FC2ブログ

プロフィール

ひがっさん!!

Author:ひがっさん!!
K(男の子)とR(女の子)の2人の子どもを大切にする
磯釣り師でHGは和歌山県・みなべ&堺磯です。
中でも満潮時 水没する磯に良く行きます。
フカセ,紀州釣りでの自己記録は、
尾長グレ  51cm (2.0kg)
口太グレ  46cm (1.8kg)
チヌ    59cm (3.0kg)
マダイ   60cm (2.5kg)
イシダイ  47cm (2.3kg)

特に紀州釣りが大好きで、チヌは実寸で60アップを
仕留めるため、日々勉強しております。

釣り日記以外に子どもネタも充実!!

カウンター

フリーエリア

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

過保護な浮力材

先月購入したフローティングベスト、
機能性は申し分ないのだが、浮力材の素材が
私の独自調査により、イマイチということが
わかった。(購入前からわかっていた)
   ↓
IMG_2336ftb.jpg

過去に着用していたものの中には
8年間着用しても経年劣化がみられない
素晴らしい素材もあった。
今回購入の際、その素材のものあったが、
デザインが×で却下となった。

少しでも劣化時期を遅らせたいという
想いで考えついたのが浮力材をポリブクロで
覆うということ。

水没磯では毎回波しぶきで全身濡れる。
当然ベストの浮力材も海水に濡れてしまう。
その都度 自宅で水洗いをしていた。

作業開始。
引き裂きに相当強いポリブクロを浮力材の形に裁断
して端面はシーラーで溶着。
   ↓
IMG_2335ftb.jpg

完成!
   ↓
IMG_2333ftb.jpg

IMG_2334ftb.jpg

新品一回目の釣りからこのポリブクロに
入れて水没磯で釣りをしているが、
特に問題なく使用出来ている。

浮力材は長期にわたる密閉状態では
劣化を早めると思うので、使用後は開口部を
開いて保管。

スポンサーサイト

限界近し

2013年 初冬から使い始めた胴付ウエーダー。
現在6シーズン目を迎えているが、
御覧のようにフェルトが摩耗により見るも無残な
状態に。
   ↓
IMG_2330wed.jpg

IMG_2329wed.jpg

通常ならばメーカーにてフェルト張替えをお願い
するところだが、本体(右足)の一部が経年劣化より、
ひび割れして海水が侵入してきたので、
もう限界なんやろうと。
私の性格上、シーズンオフは綺麗に折りたたんで
購入時のケースに収納していたためと思われる。

水没磯専門の私は磯ブーツを保有していません。
シーズン中はこのウエーダーのみ。

今シーズンはこれで何とか凌いで、来シーズン用に
6月頃 新規購入予定。

釣行日記 19-01-13

釣り場  みなべ・カブト

釣果   チヌ 42cm * 1匹

仕掛け  ハリス2号,ハリ掛かりすぎ7号,
      ブランクレス2B(赤),タナ1.5~3ヒロ

エサ   オキアミ(フカセ釣り)


三連休の中日、みなべ磯へ。
5時10分 わだま渡船到着。
さすが好調に釣れているためか車が多い。
久々にみる駐車場満杯。

6時20分の一番船には約20名乗せて出船。
私は今回も単独でカブトへ。
磯に降り立ってまず気づいたことは、
ポイントのやや手前に網が入っていたこと。
カブトの左と右100m付近にも網が入っている。
網は入っているもののポイントはその沖なので
もし魚を掛けたら「一気に巻き上げの術」でと
イメージして釣り開始。

右の瀬から程良いサラシが形成されている。

綺麗な日の出。
   ↓
IMG_2337kbt.jpg

潮の動きは全くなく、3分待ってもそのままの位置。
投点を変えるも変化なし。

朝食は手早く済ませる。
   ↓
IMG_2340kbt.jpg

そのうち状況も変わると思っていたが、
ウキの位置変わらずエサはそのまま残ってくる。
昼前に初めてのウキ入れでチヌが竿を絞り込んだが、
厳しい状態が続く。

好調な 一ノ島(右)。
   ↓
IMG_2341kbt.jpg

最終(16:10)まで頑張ったが、不発に終わった。
この日は全般に不調でグレは数えるほどしか
なかったようだ。
水温 カブト周辺,鹿島周辺ともに14.2度。
これに懲りず、次回に向けてイメトレ実施。

チヌは最高のコンディションなので、刺身&鍋。

IMG_2347kbt.jpg

書道展 2019

1月12日(土)
和歌山市内でスポーツ書道展が開催され、
Rの作品が展示されていたので出動。
   ↓
CIMG7924sdt.jpg

今回のお題は "体力"。
   ↓
CIMG7918sdt.jpg

CIMG7919sdt.jpg

毛筆もだいぶん板についてきた。

厳寒の朝

明日の朝は今季一番の寒気により、平野部でも
氷点下になりそう。

20190104_164552.jpg

風が止むので車のガラスが凍結すると予想。

こんな寒気が入っても紀伊半島のグレ釣りは
好調をキープ。
次回はいつ行けるだろうか?水没磯。。。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ