.jpg

ここでは箒にまたがり、こんなショットを。
二人揃っての撮影はなかなか難しかった。
   ↓
20180811_095348_004.jpg

イベント広場のモニュメント。
   ↓
CIMG7268sy.jpg

記念館前のモニュメント。
   ↓
CIMG7294sy.jpg

次に車で所要時間2分のところにある
小豆島オリーブ園へ。
   ↓
CIMG7289sy.jpg

天候は良すぎて気温も上昇しすぎ。
大人も子供もへばってしまいそうになったが、
まだまだ一日は長いヨ。

再びオリーブ公園に戻り、「サン・オリーブ」でランチを。
私がオーダーしたのは"島鱧(はも)丼"。
滅多に食べない鱧。味わいのある一品。
   ↓
CIMG7298sy.jpg

Kは"ヘルシー焼き豚丼"
   ↓
CIMG7297sy.jpg

腹ごしらえも終わり、午後の観光へ。

 ~つづく~

2017 夏旅行 3日目 ②

くじら肉を堪能したあとは、国道42号線を北上。
まずは串本町の橋杭岩へ。
大小40の奇岩が並ぶ。
   ↓
CIMG6128kk.jpg

潮が引いていたので、少し歩いてみた。
岩の上でポーズを決める子ども達。
   ↓
CIMG6139kk.jpg

時間が押しているので、足早に移動。

次は串本海中公園へ。
   ↓
CIMG6230kk.jpg

入ってすぐの大水槽には馴染みのある魚たちが。
   ↓
CIMG6144kk.jpg

クマノミの仲間。
   ↓
CIMG6152kk.jpg

このロブスターは迫力あり。
   ↓
CIMG6154kk.jpg

フグの模様が綺麗。
   ↓
CIMG6155kk.jpg

別水槽にはウミガメの子どもが。
   ↓
CIMG6162kk.jpg

こちらはおとなのウミガメ。巨大です。
   ↓
CIMG6165kk.jpg

この水槽の先にある海中展望塔へ向かいます。
   ↓
CIMG6228kk.jpg

凄い光景をお見せしましょう。
グレの餌 ペレットを買います。(1袋 100円)
   ↓
CIMG6206kk.jpg

これを投入すると。
   ↓
CIMG6193kk.jpg

こんな感じにグレが湧いてきました。
   ↓
CIMG6185kk.jpg

CIMG6186kk.jpg

ペレットに反応するグレはオキアミには見向きもしないと
思います。
私も少し餌やりしましたが飽きないですね。

展望塔のガラス越しに海中を覗く。
   ↓
CIMG6177kk.jpg

旅も終盤。16時をまわりました。
隣の芝生公園でこの旅 最後の記念撮影。
   ↓
CIMG6224kk.jpg

帰りは渋滞することもなく、スムーズに帰れました。

何度も行ってるエリアでしたが、私は大好きです。
また行きたいと思います。
これにて2017年 夏旅行の記事は終わりです。



| ホーム |


 ホーム  » 次のページ