プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

釣行日記 17-04-22

釣り場  堺磯・大島

釣果   なし

仕掛け  ハリス1.5号,伊勢尼8号(黒),自作立ちウキ(黒,橙),
       タナ5~6ヒロ

エサ   オキアミ(紀州釣り)


1ケ月強 釣りを絶っていましたが、ようやく行けることに。
選択したのは堺磯での紀州釣り。
5時30分 7名乗せて出船。私は希望の大島へ。
   ↓
DSC01250so.jpg

いつものポイントに陣取り 釣り開始。
朝一番はやや速い下り潮。
隣に他船の紀州釣り師がいるので思うように流せない。

朝食は甘い匂いがたまらんスイートポテト風味。
   ↓
DSC01245so.jpg

曇天で北風微風。
大変釣り易いが、魚を引き出すのが難しい。
たまに来る竿引きの大アタリは40cmクラスのサンノジ。

退屈なので、イカ釣りしているK氏のところに行き談笑したり、
アラタキ付近を探検したり。
   ↓
DSC01246so.jpg

DSC01247so.jpg

12時 昼食の時間まで獲物なし。
粘れば何とかなるやろうと安易な考え。

後半戦。
潮が上げてきた。
朝の濁りが若干とれて綺麗な潮になってきた。
ここからも沈黙が続き、15時40分まで頑張ったが×。

GWの紀州釣りでは結果を残したい。
スポンサーサイト

釣行日記 17-03-11

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   なし

仕掛け  ハリス2号,ハリ口太グレ6号,南ウキG2(赤),
       タナ1~2ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

寒グレシーズンも終盤。
最後のグレダービー、一発逆転を目論み みなべに向かう。
例年どおり3月に入るとお客さんが少なくなる。
6時の一番船には7名乗せて 出船。

私はウノ島を希望。
今日も一番先に着けてもらった。他1名と渡礁。
私は南向き真ん中に陣取り釣り開始。

おはようさん。今日も快晴。
   ↓
DSC01199uu.jpg

しばらく釣ってみたが、どうやら潮は左手前に速い速度で
突いてきている。
(視力の衰えで朝イチの遠投ポイントのウキは見えず)
釣りを小休止して朝食タイム。
   ↓
DSC01205uu.jpg

腹ごしらえの後、再度釣ってみるが、状況変わっていないので
思い切ってクビレの際へ移動。
シモリ周辺を丹念に探るが魚からのシグナルなし。
磯際のフグの数を数えてみたが、たった1匹か。。。
いつもはドッサリ居るのにな。

潮はどんどん引いてきた。
ここにきてアオサの生育状態が良くなってきた。
ウノ島 一面アオサ! 味噌汁用に新芽を採取してきました。
   ↓
DSC01207uu.jpg

干底の昼をまわってもアタリなしだが、夕方の満潮に向けて
状況良くなっていくだろうと自分に言い聞かせる。

今日ほぼ一日強風の中の釣りでした。
北東~北の強烈な風。北東風の時は相当辛抱した。
   ↓
DSC01208uu.jpg

15時30分頃の海況。
潮が上がってきて足元を洗いだした。
   ↓
DSC01212uu.jpg

DSC01214uu.jpg

前回はこの時間帯からアタリ連発だったので
頑張ってみるがアタリすら取れない。

最後まで集中して釣ったが、完全丸坊主となってしまった。。。
16時45分 納竿。

今日は沖磯も全滅。全体でグレ1匹と奮わなかった。

DSC01216uu.jpg


釣行日記 17-02-25

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   グレ 30~40cm * 7匹
      チヌ 35cm * 1匹

仕掛け  ハリス2号,口太グレ7号,田辺ナニワSP/0~G2,
       タナ1~1.5ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

諸事情あって正月の釣り後、釣りを絶っていましたが、
ようやく解禁となったので、53日振りに みなべ磯に行ってきました。

6時15分の一番船は12名乗せて出船。
地方磯から着けていく。私の希望するウノ島は一番先に着けてくれた。

今日も日の出を拝むことができました。
   ↓
DSC01163uu.jpg

釣り座はクビレの際に取った。
際には大型フグが5~6匹付いているので、
竿2本先のシモリ際を狙う。
ゆっくりと前方へ潮が伸び良い感じだがアタリはフグのみ。

朝食はコンパクトで栄養価の高いクリーム玄米ブラン。
   ↓
DSC01167uu.jpg

9時前にようやくグレが来た。続けて2匹目も。
   
北北西の風が吹いているが、ウノ島は何ら問題なし。
静かな海。
   ↓
DSC01174uu.jpg

その後、状況は思わしくなく、時間だけが過ぎていく。
釣り座を移動し、遠投で沖のシモリ周りを攻める。
正午にウキをゆっくり押さえ込んでいったのはチヌ。
   ↓
DSC01175uu.jpg

同じところを攻めていると茶グレがきました。
そんなに大きくないですが、地方磯特有の体高があり、いかにも
美味そうなヤツです。
   ↓
DSC01176uu.jpg

腹パンパンです。
   ↓
DSC01178uu.jpg

今日のウノ島は私一人貸切なので、何でもやり放題。
釣座を各所移動したり、アオサを採取したり。

15時30分くらいから潮が行きだした。
遠投ポイント。ここで立て続けに丸くて美味しそうなグレ連発で
本日最長寸の40cmも出た。
   ↓
DSC01184uu.jpg

正体判ってはいるが竿引きの大アタリはサンノジ。
   ↓
DSC01185uu.jpg

潮位がMAXになりました。常時こんな感じ。
   ↓
DSC01186uu.jpg

アタリも遠のいたので16時45分 納竿とした。

久々の釣りは恵まれた天候のもとトラブルなく、
溜まっていたストレスが吹っ飛んだ。

CIMG5028uu.jpg

釣行日記 17-01-03

釣り場  みなべ・カブト

釣果   グレ 35cm * 1匹

仕掛け  ハリス2号,鯉針13号,田辺ナニワSP/G2,
タナ1.5~2.5ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)

2017年の初釣りは底物王とみなべ磯へ。
5時15分 わだま渡船到着。
正月休みで天候も良いとのことだがお客さんは少なく、
6時15分の一番船には約15名乗せて出船。
地方磯から着けて行き、沖磯カブトは最後に。

釣り座は右に底物王,左に私が入り 釣り開始。
今年初の磯から見る 日の出。
   ↓
IMG_1136c.jpg

朝から強烈な上り潮が突いてきて釣りにならない。
仕方なく北向き足元から中ノ島方向に流していくと
竿先にコツっとアタリが。しかし底へ底へ潜られてハリス切れ。
その後、南向きに戻るが芳しくない。
底物王はグレを掛け、その後も順調に数を伸ばしていく。
昼前にようやく35cmのグレを取り込む。
午後からは潮が白浜向きに伸びだしたが釣果なし。
   ↓
IMG_1137c.jpg
16時10分 納竿。
太陽が西の空に傾いていきます。
   ↓
IMG_1139c.jpg

帰りは高速道路19km渋滞の表示だったが、
別ルートで帰ったため、スムーズに帰宅できた。
底物王 一日付き合いありがとう。
また運転もお疲れさんです。

釣行日記 16-12-29

釣り場  みなべ・ウノ島

釣果   グレ 43.5cm(実寸) * 1匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ口太グレ7号,なにわSP/G2,
       タナ0.5~2ヒロ

エサ    オキアミ(フカセ釣り)

2016年の納竿はKを連れて みなべ磯へ。
5時15分 わだま渡船到着。
お客さんは さほど多くもなく、希望するウノ島に行けそうだ。
約15名乗せて6時20分 出船。
ウノ島から着けてもらう。他の2名様と合わせて4名で渡礁。

今年最後のご来光。いつもありがとう!
   ↓
IMG_1095uu.jpg

まずKの紀州釣りの準備をして先に釣らせる。
私は今季最後のイカ釣りとしてアジ5匹だけ調達してきたので、
国道側のポイントからイカ釣り。
(結局アタリは1回もありませんでした)

朝食(フルーツ&グラノーラ)です。
   ↓
IMG_1097uu.jpg

8時過ぎからはメインのフカセ釣りの準備を。
潮が少しずつ下げてきた。
遠投ポイントを攻める。潮はゆっくりと左へ。
竿引きの大アタリあるも、大型サンノジなのかチモトで切られてしまう。
ここでは元気なヘダイ(33cm,37cm)が竿を曲げてくれた程度。
その後 エサが取られたり残ったり。

Kは懸命にダンゴ投入を繰り返す。
   ↓
IMG_1098uu.jpg

大人の紀州釣り師でもこの低気温の中ではダンゴ握るのに
勇気いりますが、この子はフカセ釣りより紀州釣りをこよなく愛する
ということで、手先が悴むも大丈夫のようです。

昼をまわり、潮は手前に突いてきた。
この時間帯は何をしても望み薄。
頑張るだけ体力が消耗してしまう。

潮は朝から緑の濁った色で釣れる雰囲気でもない。
今日は何もなしで終わってしまうのか。。。

15時45分くらいから今まで釣っていたポイントを捨てて、
何mか離れたところに道具一式持って移動。
第2投目に海面を漂うウキがモゾモゾと入っていく。
合わせを入れた瞬間 アテンダーⅡ1号は胴から入り、魚はシモリめがけて一直線。
しかし一切ラインをやることなく、玉網に滑り込ませた。
久々の納得サイズが出た。
   ↓
IMG_1110uu.jpg

このグレ、口から私が使ったハリスとは別のハリスが出ていました。
最近 誰かがこのグレを掛けて、バラしたのでしょう。

これで満足したので16時15分 納竿とした。
Kも最後まで頑張りましたが、良い釣果に恵まれず。

グレは検寸の結果、43.5cmでグレダービー暫定●位に。
最終的には10位にも入らんと思います。
   ↓
IMG_1116uu.jpg

今年の締め括りの釣り。
終盤あきらめずに 色々探ったことが結果につながった。
たった1匹だが私にとっては価値ある1匹。

CIMG4860uu.jpg

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ