FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

曲がってくるなよ

台風24号(チャーミー)の進路予想図です。
   ↓
1824-00.png

選りによって週末に来るなよ。
また日本列島縦断か。

天候不良で 29日(土曜日)開催予定の小学校運動会は
順延になりそう。
翌日30日(日曜日)は台風通過で✘。
1日(月曜日)もグラウンドコンディションは最悪と予想。
2日(火曜日)or3日(水曜日)に順延されるのが天候安定で
一番良いのだが。。。

皆様も事前の台風備えを抜かりなく!



スポンサーサイト

川遊び 18-08-04

8月4日(土)
今シーズン初、いつもの某河川支流へ出陣。
現地到着は8時30分。一番乗りでした。

CIMG7180ag.jpg

しばらく大雨は降っていなさそうですが、
去年より水量が増えて河原のかたちが変わっていた。
水の透明度には毎回感激する。
   ↓
CIMG7192ag.jpg

CIMG7195ag.jpg

冷たい水に浸かる子供たち。
網を持つRは今回も一人黙々と魚すくいを楽しんだ。
   ↓
CIMG7214ag.jpg

バケツの壁を登って逃亡したものも含めて
50匹くらいは捕獲していたと思う。
   ↓
CIMG7201ag.jpg

客はどんどん増えて、やっぱり最終的には
ざっと数えて50名くらいになっていた。

11時過ぎからバーベキューの火起こしを。
特にネタになる具材は持参しなかったので
写真はなしですが、最後の焼きおにぎりを。
   ↓
CIMG7202ag.jpg

デザートの葡萄。
   ↓
CIMG7219ag.jpg

食べたあとも泳いだり、魚すくいしたり。
そしてKは大岩からのジャンプ。
   ↓
CIMG7215ag.jpg

Rは控えめに低いところからジャンプ。
   ↓
CIMG7222ag.jpg

気付けば16時前だったので急いで帰り支度を。

今年チャンスあれば もう一回は行っておきたい。




ストレスを感じない消しゴム

幼い時からお世話になっている消しゴムですが、
今まで使っていたものは使っていくうちに必ずこのようになっていました。
皆さんもそうだったと思います。
いくつも割れて机の引き出しにこんなのが数個あるんだな。
   ↓
IMG_8940k.jpg

私が去年から使いだしたのは、
サクラクレパスのArch(アーチ)。
メーカーもの謳い文句は
「驚くほど消しやすい・折れない」
   ↓
IMG_8943k.jpg

折れないのはケースの形状に秘密あり。
確かに圧をかけて消しても割れません。
これ半年くらい使ってるものです。
   ↓
IMG_8942k.jpg

Kの机の引き出しの中にこんなんありました。
シードのANATAS(アナタス)
   ↓
IMG_8945k.jpg

15ケの穴と20の溝をもつ非常に特徴のある消しゴム。
常にカドで消している感触をキープできるようです。

あれから13年

13年前の今日、2001年9月11日にアメリカで大規模な
テロ事件があったことは皆さんもご存知のはず。
あの"同時多発テロ"です。

ワールド・トレード・センターに航空機が突っ込み、北棟,南棟ともに
崩れ去り、2,600名以上が亡くなる凄惨な事件でした。

ちょうどその頃、私達は結婚式を控えていて、新婚旅行の行き先は
アメリカ・ラスベガス等に行く予定でしたが、このような事件が
また発生するのではないかということで、海外に出ることは自粛し
国内旅行(北海道)となったのです。

せっかくこんなのも準備したんやけど。。。
   ↓
IMG_0783p.jpg

目がまわるぅ~

倉敷 桃太郎からくり博物館で体験した この絵。
大きな丸が4つあります。この丸を時計回りに順に
みてください。
   ↓
CIMG4314r.jpg

どうですか皆さん。目が回りましたか???
回っていないものが回ってみえる。不思議やね。

こんな"からくり"がたくさんあった博物館。
もう一回行きたいです!

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ